Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. きれいめコーデ
  4. きれいめコーデ16選【2017秋冬|レディース】大人コーデもきれいめカジュアルも取り入れたい!

FASHION きれいめコーデ

2017.10.25

きれいめコーデ16選【2017秋冬|レディース】大人コーデもきれいめカジュアルも取り入れたい!

きれいめコーデを一挙にご紹介。今年試したくなる秋のきれいめファッションから、冬のきれいめファッション、少し外したきれいめカジュアルコーデなど、盛りだくさん。レディース向け綺麗めスタイル特集です。

【目次】
きれいめコーデのお手本
きれいめカジュアルコーデ
秋のきれいめコーデ
冬のきれいめコーデ

きれいめコーデのお手本

【1】スカートコーデ

スカートきれいめコーデ

フェミニンな雰囲気を醸し出しながらもあか抜けた甘さを表現出来るきれいめコーデ。優しげだけどちゃんと大人っぽい雰囲気がだせるスカートスタイル。
素敵なシンプルって「甘すぎない」ことなんです! エディター三尋木奈保が指南

【2】パンツコーデ

パンツきれいめコーデ

オフィスでも使えるパンツコーデは、きれいめ印象を保てるウエストゴムパンツにさらりとした肌触りのコットンリブニットのコーデがおすすめ。きちんと上品なデザインも華やかな印象が持てます。
【9/26のコーデ】プロジェクトの社内プレゼン。チェックパンツできれいめコーデ、がちょうどいい!

【3】ワンピースコーデ

ワンピースきれいめコーデ

とろみ素材のオールホワイトセットアップに、羽織ものとしてモカ・ブラウン系のワンピースを合わせれば一気に旬の秋顔きれいめコーデに。ワンピースのマットなツヤのリッチ感も◎。
【上役とミーティングの日コーデ】深まる秋に合わせてモカブラウンを羽織って

【4】セットアップコーデ

セットアップきれいめコーデ

スカートセットアップとトレンチコートできちんと感を出した上品きれいめコーデに。とろみ素材のオールホワイトは凜と大人っぽい印象に。
【愛され白コーデ】初対面の方に会う日、オールホワイトで凛と大人っぽく!

【5】ニットコーデ

ニットきれいめコーデ

トップスは、素材が大きく違う無印のざっくりニットで光沢感のあるものを。ブラウンパンツを取り入れることでカジュアルになりすぎないことがポイント。
【読者モデルの仕事服】超使える無印良品ニット×ZARAで秋のきれいめコーデ

きれいめカジュアルコーデ

【1】モノトーン・きれいめカジュアル

モノトーン・きれいめカジュアル

1枚で楽チンなオールインワンもモノトーンでまとめればきれいめ大人カジュアルに。シンプルになりすぎないように、ストールなど小物でアクセントを!
休日の日は旬アイテムの〝オールインワン〟を主役にしたキレイめカジュアルで出かけるのが正解。一枚できめるならモノトーンカラーが大人カジュアルな印象に。

【2】デニム・きれいめカジュアル

デニム・きれいめカジュアル

デニムでもジャケットとウエストベルトで仕上げれば、秋冬らしいきれいめコーデのできあがり。ジャケットの上からベルトをオンするときは、同系色でまとめるのがコツ。細めのベルトを選ぶのがおすすめ。
【明日のコーデ】デニムで通勤しちゃう日。ジャケットとウエストベルトできれいめに仕上げればOK?

【3】白シャツ・きれいめカジュアル

白シャツ・きれいめカジュアル

かごバッグやブルーチェックストールなど新顔小物を取り入れると、白シャツのカジュアルな一面をより一層引き出せます! 適度な抜け感を表現するニットスカートは、旬の茶色をご指名。
【9/23のコーデ】女子会がある日は、白シャツをきれいめカジュアルに着こなして

【4】ワントーン・きれいめカジュアル

ワントーン・きれいめカジュアル

ネイビーのワントーンコーデも、デニムを使えば、きれいめカジュアルの印象に。小物で差し色を付け足し、華やかさを加えて。ストレートデニムは股上深めのジャストウエストタイプに更新を。足下はバレエシューズを選ぶのがベター。
【9/17のコーデ】朝から同期とゴルフの練習。きれいめなアクティブコーデでGO

【5】ハイウエストスカート・きれいめカジュアル

色シャツ×ハイウエストスタイル

定番スタイルを更新するならまずは黒タイトのシルエットにこだわるべし。また、ハリのある綿シャツよりコーデュロイシャツを選び、ボタンを全部閉じて襟を立て、Iラインシルエットをつくれば知的な印象美人に。
【タイトスカート】スタイルアップ×シンプル着こなし最強FILE

秋のきれいめコーデ

【1】トレンチコート

トレンチコート

秋らしいトレンチコートは羽織るだけできれいめコーデに早変わり。余裕のあるゆったりとしたトレンチに宿るのは、計算していない女性らしさ。カラースカートと合わせて秋に華やかさを追加して。
名品トレンチコート【MACKINTOSHマッキントッシュ】の魅力、徹底解剖!

【2】ジレ

ジレ

色落ちデニムとベージュのノースリーブのロングジレと小物で、秋らしいきれいめスタイルの完成。一足先にコーディネートに秋気分をトッピング。
【今日のコーデ】銀座ショッピングの日は、ロングジレ×デニムで

【3】ブルゾン

ブルゾン

カーゴパンツよりも上品に洗練されるなめらかな肌触りのクロップドパンツと大人かっこよく決まるブルゾンで、洗練されたきれいめコーデに。ポインテッドトゥを選べば全体的にシャープなイメージが叶う。
【明日のコーデ】秋物ショッピングへ♪ 動きやすいパンツコーデ×ローヒール靴で

冬のきれいめコーデ

【1】ウールコート

ウールコート

ウールコートの下にはインナーダウン、ニット、登山用インナーを重ねて、しっかり防寒。マフラーはあえて明るめのきれい色を選択することで、どんより寒い日にも明るい気持ちを持たせてくれる。
雪がちらつく凍えそうな朝、きれいめキープの完全防寒スタイルで出動!

【2】ライダースジャケット

ライダースジャケット

キルトスカートでトラッドなきれいめスタイルに辛口ライダースジャケットを合わせて旬のスタイルに。厚底のウイングチップシューズでハズしを加えるのもベター。
寒い! トレンチ、ライダーズ、ロングカーデ…をはおって美人コーデを完成させて!【2017秋冬】

【3】ファーストール

ファーストール

ファーストールをアクセサリーの様に取り入れて、全体のアクセントに。上がゆるっと、下が細身の着やせバランスならいっそう安心。Vネックやセンタープレスとグレーホワイトのパンツの組み合わせが今どきのシャープ感をサポート。
パンツアップで辛口にいけば大丈夫。適度な肌見せでメリハリをつくって


【 おすすめの関連記事 】Read more

Today’s Access Ranking

ランキング

2017.11.18

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

●Oggi12月号で値段の間違いがありました。236ページ掲載の”パーカー”のボールペン(下)の値段は、正しくは¥20,000です。訂正いたします。

Feature