Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーデ
  5. パンツでも大丈夫?【結婚式の服装24選】20代・30代に相応しいドレスアップワンピやセットアップも

FASHION

2021.11.30

パンツでも大丈夫?【結婚式の服装24選】20代・30代に相応しいドレスアップワンピやセットアップも

調べれば調べるほど、決まりごとがたくさん出てくる結婚式の服装。フォーマルにまとめることは間違いないけれど、それよりも大事にしたいのはTPO。式場の雰囲気、自分の年齢など、新郎新婦との関係性も考えて、シーンに合った服装をチョイスしましょう。

【目次】
結婚式での服装マナーとは
30代後半からはエレガントな服装に
30代前半はシンプル&モダンな服装で
20代は甘さのある服装こそきれいめに
辛口フェミニンなパンツスタイルも◎
最後に

結婚式での服装マナーとは

格式の高い結婚式だけでなく、最近では2人の人柄がわかる温もりのあるパーティーなど、昔よりも結婚式は多様化しています。とはいえ、白は避ける、露出は控えめにするなど、最低限のマナーを守る必要があります。今回はポイントを押さえて年齢やシーンに合わせたコーデを紹介します。

〈POINT〉
・高級感のある会場ではエレガントに
・レストランでのパーティーはシックな装いに
・トラッドなアイテムを組み合わせてドレスアップ

30代後半からはエレガントな服装に

ホテルや格式の高い結婚式場にお呼ばれすることが増える30代後半。ドレスアップするにしても会場に見合う品格を意識しましょう。華美になりすぎず、シンプルでも上質な生地、繊細なシルエットを中心に選ぶと、新郎新婦の門出を祝うのにふさわしい装いに仕上がります。

【1】ダークネイビーのロングワンピース×ネイビージャケット

ダークネイビーのロングワンピース×ネイビージャケット

前後に深めのVネックが入った色っぽいロングワンピース。ほどよいコンサバ感のあがあるから、結婚式のようなパーティーでは、パールネックレスやワンハンドルバッグで上品な大人の趣に導いて。

ON/OFFの着回し力抜群! “カレンテージ”ロングワンピースをスタイリスト金子綾さんがレコメンド

【2】ネイビーオールインワン×グレージュジャケット

ネイビーオールインワン×グレージュジャケット

ワンピースよりもシックにまとめたいときは、さっと着るだけでサマになるオールインワンを。ほどよい光沢感のある生地なら、華やかなシーンで活躍。ジャケットや辛口アクセでクールに仕上げて。

春夏トレンド!! リラックス感のある大人のオールインワン&サスペンダー付きパンツ

【3】黒ワンピース×ベージュジャケット

黒ワンピース×ベージュジャケット

かわいすぎ、飾りすぎ、ありきたりな服装はイヤという女性のためのワンピース。結婚式二次会などにも良いです。

女性らしくシンプルなドレスで【二次会コーデ】|オッジェンヌ門井寿美のシンプルライフ

【4】黒セットアップ×ドット柄パンプス

黒セットアップ×ドット柄パンプス

黒のハイネックノースリーブとフェイクレザースカートの異素材ミックスでドレスっぽく、結婚式にも馴染む大人の着こなし。白黒ドットのヒールでポイントを。

【ZARA】ドット靴で秋の黒、はじめました|小林文の賢いプチプラ買い

【5】黒ドレスワンピース×ベージュベルト

黒ドレスワンピース×ベージュベルト

結婚式にお呼ばれした日は、知性を感じさせるドレス風のブラックワンピースで登場。赤いリップや小物使いでさりげなくインパクトをプラス。

ブラックドレスを知的&華やかに昇華させて

【6】黒ワンピース×シルバーバッグ

黒ワンピース×シルバーバッグ

ストンとまっすぐなボックスタイトの黒ワンピ系ドレス。のっぺりしないようにバッグはキラキラ感あふれるものをチョイス。ネックラインやアームホールのミニマルなデザインが、凜とした美しさを際立たせてくれる。

