Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 365日コーデ
  5. 5月に大活躍♡【基本の19アイテム】1か月着まわし|Oggi6月号

FASHION

2019.04.26

5月に大活躍♡【基本の19アイテム】1か月着まわし|Oggi6月号

2019年Oggi6月号「1か月コーディネート」で使った基本アイテムはこちら! Oggi.jpの365日コーディネートで使用しているワードローブです。

5月は手持ちの【ベーシックワードローブ】と【機能性アイテム】で快適に過ごしたい♡

暑くても長袖! 長袖でも快適! 快適でもかっこいい!―― そんな機能的かつ王道ハンサムな着こなしで、日差しが強くなってくる5月を乗り切るための、おすすめアイテムをセレクトしました。

買い足すべき【機能性アイテム】6選

日焼け対策もできてオフィスにもなじむ!

A:ベージュリネン混セットアップ

ベージュリネン混セットアップ

汗をかいてもOKな吸水速乾機能付き。涼しげでこなれた印象のリネン混のセットアップ。パンツはマシンウォッシュもOK。
ジャケット¥28,000・パンツ¥18,000(ルーニィ)

B:ノースリーブタートルネック

ノースリーブタートルネック

接触冷感機能が初夏の暑さを軽減。タートルネックは焼けやすいデコルテの日焼け対策にも重宝。着回しやすく知的なネイビーをセレクト。
ニット¥13,000(Liesse)

C:フレンチスリーブTシャツ

フレンチスリーブTシャツ

使用頻度の高い白TもUVカット機能付きを。オフィスでも着られる、ツヤのあるきれいめな素材を選ぶのがポイント。
Tシャツ¥8,000(MICA&DEAL 恵比寿本店〈MICA&DEAL〉)

D:リネンシャツワンピース

リネンシャツワンピース

速乾、冷感、UVカット!アウターにも使える優れもの。旬のドライなベージュを選択。
ワンピース[共布ベルト付き]¥12,000(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈アーバンリサーチ〉)

E:センタープレス入りアンクルパンツ

センタープレス入りアンクルパンツ

吸水速乾機能付きで汗をかいてもノンストレス。細すぎないテーパードシルエットが、美脚なラインを叶えてくれる。白パンツでも下着が透けにくい素材なのが安心。
パンツ¥18,000(ラ・エフ)

F:ロング丈チュールスカート

ロング丈チュールスカート

注目すべきはトレンドのブラウン。透け感のあるマキシ丈チュールスカートなら軽やかな印象のまま、脚の日焼けも防ぐ。
スカート¥34,000(ANAYI)

手持ちの【ベーシックワードローブ】13選

1:ロングカーディガン

1:ロングカーディガン

軽いのでノンストレスではおれる。透け感もありつつ光沢のある素材が◎。
カーディガン¥24,000(Theory luxe)

2:リネンパーカ

リネンパーカ

リラックス感たっぷりの薄手のリネンパーカ。旅行中は機内での温度調整にも◎。
パーカ¥17,000(TIARA)

3:アンサンブルニット

アンサンブルニット

ニット¥24,000・カーディガン¥32,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ジョン スメドレー〉)

4:ロングワンピース

ロングワンピース

ワンピース¥29,000(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店〈トラディショナル ウェザーウェア〉)

5:ストライプシャツ

ストライプシャツ

旬のミント×白のストライプで爽やかな印象に。
シャツ¥16,000(アダム エ ロペ〈サクレクール〉)

6:ハイゲージニット

ハイゲージニット

定番のブラックを。
ニット¥22,000(デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店〈デザインワークス〉)

7:ボーダーカットソー

ボーダーカットソー

背中はリボン付きで、1枚でもぐっと着映えるディテール。
カットソー¥10,000(TOMORROWLAND〈Ballsey〉)

8:タンクトップ

タンクトップ

デコルテの開きとリブがこなれ感抜群。
タンクトップ¥7,000(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉)

9:タック入りイエローパンツ

タック入りイエローパンツ

ベーシックなパンツをレモンイエローで華やかにアップデート。
パンツ¥16,000(メゾン イエナ〈イエナ〉)

10:ネイビーのワイドパンツ

ネイビーのワイドパンツ

ツヤ&とろみで涼しげに。
パンツ¥19,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉)

11:ウォッシュドデニム

ウォッシュドデニム

ヴィンテージ感のある色落ちがこなれた雰囲気に。
パンツ¥33,000(サザビーリーグ〈マザー〉)

12:ブラックデニム

ブラックデニム

裾が切りっぱなしに。脚のラインがきれいに出る細身シルエット。
パンツ¥22,000(ボウルズ〈ハイク〉)

13:ベルト付きカーキスカート

ベルト付きカーキスカート

ベーシックなスカートをカーキで今っぽく取り入れて。
スカート[ベルト付き]¥24,000(アルアバイル)

Oggi6月号「『絶対焼かない派』の5月の1ヶ月コーディネート」より
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/泉 里香(Oggi専属) デザイン/髙橋桂子 構成/正谷優貴
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.22

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature