Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 冬ファッション
  4. 【H&M】4ケタプライスのグレンチェック柄ジャケットで若々しく|小林文の賢いプチプラ買い

FASHION

2017.10.26

【H&M】4ケタプライスのグレンチェック柄ジャケットで若々しく|小林文の賢いプチプラ買い

Oggiのエディター小林 文がリアルに使えるプチプラアイテムをおすすめする連載です。今回はH&Mのグレンチェック柄ジャケットをピックアップ。

小林 文

【H&M】男前グレンチェック柄ジャケットがまさかの4ケタプライス!

なんでしょう、最近の異常な寒さは! でもまだ10月…。今からウールの厚手コートをガッツリ着てしまったら真冬はなにを着りゃいいんだっていう話ですよね。

そんな晩秋、私はアウターがわりになるジャケットを活用しています。今年はジャケットの当たり年。いつもならネイビーや黒のテーラードを着るところですが、今年はクラシックなテイストが旬のため、チェック柄が豊富。

実は今回ご紹介するものよりも前に、別のブランドで茶系のチェック柄ジャケットを購入したら、それがもう! とても着回しがきく! シンプルな私のワードローブに羽織るだけで今年顔。すっかりチェック柄のとりこになった私はプチプラでも探してみることに。

H&Mで出合ったこのジャケットは、アウターがわりになるしっかり厚手素材で肩や腕まわりはタイト。34が私のジャストサイズでした。

ここで私がビビビッときたポイントは、丈とボタン位置。タイトなシルエットに丈までジャストだと、スーツっぽくなってしまって時代錯誤感が否めない。でもこれは、お尻がちょうど全部隠れる程のロング丈なので、今っぽい。そしてダブルボタンは胸のすぐ下に狭い感覚で並んでいるので、目線が上にいく。これは小柄な私には譲れないバランスです。

こちらのグレンチェックは白の割合が多いので、全身黒コーデに軽さが出せます。ほかにはビビッドなカラーニットで遊んでみるのも良さそう。いずれにしてもパキッとしたカラーと合わせて、老けないチェックを楽しみたいものです。

ジャケット/H&M(¥8,499)
タートル/MUJI
デニム/MILA OWEN
靴/CHANEL

エディター 小林 文

5年半の間営業職として勤めた会社を退職後、Oggi編集部へ。編集アシスタントを経て、Oggiのファッションエディターとして独立。リアル読者だったOL経験をいかして、日々楽しみながら邁進中。1985年生まれ、名古屋出身の32歳。インスタグラムは@kobayashi_bun


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.08.20

編集部のおすすめ Recommended

6月28日に発売したOggi8月号P.100掲載の“Teva”のサンダルのライン名に誤りがありました。正しくは「ミッドフォーム ユニバーサル」です。お詫びして訂正いたします。

Feature