Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アウター
  4. アウターコーデ
  5. 去年よりもピリッと今っぽく!【スポーティコート】でモードな着こなし3選

FASHION

2019.06.05

去年よりもピリッと今っぽく!【スポーティコート】でモードな着こなし3選

【スポーティコート】の旬の着こなし3選をご紹介します。

今までの定番アイテムを「今っぽく」アップデートするのが「ひとさじモード」成功への近道。ひとさじモードとは、シンプルベーシック派の私が、自分の好きなテイストを変えずに、ほんの1、2割だけ、辛口な要素をコーデに取り入れること。そうすれば地味だと思っていたコーデが、あか抜けるんです! 今回は、私たちも取り入れやすいアイテムとして、スポーティコートの着こなしにフォーカス。ぜひ参考にしてみて♪

【スポーティコート】の選び方は?

✔︎ フードからつながる高さのあるネックが今年の旬
✔︎ 長め丈のほうが大人っぽく見えて着こなしやすい

スポーティコート

ナイロン主体のクールな素材感が、カーキをより洗練させている。高さのあるネック周りや袖口の面ファスナーなど、大人のこだわりに応える凝ったつくり。

コート¥23,000(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉)

【スポーティコート】着こなし3選♪

【#1】モード感アイテムはきれい色スカートで品の良さを足して。理想の甘×辛バランスに

スポーティコート初心者は、まずは手持ちのきれい色スカートを合わせてみて。モード感が適度に中和されて、オフィスシーンでも好印象を約束します。チェーンバッグも女っぽさプラスにひと役。

コート¥23,000(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉) Tシャツ¥21,000(マディソンブルー〈ディソンブルー〉) スカート¥32,000(l’heritage martinique〈レリタージュ マルティニーク〉) バッグ¥44,000(フルラ ジャパン〈FURLA〉) 靴¥19,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ソックス¥2,600(真下商事〈パンセレラ〉) リング¥17,000(ノジェス)

【#2】まろやかなエクリュカラーでインをまとめれば大人リッチなイメージに

スポーティコート着こなし

この時季の定番、ベージュトレンチに飽きを感じたら、カーキのスポーティコートで見た目も気分も一新を。いちばん外側に辛口の締め色、カーキをもってくることで、インを淡いエクリュでつなぐことが可能に。ベージュトレンチではできなかった新しい配色バランスにトライ。

コート¥23,000(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉) ニット¥26,000(サザビーリーグ〈デミリー〉) パンツ¥15,000(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉) バッグ¥38,000(オルサ〈オルセット〉) イヤリング¥2,000(ジューシーロック〈JUICYROCK Original〉) リング¥12,000(ノジェス)

【#3】アウターの今っぽさがマニッシュな着こなしの堅さを和らげる

スポーティコート着こなし

「モード」って、尖った服のことじゃない。ここで求めたいのは、今の時代のスピード感や軽やかさ。そんなポジティブな要素が凝縮されたスポーティコートは、まじめなグレーパンツ×ローファーをおしゃれにくずすのにもうってつけ。

コート¥23,000(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉) ブラウス¥12,000(アクアガール丸の内〈アクアガール〉) パンツ¥9,800(ザ・スーツカンパニー 銀座本店〈リトルシック〉) バッグ¥41,000(デミルクス ビームス 新宿〈トフ アンド ロードストーン〉) 靴¥23,000(リーガルコーポレーション〈リーガル〉) 時計¥56,000(アガット〈agete〉) リング¥23,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉)

まだあります! おすすめ【スポーティコート】

洒落感のあるカーキベージュ

スポーティコート カーキベージュ

シワ感のあるドライな薄手地は、ロングシャツ感覚で気軽にはおれる。背面だけのウエストのドロストで、新しいシルエットバランスに。

コート¥33,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉)

光沢素材がクールを後押し

スポーティコート 光沢素材

上級のモード感を叶えるシャイニーなチャコールグレー。後ろにも配されたファスナーやリブ襟など、凝ったディテールも魅力。

コート¥34,000(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉)

Oggi5月号「6つのアイテムがあれば、『ひとさじのモード感』がつくれます!」より
撮影/渡辺修身(静物)、水野美隆(人物/zecca) スタイリスト/金子 綾 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/飯豊まりえ(Oggi専属) 撮影協力/品川シーズンテラス 構成/三尋木奈保、堀 由佳
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.08.25

編集部のおすすめ Recommended

Oggi9月号のP.181に掲載しておりますポメラートのリング名は、正しくは「NUDO」です。お詫びして訂正いたします。

Feature