シンプルだからこそ個性が出る【マディソンブルー】究極の黒ワンピース

30代前半はシンプル&モダンな服装で

どんな結婚式場にもふさわしい、品のよさと華やかさを両立する服装は一枚持っておきたいもの。とくに働く30代が選ぶならシックな服装がおすすめです。シンプルながらモダンな装いは、結婚式だけでなくちょっとしたイベントや通勤など、幅広いシーンで活躍してくれます。

【1】黒Vネックワンピース×グレージュジャケット

黒Vネックワンピース×グレージュジャケット

かっこいいのに抜群に女らしいVネックワンピース。シンプルに見えて身ごろの両サイド~後ろはティアード仕立てで、ほどよい甘さと華のあるシルエット。仕事の後はそのままパーティーなんて日の装いに。

辛さと甘さが絶妙♡ YOKO CHANのワンピースなら通勤もイベントもお任せ!

【2】変則プリーツワンピース×ベージュジャケット

変則プリーツワンピース×ベージュジャケット

すとんとしたシルエットでも、ハイウエストの位置で切り替えのあるワンピースならスタイルアップ。同トーンのジャケットをはおってトラッドに寄せても、変則的な動きのプリーツでレディな印象に。

今買うべきはヘビロテ必至の【すとんと系ワンピ】おすすめ&着回しコーデ

【3】黒ワンピース×カラフルスカーフ

黒ワンピース×カラフルスカーフ

結婚式のドレスにもOKなワンピース。小ぶりなカラーのスカーフを首にきゅっと巻きつけて、お好みの位置で固結びを2回するだけの簡単アレンジの完成。

【HOW TO】ヴィンテージ風スカーフのおしゃれな巻き方5選!

【4】ネイビー上下×黒パンプス

ネイビー上下×黒パンプス

結婚式のパーティーコーデはネイビーのセットアップで。上下ネイビーのコーディネートにパールネックレスとビジュー付きパンプスで華やかにまとめる。

キラッと小物を効かせたネイビーコーデでクリスマス気分を高める!

【5】グレーチェックワンピース×黒ジャケット

グレーチェックワンピース×黒ジャケット

ワンピース以外は黒で統一した知的美人コーディネート。アクセサリーは、落ち着いた雰囲気のレザーの時計1本のみ。タイトワンピースにシンプル小物の組み合わせが、飾らないのに女っぽい、適正バランス。

ここぞという日は、Iラインワンピースで女っぷりよく♪

【6】白ブラウス×ベージュスウェードスカート

白ブラウス×ベージュスウェードスカート

タイトスカートにベルトをONしてワントーンに立体感を出してみる。効果的なベルトマークととろみ素材のブラウス×スウェードスカートの異素材の上下のメリハリをつけて。

スタンドカラー【ブラウス】着こなしのルールは「上半身ちょい盛り」

【7】ネイビートップス×紫フレアスカート

ネイビートップス×紫フレアスカート

目を引く紫のフレアスカートには、落ち着いたネイビーのニットを合わせて引き締める。どんな色でも自分に引き寄せてしまう、コーデテクニック。

Oggi誌面から読み解くHOW TO【フレアスカート】お洒落コーデ術!

20代は甘さのある服装こそきれいめに

結婚式にお呼ばれするのは初めてという人も、結婚式が重なって大変… という人も多い20代。フレッシュな華やかさが似合うので、品のよさと同じくらい大人のかわいらしさも意識したいもの。二次会などレストランウエディングでは、大胆な柄でドレスアップするのもすてき。

【1】黒のボリューム袖トップス×チェック柄タイトスカート

黒のボリューム袖トップス×チェック柄タイトスカート

上質な素材、洗練されたディテールのアイテムをかけ合わせれば、デイリーアイテムもドレスアップ。トラッドなタータンチェックのハイウエストタイトに、フェミニンニットをインしてクラシカルな佇まいに。

【4大ニット】三尋木奈保さんが指南します!

【2】ピンクベージュのタンクワンピース

ピンクベージュのタンクワンピース

控えめながら、肌を美しく引き立てるピンクベージュのワンピース。シンプルなタンクワンピの襟元にはパールをあしらい、裾フレアでほんのりフェミニン。肌見せ部分は上質なストールをはおって調整して。

イベントに大活躍! 大人のフェミニンを叶える上質素材のワンピースといえば…

【3】花柄ワンピース

花柄ワンピース

華やかなカラーリングが印象的な花柄のワンピースに、細ヒールとポイントトゥの靴を合わせてシャープな美人コーデのできあがり。男前時計で、手元とワンピの印象のギャップを演出するのが着こなしのポイント。

お呼ばれの日はイヴァンカ的コンサバワンピで

【4】花柄ワンピース×ラクーンニットカーディガンコーデ

花柄ワンピース×ラクーンニットカーディガンコーデ

思い切り女子の気分に浸りたいときは、小花柄のカシュクールワンピースをパープルのパンプスと、もこもこのラクーンニット合わせで、王道にかわいく着こなして。

バレンタインは大人かわいいワンピースを着て出かけよう

【5】黒ブラウス×ピンクフレアスカート

黒ブラウス×ピンクフレアスカート

マンネリ気味のフレアスカートでも色んなコーデ術でリフレッシュできる。結婚式の服装にも、オススメな華やかコーデに早変わり。

Oggi誌面から読み解くHOW TO【フレアスカート】お洒落コーデ術!

辛口フェミニンなパンツスタイルも◎

「女らしさよりも、自分らしくいたい」「トレンド感を満喫したい」… そんなマインドで結婚式にパンツスタイルを選んだっていいんです。結婚式といえばワンピースやスカートの服装が多いけれど、華やかさと上品さを兼ね備えればいつものパンツがドラマティックに変身。

【1】黒ミニワンピース×黒細身パンツ

黒ミニワンピース×黒細身パンツ

細身のパンツは、デザイン性の高いミニワンピースをチュニック感覚で合わせてクールフェミニンに。シックな配色コーデのときは、フリンジバッグなど白小物を投入して華やかなパンチをプラス。

特別感のあるモノトーンコーデで存在感を

【2】くすみグリーンのフリルブラウス×黒細身パンツ

くすみグリーンのフリルブラウス×黒細身パンツ

大きめのフリル襟ブラウスは、肩をすっぽり覆いつくす存在感。細身の黒パンツと合わせたときのコントラストが、愛嬌たっぷりのトップスを大人のかわいげに導いてくれる。小物は白でまろやかに中和して。

黒パンツの引き締め効果で、甘めブラウスもバランス良く!

【3】黒パンツ×黒ノーカラージャケット

黒パンツ×黒ノーカラージャケット

シンプルな黒のジャケパンスタイルも、ノーカラージャケットとインナーのこなれた色味で洗練された印象に。ジャケットはとろみ素材を選べば、きちんと見えるのに堅苦しすぎないパーティーコーデに。

黒のジャケパンスタイルをインナーでおしゃれに

【4】ベージュワイドパンツ×グレージャケット

ベージュワイドパンツ×グレージャケット

旬のリネン素材のセットアップにグレージャケットを合わせて。カジュアルな雰囲気のリネン素材もジャケットをはおれば、結婚式スタイルに。

スタイリスト高橋リタが作る【セットアップ】×【テーラードジャケット】の洗練モードスタイル

【5】グレーパンツ×黒ジャケット

グレーパンツ×黒ジャケット

旬のグリーントップス&ライトなグレーパンツで爽やかさに♪ 黒ジャケットをはおれば、大人の結婚式コーディネートのできあがり。

スリッポンでも叶う、たくさん歩く日のフレキシブルなきれいめコーデ

【6】黒パンツ×ベージュトップス

黒パンツ×ベージュトップス

結婚式などのきれいめシーンでも活躍するセットアップは必需品! パンツは履くだけでスタイルに旬感が宿るハイウエスト、脚がすっきりときれいに見える。

立って美人、座って華やか! 最新コラボ服【カリテ×Oggi】お出かけセットアップの実力拝見

最後に

結婚式しか出番のない服は、年齢を重ねると時代遅れ感が出るし、何よりもったいないですよね。それに普段着る服装だって、年齢を重ねれば少しずつアップデートするもの。結婚式ではドレスアップすればいいだけと思っていた人も、結婚式のマナーやルールを守りつつも、式場に合わせたドレスアップコーデを楽しみましょう!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.29

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature