Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ゴルフ
  5. 私、一年中ゴルフをしてるのに日焼けしないんです!<食事編>【Oggi GOLF】

LIFESTYLE

2019.05.17

私、一年中ゴルフをしてるのに日焼けしないんです!<食事編>【Oggi GOLF】

ゴルフ女子にとって最大の悩みは「日焼け」Oggi GOLF部ナンバーワンの色白美肌で、栄養士の資格がある、三浦梓が毎日の食事での美白ケアを紹介します。

Oggi GOLF部 三浦 梓

私、一年中ゴルフをしてるのに日焼けしないんです

前回は色白美肌を保つための、日焼け止めの紹介をしましたが、今回は食事編! 毎日の食事が美肌に大きく影響します。身体の内側からキレイを取り入れて、色白美人を目指しましょ♡

■日焼け対策は毎日の食事から

レモン

言わずと知れた「美白=ビタミンC」

私、栄養士の資格を持っているので、毎日の食事には人一倍気を使っています。

ビタミンCは、シミの原因となるメラニンの生成を抑制して、美肌に大切なコラーゲンの生成をサポートしてくれる効果があるので、外から塗るだけではなく身体の内側からも取り入れると効果的!

ビタミンCの他にも、ターンオーバーを促進してメラニンの排出を助けてくれるビタミンA、抗酸化作用のあるビタミンEも合わせて摂ると美肌効果UP!

ビタミンCを多く含む食品

レモン、キウイ、イチゴ、グレープフルーツ、アセロラ(ジュースでもOK)、ほうれん草、じゃがいも、ブロッコリーなど。

ビタミンAを多く含む食品

レバー、うなぎ、肉、魚、卵、乳製品、緑黄色野菜、アーモンドなど。

ビタミンEを多く含む食品

アーモンドなどのナッツ類、ひまわり油などの植物油、アボカド、うなぎ、すじこ、たらこなど。

普段は外食が多いので、自炊をするときは野菜がメイン。ビタミンやミネラルなどの栄養素をできるだけ破壊せず効率よく摂りたいので、新鮮な野菜を選んでいます。

食材によって調理法を変えるのが重要。水溶性であるビタミンCが多い食品は、熱に弱くて溶けやすいので生のまま食べるか、蒸し料理に。脂溶性であるビタミンA、Eが多い食品は、油を使って調理すると吸収率が高まるので、油とともに炒めます。

アボカドは、生のままオイルをかけて食べるとビタミンEが体内に吸収されやすくなりますよ。

■居酒屋では、一杯目から生レモンサワー♡

生レモンサワー

私、乾杯のビールは頼みません(笑)

一緒に飲んでいる人から「日本酒いこう!」とでも言われない限り、お会計まで永遠とレモンサワー。私がレモンサワーばかり飲んでいるので、最近は、みんな私につられてレモンサワーを頼むようになってきました♡

■ゴルフプレー中のレモンはNG!?

実は、ゴルフの日の朝や、ゴルフプレー中に太陽を浴びながら、レモンやオレンジ、グレープフルーツなどの柑橘類を摂取するのは逆効果!!

柑橘類はビタミンCを多く含む食品ですが、紫外線の吸収率を高めてしまう「ソラレン」という物質も多く入ってるんです。ソラレンは摂取してから数時間で体外に排出されるので、柑橘類はプレーの後、夜に摂取しましょう。

イチゴ

ソラレンを含まずにビタミンCが多い食品であるイチゴ、バナナ、ゴーヤ、サプリメントなどは太陽を浴びながら摂ってもOKですよ !

いかがでしたか。毎日の食事を少し意識するだけで、見違えるような美肌が手に入るので、トライしてみてくださいね。

Oggi GOLF部 三浦 梓

ベンチャー企業で働く27歳OL。大学は栄養学を専攻、大手小売企業での食品の商品開発の経験を経て、現在はマーケティング業務を担当。愛犬と出社して退社する充実した日々。2年前からゴルフにハマる。ベストスコアは90。働く女性に向けてゴルフの魅力を伝えていきたいです。
Instagram:azugolf


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.11.16

編集部のおすすめ Recommended

Oggi12月号 P183に掲載のバナナ・リパブリックのコートの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥25,818 →(正)¥27,637

Oggi12月号 P242に掲載のイレーヴのジャケットの本体価格に誤りがありましたので、訂正してお詫び申し上げます。(誤)¥66,000 →(正)¥72,000

Feature