Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. 筋肉キッチン
  5. 麻婆なすは意外な「和」トッピングで旨さ爆上げ!【レスラーYAMATOの筋肉キッチンvol.22】

LIFESTYLE

2016.04.23

麻婆なすは意外な「和」トッピングで旨さ爆上げ!【レスラーYAMATOの筋肉キッチンvol.22】

DRAGON GATEのYAMATOだ。
_HD_3916

和食はもちろん、イタリアン、フレンチ、タイ、スパニッシュ……と家庭でも世界各国のさまざまな料理を作ることができるが、短時間でできてうまい料理といえば、やっぱり“中華”。
ガッツリ食べられる中華は、俺様はじめ、ほとんどの男が好きなんじゃないか。彼氏に「何か料理を作ってあげたい」という女性には、簡単に作れるのにうまい中華をおすすめするぞ

そんなわけで前回に引き続き中華のレシピを紹介する。
何度か作るうちに“豆板醤”や“甜麺醤”、“オイスターソース”などの中華に欠かせない調味料の使い方をマスターしてみてくれ。

今回は中華の中でも野菜をたっぷり摂ることのできる【麻婆なす】だ。
この麻婆なすに、冷蔵庫に常備されているあるものをトッピングして食べるのがYAMATO流。楽しみにしていてくれ。ククク。

★大好評!筋肉キッチン初回はこちら→【レスラーYAMATOの筋肉キッチンvol.1】10分で完成!和風イタリアンで夏と筋肉を制す!!
【麻婆なす】

■材料(3人分)
豚ひき肉……150g
なす……3本
ピーマン……2個
しいたけ……4個
にんにく……1片
しょうが……2片
長ねぎ……1/4本
豆板醤……小さじ1
甜麺醤……大さじ2
砂糖……大さじ1
しょうゆ……小さじ1
料理酒……大さじ3
ガラスープ……150cc(がらスープの素を既定の分量のお湯で溶いたもの)
オイスターソース……大さじ1
サラダ油 ……大さじ3
片栗粉……大さじ1
ごま油……少々
たくあん……適量
強靭な肉体……随時

気になる材料はなかったか? そう、強靭な肉体……じゃなく“たくあん”だ。これが今回の味のキーポイントとなるぞ。

では作ってみるか。

■作り方
1/常日頃からトレーニングし、強靭な肉体をキープしておく。
_HD_3910

2/なす、ピーマンは乱切り。しいたけは4等分にする。その後180℃の油で揚げ、ざるにあけて油をきっておく。
しいたけは石づきの部分がうまい! ここもしっかり食べるぞ!
しいたけは石づきの部分がうまい! ここもしっかり食べるぞ!

3/にんにく、しょうが、長ねぎをみじん切りにする。

4/油を引いたフライパンで3の薬味を強火で炒め、香りが立ったら豆板醤を加え、ひき肉も加える。ひき肉に火が通ったら甜麺醤、料理酒、砂糖、しょうゆ、ガラスープ、オイスターソースを加え、ひと煮立ちさせる。
_HD_3796

5/なす、ピーマン、しいたけを加えて水溶き片栗粉でとめ、ごま油を一垂らししたら完成。器に盛り、細かく刻んだたくあんを散らす。
_HD_3806

完成だ。

最後にトッピングしたたくあんだが、全体的にやわらかい食感の麻婆なすに新たな食感が加わり、なんとも言えない深い味わいになるぞ。
これは俺様が偶然に編み出した組み合わせだが、この旨さはヤミツキになるはずだ。ぜひとも試してみてほしい。
_HD_3801

料理は発見の連続だ。毎日作る主婦の方々は大変だろうが、こんなふうに日々楽しみを見つけられるのも魅力だと俺様は思う。
次回は、今回作った麻婆なすを使った応用レシピを紹介するぞ。楽しみにしていてくれ。

(撮影/廣江雅美 取材/吉田奈美)

YAMATO「恐怖の味噌汁」エプロン¥2,160/DRAGON GATEオンラインショップ

【YAMATO】
1981年9月10日生まれ。B型。調理師学校を経て、和術慧舟會で総合格闘家となる。
2006年、プロレス団体DRAGON GATE所属のプロレスラーに転向し、人気実力とも兼ね備えた選手として活躍中。
試合予定はDRAGON GATE公式ホームページを参照。
調理師免許、フードコーディネーター3級を持ち、料理のできるプロレスラーとしても注目が集まっている。
ブログ→ http://ameblo.jp/yamato-oldtype/
料理ブログ→ http://ameblo.jp/dragon-gate-deli/
ツイッター→ @yamato_oldtype


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.16

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature