【ファッション雑誌で大反響】読者が選んだおすすめのコーディネートランキング | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 秋ファッション
  5. 【ファッション雑誌で大反響】読者が選んだおすすめのコーディネートランキング

FASHION

2021.11.19

【ファッション雑誌で大反響】読者が選んだおすすめのコーディネートランキング

Oggi10月号掲載のコーディネートの中から、読者ハガキで人気だったコーディネートを発表! ファッション雑誌でおすすめの人気コーデから流行を読み解こう! Oggi.jpで掲載したコーディネートに関する記事のTOP20も発表!

【目次】
お洒落に敏感なOggi世代の注目コーデを一挙公開!
Oggi10月号|読者の好きなコーディネートランキングのTOP8
Oggi.jp10月度|アクセスランキングTOP20のコーディネート
最後に

お洒落に敏感なOggi世代の注目コーデを一挙公開!

通勤時や休日のお出掛けもお洒落に気を遣う、美意識が高いOggi読者。そんなみなさんは今どんなアイテムやコーデに注目しているのか、気になるところ。今回は、そんなトレンドも踏まえながら、多くの方に高評価をいただいたコーデをランキング形式でピックアップしました!

<POINT>
・シンプルかつ、取り入れやすいアイテムを使ったコーデが人気♪
・安定の人気キーワードは「大人可愛い」「大人カジュアル」
・メリハリのあるスタイルアップ系コーデはいつの時代も大注目!

Oggi10月号|読者の好きなコーディネートランキングのTOP8

毎月その季節に合った様々なコーディネートが多数掲載されますが、今回はその中でもOggi読者から反響があった「真似してみたいコーデ」や「旬を感じるトレンドアイテムを使ったコーデ」を紹介!

【1位】ロゴTシャツ×ジョガーパンツ

ロゴTシャツ×ジョガーパンツ

旬のジョガーパンツは、パンプスに合わせるときれいめ派も満足。足元で女っぽさをマークして、ロゴT合わせも大人の洒落感スタイルとして成立。全体を白基調として爽やかで大人っぽい印象に。

足元が肝心! トレンドのジョガーパンツにトライ!

【2位】ブラウス×ピンクのフェイクレザーカラーパンツ

ブラウス×ピンクのフェイクレザーカラーパンツ

人気のピンクパンツは、フェイクレザー素材で甘さをぐっと削ぎ落とし調整。フェミニンになりすぎない、かっこよさも漂う着こなしに。優しい色合いのコーデはオンオフ問わず使用でき有能!

吟味した素材ならピンクも甘さとかっこよさを両立できる

【3位】ピンクブラウス×黒パンツ

ピンクブラウス×黒パンツ

ハシゴレース×ピンタックが全体的に施されたロマンティックムードのブラウス。ふわもこミニバッグでさらにピンクを重ねて♡ 甘さたっぷりでも黒パンツがしっかりと締めてくれる!

ピンクを大人かわいく着こなす簡単ボトムステクニックなら♡

【4位】Gジャン×ジョガーパンツ×スニーカー

Gジャン×ジョガーパンツ×スニーカー

ジョガーパンツをスニーカーを合わせて、スポーティな魅力&リラクシーな雰囲気を堪能して。裾がすぼまったジョガーパンツならではのシルエットは、量感のあるハイテクスニーカーもすっきり見えを実現させてくれる。

白ジョガー×重めハイテクで、今どきのカジュアル感を!

【5位】デニムジャケット×デニムパンツ×ブラウス

デニムジャケット×デニムパンツ×ブラウス

デニムコーデでもカジュアルになりすぎない理由は、遊び心に富んでフランクに散らばったパール×大ぶりのフリルが付いた今旬ブラウスで可憐な女性らしさアップさせているから♡ 赤い靴を合わせて色っぽさのスパイスも。

Oggi提案! 30代から「パールジュエリー」をもっと自由に楽しもう♡

【同率 5位】ブラウス×黒パンツ×柄物バッグ

ブラウス×黒パンツ×柄物バッグ

旬のシアー素材が甘めブラウスのトレンド感を更に上げていく。上品な透け加減だから、きちんとシーンにも安心。すっきりと開いたVネックが、スティックラインの黒パンツと好相性!

2021秋冬 定番・黒パンツに合わせたいフェミニンブラウス

【同率 5位】黒ニット×ビビットピンクのパンツ

黒ニット×ビビットピンクのパンツ

シンプルな着こなしの完成度を高めてくれるのがヴィヴィッドカラー。トップスをINしたパンツスタイルでスタイルアップ効果◎。黒がピンクの良さを引き立てて、かっこよい印象を確立。

シンプルなワンツーコーデでハンサムにピンクを楽しむ!

【同率 5位】シャツワンピース×タンクトップ×チノパン

シャツワンピース×タンクトップ×チノパン

ベーシックな色合いがリラクシーな大人っぽさを表現。地厚なチノパンツには、しっかりしたスクエアヒールのパンプスが今っぽいバランスでパンツを支えてくれる。茶系のレオパード柄は、カーキのパンツと色のつながりも◎

着回し抜群のチノ素材パンツは、スニーカーもローファーも、ヒール靴も似合う!

Oggi.jp10月度|アクセスランキングTOP20のコーディネート

こちらはWEBサイト「Oggi.jp」の数ある特集やスタイルの中で多くアクセスされたコーディネートをランキング化したものです。ブランド名やアイテム名での検索された方も多くいるかと思います。どんなアイテムやコーデが注目されているか確認してみてくださいね。

【1位】UNIQLO「ウルトラライトダウン」コーデ

UNIQLO「ウルトラライトダウン」コーデ

難易度が高そうなメンズサイズのチョイスも、ライトダウンの生地がコンパクトなおかげで無理なく着こなせる。アウトドア風のカジュアルようよでパートナーとのシェアにも恥ずかしさなく使えるアイテムとして人気!

UNIQLO ウルトラライトダウン【White Mountaineering】コラボ登場!

【2位】UNIQLO「ハイブリッドダウンオーバーサイズパーカ」コーデ

UNIQLO「ハイブリッドダウンオーバーサイズパーカ」コーデ

デザインはシンプルだけど微光沢がある素材なので高見え間違いなしの高級感。ジーンズと合わせてカジュアルリッチに、スカートと合わせて甘さをプラスする、こなれコーデも◎

【UNIQLO and White Mountaineering】おすすめは断然ダウンパーカ!〈スタイリスト 城長さくら発〉

【3位】スクエアショートブーツコーデ

スクエアショートブーツコーデ

履き心地や使い勝手抜群の快適ショートブーツ。太めヒールで沢山歩いても疲れにくいと話題に。Gジャンやデニムパンツのカジュアルコーデも、レザー調のブーツのおかげで上品に仕上げてくれる。

働く女性なら絶対履いて!「2021秋はこのショートブーツが毎日活躍してます!」

【4位】UNIQLO 「フリース」コーデ

UNIQLO 「フリース」コーデ

Vネックで襟のないデザインのため、優しい印象で着こなせる。白や淡い色のボトムスとも好相性。柔らか素材なので、コートの中に着たり、ルームウェア用に購入したりするのもアリ!

ユニクロ新作フリース! メンズアイテムも見逃せない〈Oggi専属読者モデル 下田 悠〉

【5位】この秋のトレンドアイテム「ジレ」を使ったコーデ

この秋のトレンドアイテム「ジレ」を使ったコーデ

「レイヤード」は今のトレンドキーワードのひとつ。きちんと感と大人っぽさを纏いたいなら「ジレ」一択。小柄な人はミドル丈、よりハンサムを目指したいならロング丈と、丈感が重要に。

Oggi発ファッションnews! 2021秋コーデは「4つのキーアイテム」が肝心要?

【6位】ラフな女性らしさが魅力「サテンパンツ×パンプス」コーデ

ラフな女性らしさが魅力「サテンパンツ×パンプス」コーデ

バックストラップだから黒でも軽やか。黒でまとめると、ピンクのカラーパンツが効果的に引き立つ。足元はマットなスウェードパンプスをチョイスして、キレのいい女っぽさを演出するのがポイント。

この秋はサテンパンツ! 合わせる靴も選ばないからコーデの幅が広がる!

【7位】Oggi付録「TOD’Sトートバッグ」×ワンピース

Oggi付録「TOD’Sトートバッグ」×ワンピース

品の良さを漂わせる深緑のワンピースは黒のタートルネックニットと合わせて秋にぴったりの装い。上品トートバッグはサブバッグとしても大活躍。ブーツと色味も合っていてまとまり感アップ!

Oggi11月号付録「TOD’S上品トートバッグ」×きれいめワンピ♡

【8位】Kesou「サスティナブルパンプス」コーデ

Kesou「サスティナブルパンプス」コーデ

回収した使用済みペットボトルを原材料としている環境に優しい「足元の常識を変えるパンプス」。歩きやすくコーデへの汎用性も◎。白シャツ×ブラウンジャケット×ニュアンスグリーンのパンツと合わせて仕事モードでも大活躍!

足がきれいに見えて、履き心地も◎ 100%サスティナブル素材のパンプスが発売開始!

【9位】「コンバットブーツに似合うスカート」コーデ

「コンバットブーツに似合うスカート」コーデ

美しい発色のセージグリーンのスカート。去年まではヒールのショートブーツを合わせる定番が、今年はコンバットブーツで印象を一変。ロングスカートもぐっとバランスがとりやすく、今っぽい躍動感も打ち出せてGOOD!

流行りのコンバットブーツに似合うスカートは? トレンドコーデ

【10位】UNIQLO×Theoryコラボ「スウェットプルオーバー」コーデ

UNIQLO×Theoryコラボ「スウェットプルオーバー」コーデ

さらっとしたハリのある素材感&収縮性に優れているのでとっても着心地がよく、休日のリラックスしたい日におすすめ。白×黒のモノトーンコーデも辛口になりすぎず、上品なシルエットに。

30代OL自腹買いレポ♡ 2021年秋冬【UNIQLO × Theory】オンオフ万能なトップスでお出かけ♪

【11位】UNIQLO「クールネックセーター」コーデ

UNIQLO「クールネックセーター」コーデ

一枚でもシンプルにキマるトレンドのグリーンのセーターは、あえて重ね着をして、肩に羽織った素材の違うセーターでこなれ感を演出。黒のストレートパンツで脚長効果もあるのでオーバーなトップスと合わせてもバランス◎

【ユニクロ】何枚でも欲しい! 旬色クルーネックセーターの着こなし方〈スタイリスト 城長さくら発〉

【12位】秋冬トレンド「コンバットブーツ×甘めスカート」コーデ

秋冬トレンド「コンバットブーツ×甘めスカート」コーデ

モノトーンでより引き立つ新しい足元の絶妙なバランス。華奢なヒール靴では女っぽさが強すぎるため、ハードなコンバットブーツをセレクト。ギャザーたっぷりの白のティアードスカートの甘さをおしゃれに受け止めてくれて◎。

旬の足元=コンバットブーツは甘めスカートと相性良し! 選び方のコツをCHECK

【13位】カジュアルにも上品にも「ツイードジャケット」コーデ

カジュアルにも上品にも「ツイードジャケット」コーデ

この時季はサッとはおってサマになる「ツイードジャケット」が便利。アクセサリーや小物の合わせ方次第でカジュアルにもエレガントにも振れて自分好みにアップデートOK!

ツイードジャケットなら羽織るだけでサマになる!

【14位】PLST「セットアップスーツ」コーデ

PLST「セットアップスーツ」コーデ

深めブラウンと相性が良いカーキのブラウスは、動くたびに揺れる質感で上品な印象。美脚ラインのパンツは、トップスにソフトなブラウスやニットなど単品ボトムとしてスタイリング可能。

営業職女子が感激! 防寒できちゃう秋冬スーツ。PLST新作セットアップは美脚も叶う〈Oggi専属読者モデル 下田 悠〉

【15位】クールになりすぎない「コンバットブーツ」コーデ

クールになりすぎない「コンバットブーツ」コー

トラッドな持ち味もあるレースアップタイプなら、プレッピーなスカートカジュアルにもピリッとハマる。スニーカーだとちょっと子供っぽい? というときにばっちりキメてくれる。

スカートスタイルの足元。スニーカー以外なら旬のコンバットブーツ!

【16位】クラシカルなスカート×攻めのブーツコーデ

クラシカルなスカート×攻めのブーツコーデ

トレンド感満載の、淡いブルーのフレアスカート×付け襟ニットを合わせたコーデ。正統派レディな着こなしには、黒のフラットブーツでこなれ感を加えてキレ感をプラス。

この秋は、正統派レディスタイルを楽しみたい!

【17位】UNIQLO「スフレヤーンニットコート」コーデ

UNIQLO「スフレヤーンニットコート」コーデ

キメ細やかな起毛感があり、柔らかくチクチクしにくいリッチな素材のニットコート。分厚すぎず薄すぎないので、少し肌寒いと感じた時にさっと羽織りやすく丁度いい。カットソーやデニムとの相性も◎

【ユニクロ】スフレヤーンニットコートは高見え&心地いい肌触りで抜群に活躍する!〈スタイリスト 城長さくら発〉

【18位】大人な足元へ「キルティングスカート×ブラウンタイツ」コーデ

大人な足元へ「キルティングスカート×ブラウンタイツ」コーデ

ピンク×ブラウンのコーデが女性度を上げる落ち着いた可憐さを漂わせるコーデ。トレンドのキルティングスカートで、全身をいっそう感度よく見せて。アイボリーの足元は、タイツとスカートをブラウンでつないで。

アイボリーカラーのブーツ… タイツの色は何が正解?

【19位】今季の美脚を約束する「ウールのフレアパンツ」コーデ

今季の美脚を約束する「ウールのフレアパンツ」コーデ

フレアパンツ×ヒールのクラシカルなコンビ。細ヒールの美脚パンプスは、上質なフレアパンツに合わせてこそ辛口のかっこよさが際立つ。ニットはインしてくびれをキュッと強調するスタイルアップコーデ。

美脚を約束するウールフレアパンツ? 足元次第で印象も自在です!

【20位】大人の上品な雰囲気を実現!「ジョガーパンツ」コーデ

大人の上品な雰囲気を実現!「ジョガーパンツ」コーデ

足首にスリットが入っているデザイン。ネイビーを混ぜたような紺色にも見える絶妙カラーの「グレー」をチョイス。こちらの足首が見えているデザインが大人コーデに仕上がるポイント! キリッとしたきれいめな印象がGOOD!

流行のジョガーパンツを大人コーデに仕上げたい!〈Oggi専属読者モデル 大枝千鶴〉

最後に

今回は読者から人気の「Oggi10月号のコーディネート」や「Oggi.jpでアクセス数が多かったコーディネート」をたっぷり紹介しました。カジュアルの中に取り入れる女性らしさや、シンプルなアイテムをきれいめに着こなすコーデが多くランクインしていましたね。流行は毎年変わっていきますが、その中でも“自分らしさ”を大切にして、お洒落を楽しんでいきましょう。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.25

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature