Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 小林文
  4. 小胸派でも自信をもって海へ(笑)【H&Mビキニ】小林文の賢いプチプラ買い

FASHION 小林文

2017.07.27

小胸派でも自信をもって海へ(笑)【H&Mビキニ】小林文の賢いプチプラ買い

エディター・小林 文

Oggiのエディター小林文がリアルに使えるプチプラアイテムをおすすめします!

みなさん! もう今年の水着は買いましたか? 私はすでに“H&M”で2着購入済み♡ 今発売中のOggi8月号、『おしゃれプロは“夏イベント専用”アイテムを持っている!』でも、私の沖縄リゾート専用アイテムとして紹介させていただいています。しつこいかな~と思いつつ、本当にオススメなのでこちらでも。もともと「夏が大好き~」「海が大好き~」ってタイプでは全然なかったので、水着にも強い興味はありませんでした。あ、水着に興味がなかった理由はもうひとつ。体型です。胸がいわゆる「まな板」で、水着を着るのが恥ずかしい。20代前半くらいのころは、少しでも大きく見せたくて、パッドがこれでもか! と入ったものを選んでいたのですが、まあ、胸が不自然な形でしたね…。水着難民になっていた私を救ってくれたのは、“H&M”。お店で「かわいい!」とひとめぼれして試着室へ。バンドゥタイプなら、私のような「まな板」でも、カップが浮く心配がなく、上から中身が見えちゃう…なんてこともなし! パッドは入っていないので盛ることはできませんが、その自然なかんじがまたおしゃれ! 今年は黒にロープのデザインが大人なタイプと、旬の花柄タイプを購入。上下をシャッフルさせて着てもいいかんじです。2セット買っても¥10,000いかないのもうれしい。今年はこの水着でどこの海に入ろうかしら…♡

水着(黒)/H&M(トップ¥1,499、ショーツ¥999)
水着(花柄)/H&M(トップ¥1,499、ショーツ¥1,299)

エディター

小林 文

5年半の間営業職として勤めた会社を退職後、Oggi編集部へ。編集アシスタントを経て、Oggiのファッションエディターとして独立。リアル読者だったOL経験をいかして、日々楽しみながら邁進中。1985年生まれ、名古屋出身の31歳。インスタグラムは@kobayashi_bun


【 おすすめの関連記事 】Read more

Feature