Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アクセサリー・バッグ・帽子
  4. ひねりあるデザインに注目♡【春の最旬かごバッグ】6選

FASHION

2019.05.08

ひねりあるデザインに注目♡【春の最旬かごバッグ】6選

春夏に持ちたい!【かごバッグ】6選をお届け。気の利いたデザインが目白押しなんです。

今から争奪戦確実のかごバッグは、脱シンプル! 気の利いたデザインをマークしたい。

【かごバッグ】6選♡

かごとはラタン(籐)、ラフィア(ヤシ系)、アバカ(マニラ麻)、ストロー(麦わら)など、天然素材を編んでつくられたものの総称で、この春も進化したものがたくさん出ています!

【1】「ラドロー|LUDLOW」のフリンジ付きバッグ

「ラドロー|LUDLOW」のフリンジ付きバッグ

レザーフリンジでおしゃれさを一気に格上げ
キャッチーなデザインに人気が集まる「ラドロー」のかごバッグ。こなれた雰囲気をまとうフリンジ付きは大ヒットの予感!

バッグ[20×19×19]¥48,000(エストネーション〈ラドロー〉)

【2】「ヘリュー| HEREU」のトートバッグ

「ヘリュー| HEREU」のトートバッグ

シンプルな中にレザーハンドルのデザインが光る。大きなキャンバスポーチ入り!
スペイン発のバッグブランド「ヘリュー」のかごトートは、シンプルすぎず、でも主張しすぎないデザインがどんなシーンでも活躍してくれる。

バッグ各[26×38×15.5]¥38,000(カオス丸の内〈HEREU〉)

【3】「アラナス|ARANAZ」のバッグ

「アラナス|ARANAZ」のバッグ

六角形のフォルムが着こなしの主役に!
あるようでなかった魅力あふれる形に、多くのショップがバイイング。

「アラナス」のバッグ【右】[18×21×8]¥32,000(DES PRÉS)・【左】[18×21×8]¥34,000(ビームス ハウス 丸の内)

【4】「ソラヤ ヘネシー|SORAYA HENNESSY」のバッグ

「ソラヤ ヘネシー|SORAYA HENNESSY」のバッグ

繊細なレース編みが女らしさを添えてくれる
ハンドメイドで丁寧に編まれたかごバッグ。程よく透けるリゾート柄のテキスタイル使いもおしゃれ。

バッグ[27.5×27.5×9]¥30,000(martinique Le Conte梅田〈ソラヤ ヘネシー〉)

【5】「カパフ|capaf」のバッグ

「カパフ|capaf」のバッグ

品行方正な佇まいが大人フェミニンを約束
きちっと編まれたラタン素材と丸みを帯びたシルエットが上品。

「カパフ」のバッグ【右】[19×20×5]¥58,000(ロンハーマン)・【左】[17×24.5×10.5]¥45,000(martinique Le Conte梅田)

【6】「ザラ|ZARA」のミニバッグ

「ザラ|ZARA」のミニバッグ

バカンス感あふれるバッグは週末のお供に
プチプラでいてハンドメイドがうれしいミニバッグ。ウッドやシェルなどリゾートを連想させるパーツがアクセントに。

バッグ【右】[17×18×13]¥6,472・【左】[9×9×6]¥7,398(ザラ・ジャパン〈ザラ〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

■文中の[ ]内の数字はバッグのサイズ[縦×横×マチ]を表し、単位はcm(編集部調べ)。

Oggi4月号「売り切れちゃう前に! ココンチの『マテリアル小物』」より
撮影/西原秀岳(TENT) スタイリスト/渡辺智佳  構成/佐々木陽子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.20

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature