Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. コンサバファッション
  5. コンサバファッション20選【レディース】ビジネスシーンにも使えるコンサバコーデのまとめ

FASHION

2019.02.15

コンサバファッション20選【レディース】ビジネスシーンにも使えるコンサバコーデのまとめ

コンサバファッション。今回はレディース向けにおすすめのコンサバファッションをご紹介。ワンピース・ジャケットなどを使ったコーデで、コンサバで落ち着いた印象の女性に! さらに、ビジネスにぴったりなコンサバファッションも幅広くピックアップ。最適なコーデを見つけてみて。

【目次】
コンサバなワンピースファッション
コンサバなビジネスファッション

コンサバなワンピースファッション

【1】黒ワンピース×パールネックレス

黒ワンピース×パールネックレス

パールやファーでクラシカルにまとめたコンサバコーデ。厚みのあるボンディング素材&ミディ丈が今っぽいから、王道のアクセ合わせでもセンスよく装える。
一着は持っていたい!【ミディ黒ワンピース】コーディネート7選

【2】黒ワンピース×ブラウンジャケット

黒ワンピース×ブラウンジャケット

ジャケットコーデながら、ワンピースで華やぎをプラスしたデートコーデ。ネックレスを重ね付けすることで女性らしさをさらにアップ。
【1/25のコーデ】気になる人と2回目のデート! ワンピースで華やぎを♡

【3】黒ワンピース×黒サンダル

黒ワンピース×黒サンダル

ニットアップは背中がV開きになり、後ろ姿も印象的。サッシュベルトでウエストマークすれば、旬ときれいを両立したコンサバ過ぎない華やぎコーデに。
【明日のコーデ】レセプションパーティに急遽お呼ばれ。黒のニットアップ持っててよかった♡

【4】黒ワンピース×黒レギンス

黒ワンピース×黒レギンス

長め丈ワンピース×レギンススタイルで、今シーズンらしいコンサバコーデに。落ち着いた色味でまとめたカジュアルファッションです。
【1/5のコーデ】長丈ワンピース×レギンスで旬コーデ! 地元の友達とのんびり♡

【5】ネイビーワンピース×ベージュトレンチコート

ネイビーワンピース×ベージュトレンチコート

着る本人も見る相手もアガるアイテム、Theoryのワンピース。体のラインをきれいに見せてくれるデザインは、シルエットにこだわりのあるTheoryならではです。色はコンサバに徹して、小物や足元で私らしいアクセントを。
【セオリー】のワンピース|働く女性の「ドラマな服」

【6】ネイビーワンピース×ベージュニット

ネイビーワンピース×ベージュニット

優しげベージュのニットとネイビーのワンピースをレイヤードしたコーデ。お友達とゆっくり過ごしたい休日などにオススメのゆったりスタイルです。
【12/29のコーデ】忘年会の日はニットワンピースで♪ ちょっと食べすぎてもOK!?

【7】ネイビーワンピース×ベージュジャケット

ネイビーワンピース×ベージュジャケット

がんばりすぎない女らしさを醸し出してくれるネイビーは、マルチに使えて便利。きちんと見えて、浮かずに華やげて、肌映えもいい。ジャケットをはおれば、よりオフィスシーンに馴染みます。
幸せすぎる♡ 4,990円の“koe”×『Domani』コラボワンピースで、目ざせ! 高見え美人

【8】ネイビーワンピース×イヤリング

ネイビーワンピース×イヤリング

デスクワークには着心地ラクちんなワンピースがオススメ。コンサバなネイビーワンピースなら、落ち着いて作業できて、仕事もはかどりそうな予感。
【8/30のコーデ】デキる先輩感を上げてくれるデザインワンピースでデスクワークの日

【9】ブルーワンピース×黒バッグ

ブルーワンピース×黒バッグ

品のあるロイヤルブルーならオフィスコードもクリア。黒のコントラストの効いた色合わせは、年上の彼とのデートを大人に彩ってくれる。無造作なアップヘアで今どき感をマークして。
「何かある日」の【ワンピース】コーデ12選|仕事にプライベートに大活躍!

【10】グレーチェックワンピース×黒ジャケット

グレーチェックワンピース×黒ジャケット

タイトなグレーのIラインワンピース以外を黒で統一したミニマムコーデは、知的美人オーラを醸し出してくれる。足元もシンプルにまとめて、女を感じさせるコンサバスタイルで。
【明日のコーデ】ここぞという日は、Iラインワンピースで女っぷりよく♪

【11】赤ニットワンピース×グレージャケット

赤ニットワンピース×グレージャケット

繊細なレースにこだわりを感じるレディライクなジャケットと、タイトめニットワンピースで描くIラインシルエット。フロントラインのレースはボタンで取り外すことが可能なので、女らしさも上品さも欲張れる。
【10/9のコーデ】ニットワンピのIラインシルエットでレディなジャケットコーデの完成

【12】ベージュシャツワンピース×黒ジャケット

ベージュシャツワンピース×黒ジャケット

ベージュのシャツワンピースにベルト付きの黒のノーカラージャケットを合わせて、落ち着いた大人っぽさを意識したコンサバコーデ。バッグやパンプスも黒でまとめると、きちんと感高く装えます。
【彼の両親に会う日】emmiのベルト付きノーカラージャケットできちんと感を装って

コンサバなビジネスファッション

【1】黒ジャケット×ベージュシャツワンピース

黒ジャケット×ベージュシャツワンピース

とろみ素材のシャツワンピースでつくる上品なコンサバコーデ。黒ジャケットを羽織ればきちんと感が高くなり、オフィス仕様にも。つかず離れずのシルエットでノンストレスな素材はオフィスワークの日にも最適。
【デスクワークの日】ノンストレスなのに女らしくキマるとろみワンピースが主役

【2】黒ジャケット×グレーニット

黒ジャケット×グレーニット

グレーのワントーンにブラックをオン。シックカラーの掛け合わせで大人っぽさを加速。チェック柄グレーパンツなら野暮ったさがなくなり、コンサバな感じもトラッドな雰囲気も醸し出せる。
トレンドは柄の細かいタイプ【チェック柄パンツ】今買って、秋まで着回せる服

【3】ネイビージャケット×白カットソー

ネイビージャケット×白カットソー

コンサバなお仕事スタイルのベースとなるのは辛口シンプルなジャケット&パンツ。ユニフォームのような存在だからこそ、年相応かつ旬のデザインに更新することが重要。ダブルのネイビージャケットに程カジュアルなノースリーブを合わせて、新人時代とは違うこなれた抜け感を狙って。
【3/28のコーデ】新規クライアントと打ち合わせの日は鉄板のネイビージャケットで

【4】ネイビーダブルジャケット×ネイビーワンピース

ネイビーダブルジャケット×ネイビーワンピース

クラシカルとモードが絶妙に融合したアシメトリーなネイビーのワンピース。アウターもネイビーでまとめて大人っぽい着こなしに。赤リップを差して女っぷりも仕事力も向上させて。
【9/11のコーデ】オールネイビーの知的コーデはマットな赤リップでいい女に仕上げる

【5】ネイビージャケット×黒ワンピース

ネイビージャケット×黒ワンピース

意志を感じさせるダーク配色に、パンチのあるバッグとゴツめのリングでつくる辛口シンプルなコンサバスタイル。
【4/27のコーデ】ミニマムな黒ワンピ×ネイビージャケットで気分はマンハッタン!

【6】ライトグレージャケット×黒ワンピース

グレージャケット×黒ワンピース

ジャケットはダブルの一択できちんと感としゃれ感を両立。ノーブルな雰囲気が漂うハイネック。あえて逆イメージのマニッシュなジャケットとローファーとの相乗効果で、黒ワンピースに今の表情を引き寄せて。
一着は持っていたい!【ミディ黒ワンピース】コーディネート7選

【7】グレージャケット×グレーワンピース

グレージャケット×グレーワンピース

グレーのチェック柄ジャケットでいかにもな感じにならない、余裕のあるきちんと感もあるコーデ。ノースリーブのワンピースなら、ジャケットを着てもそでのおさまりがよくすっきり着られる。
「何かある日」の【ワンピース】コーデ12選|仕事にプライベートに大活躍!

【8】ライトグレージャケット×黒ワンピース

グレージャケット×黒ワンピース

細見えの黒ワンピースには、涼しげなカラーのノーカラージャケットを合わせて全体をシャープに仕上げる。ジャケットを脱げば夜はそのまま会食にもOKです。
【8/9のコーデ】取引先へご挨拶に。きちんと好印象ジャケットが活躍!


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.08.21

編集部のおすすめ Recommended

Oggi9月号のP.181に掲載しておりますポメラートのリング名は、正しくは「NUDO」です。お詫びして訂正いたします。

Feature