Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カーディガン
  4. 白カーディガンコーデ
  5. 白カーディガンコーデおすすめ18選【2020】リッチ感と洒落感を両立する白だからこそ♡

FASHION

2020.08.14

白カーディガンコーデおすすめ18選【2020】リッチ感と洒落感を両立する白だからこそ♡

凛とした印象の白カーディガンをクリーンで女っぽく着こなす方法が知りたい! きちんと感がほしいときのオフィスコーデにフィットする、旬の着こなしをご紹介します。野暮ったくならない、洒落感のある着こなしポイントをチェックして。

【目次】
きれいめに白カーディガンを着こなすポイントは?
ニットの素材感が白カーディガンコーデにメリハリを生んで
白カーディガンでオフィスコーデをよりおしゃれ&上品に
好印象を確実に狙う白カーディガン×ワンピースのコーデ
白ロングカーディガンを投入してラフな着こなしもおしゃれに
最後に

きれいめに白カーディガンを着こなすポイントは?

清潔感のある白カーディガンは一枚でその場がパッと映えるので、Oggi世代の着こなしにフィットする使えるトップス。シンプルだからこそオフィスで着ても主張しすぎず、リッチで大人の余裕を感じるので「頼れる先輩感」を与えてくれます。

・シンプルな白カーディガンはニット素材で立体感をプラス
・個性的なカラーには差し色として加えて
・とことんきれいめに着るならトーンは合わせて

ニットの素材感が白カーディガンコーデにメリハリを生んで

瞬時に着こなしがこなれる白ニットカーディガンは、Oggi世代の働く女性のマストハブ。ニット素材なのであたたかみがあり、レイヤードするときに少量の白を効かせるのがおしゃれ。一枚で着るときはリブニットなど奥行きを加えてくれるカーディガンを選べば、地味になりません。

【1】白ニットカーディガン×黒レギンス

白ニットカーディガン×黒レギンス

ビッグシルエットの白ニットカーディガンにレギンスパンツを合わせたモノトーンコーデ。メンズライクなゆるっと感が彼氏のカーディガンを借りたような雰囲気で、逆説的に女っぽさを引き出してくれる。

【アンスクリア|INSCRIRE】メンズっぽさ香る大人の女性のためのブランド

【2】白ニットカーディガン×ベージュパンツ

白ニットカーディガン×ベージュパンツ

大きめボタンが特徴の白のリブニットカーディガンにベージュのワイドパンツを合わせ、メリハリをつけて。黒のパンプスが全体のコーディネートを引き締めてくれる。

夜は気になるバーをチェック。ゆったりしたワイドパンツならハイチェアでも座りやすい

【3】白ニットカーディガン×黒ジャケット

白カーディガンに白のフレアスカートを合わせたワントーンコーデ。アクセントに黒のジャケットや茶色のパンプスを合わせて、こなれ感を演出。

Oggi誌面から読み解くHOW TO【フレアスカート】お洒落コーデ術!

【4】白ニットカーディガン×カーキスカート

白ニットカーディガン×カーキスカート

白とカーキ色の淡い配色コーデ。トップスの白カーディガンはデコルテ見せで色っぽさを狙って。アシメトリーなスカートの揺れ方が印象的。

予定がある日こそ、これ見よがしでない〝ほどよい華やぎ〟を意識。テキパキこなしてジャスト18時半に失礼します!

【5】白ニットカーディガン×ネイビーパンツ

白のニットロングカーディガンにとろみ素材のネイビーボトムスを合わせて上品な印象に。シンプルなネイビー×白の定番コーデは爽やかに。

のんびりおひとりさまショッピングへ。そろそろ秋服が気になるー♪

【6】白ニットカーディガン×水色シャツ

水色のシャツにデニムパンツを合わせたワントーンコーデに白のニットカーディガンを合わせて明るさをプラス。ファー付きパンプスで今年らしい印象にアップデート。

休日のデニム×シャツコーデを新鮮に

【7】白ニットカーディガン×ピンクマキシスカート

白のニットカーディガン×ピンクスカートの甘めコーディネートの外しアイテムとして、キャップとレオパード柄バッグを投入。きれい色をキレよく着こなすのが大人の休日スタイル。

気ままに過ごす休日は、辛口アイテムでつくるオフ仕様のスカートコーデ

白カーディガンでオフィスコーデをよりおしゃれ&上品に

職場ではちょっと頼れる先輩風に、親しみやすさと女らしさを兼備したい。だけど白カーディガンのオフィススタイルは、適当に選ぶと地味になったり、ほっこりしがちなので、ボトムスやアウターとのバランスが大事。ここでは女っぽくまとめた、きれいめオフィススタイルをご紹介します。

【1】白カーディガン×くすみブルーパンツ

白カーディガン×くすみブルーパンツ

クリーンな白カーディガンに薄いブルーのテーパードパンツを合わせたコーデ。さりげなく鎖骨が見えるVネックやウエストマークのベルトをアクセントに、忙しい日もきれいめをキープして。

アラサーOLリアル買い! 通勤コーデにひと役する【プラステ】春アイテム♡

【2】白カーディガン×グレーワイドパンツ

ベージュのパンツに白のトップスを合わせた上品コーデに、白ニットカーディガンを合わせて完成のきれいめオフィススタイル。全身を淡色でそろえて女っぽくまとめて。

トレンドのワイドパンツを女っぽく着るには…

【3】白カーディガン×グレージャケット

今季トレンドのチェック柄ジャケットにベージュのパンツを合わせた正統派コーデ。白のカーディガンをトップスに合わせれば、明るさをプラスできる。

自分の似合う! を知るために【骨格診断】6つのタイプ別 BESTアウターまとめ

【4】白ロングカーディガン×グレーレーススカート

グレイッシュなレーススカートにベージュのトップスを合わせたニュアンスカラーコーデ。白のロングカーディガンを合わせることで、抜け感をプラスできる。

来客の予定が多い日は、上品なニュアンスカラーで

好印象を確実に狙う白カーディガン×ワンピースのコーデ

着心地のいいワンピースに白カーディガンを合わせると、白のもつリッチ感で着こなしがより上品に洗練された印象に。確実にきれいめコーデをつくるときは、ダークカラーなどインパクトのある色で白とのコントラストをはっきりさせると、上半身がすっきりします。

【1】白カーディガン×幾何学柄ワンピース

白カーディガン×幾何学柄ワンピース

大人の色気を感じるフレンチシックなラップワンピースは、白ロングカーディガンを合わせてレトロに落とし込んで。幾何学柄プリントのインパクトを、ほどよく削ぎ落したIラインシルエットでスタイルアップを。

働くいい女が今一番着たいのは【ラップワンピ】|六本木発・神アイテム

【2】白カーディガン×ブラウンワンピース

白カーディガン×ブラウンワンピース

ブラウンのワンピースに白カーディガンをはおってメリハリをつけて。カジュアルになりがちなシャツワンピースにカーディガンを合わせることできちんと感を演出してみて。

金曜夜はトワイライトミュージアムへ。洗練されたアートに触れれば仕事の悩みもしばし忘れて――。旬色ワンピにカーデをはおってノーブルに

【3】白ロングカーディガン×黒ワンピース

ブラックのノースリーブワンピースに白のロングカーディガンを合わせてリラックス感を演出してみて。そでは腕さばきのよい八分丈で春にも秋にも活躍してくれるアイテム。

彼とごはんデート。ワンピース、やっぱ着ちゃうよね♡

白ロングカーディガンを投入してラフな着こなしもおしゃれに

ここでは、ちょっとしたアウター代わりに着たい、ロングカーディガンのコーデをご紹介します。自然とIラインシルエットを強調してくれるので、オフィススタイルはもちろん、家でまったり過ごしたいときにもおすすめ。清潔感のある白を選べば大人っぽく着地します。

【1】白ロングカーディガン×グレーブラウス×白パンツ

白ロングカーディガン×グレーブラウス×白パンツ

1日中オフィスワークの日は、リラックス感のあるロングカーディガン×パンツのホワイトコーデに。インナーにまろやかなトップグレーを加えたら、ミルキートーンのやさしい先輩配色のできあがり。

泉 里香が魅せる【グレーカセット服】着回し7選♪|ハンサムレディな仕上がりに!

【2】白ロングカーディガン×白パンツ

白ロングカーディガン×白パンツ

白パンツにグレートップス、白カーディガンを合わせたカジュアルなワントーンコーデ。カーディガンを合わせることでリラックス感漂うカジュアルスタイルに。

久しぶりに今日は一日のんびり。ぶらっと近所でお買い物したら夜はおこもり美容で明日のデートに備える♪

【3】白ロングカーディガン×ネイビーパンツ

白ロングカーディガン×ネイビーパンツ

ワイドパンツに白のロングカーディガンというリラックス感漂うコーデ。カーキ色のシャツからTシャツをちらりとのぞかせて、ほどよいカジュアルさをプラスするのがポイント。

車好きな彼につきあって鎌倉方面へ美味しいピザを食べに。雨の日のドライブって悪くない♪

【4】白ロングカーディガン×茶色スカート

白ニットに茶色スカートを合わせて柔らかな印象に。白ロングカーディガンをアンサンブルのように重ねて、肌触りのいいなめらかなニットとの組み合わせを楽しんで。

原稿疲れのワタシを気使ってケンくんが車で迎えに来てくれた! 飲みに行きたいところだけど我慢… スタバ寄って帰ろ♪

最後に

今回は美人映えする白カーディガンコーデをご紹介しました。包容力のある白はどんな色合わせもクリアしてくれるので、時間がない日もこれ1枚はおれば、まちがいなく好印象効果を発揮してくれます。ともすると真面目過ぎる印象になりがちな白カーディガンですが、時にはインパクトのあるアイテムと合わせて、いつもは見せない表情を引き出してくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.28

編集部のおすすめ Recommended

Feature