Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 365日コーデ
  5. 【Oggi11月号 1か月コーデ基本アイテム】秋旬スタイルにマストなたった16枚はこちら!

FASHION

2017.09.27

【Oggi11月号 1か月コーデ基本アイテム】秋旬スタイルにマストなたった16枚はこちら!

2017年11月号のOggi「1か月コーディネート」に必要な基本アイテムはこちら。Oggi.JPでは365日コーディネートで使用しているワードローブです。1枚で着てもレイヤードしても今っぽさをアピールできる今年顔のワンピースが要。それらを支えるベーシックアイテムもご紹介します。予定や気分次第で賢く活用して、秋のおしゃれを楽しんで♪

小池百々子

A シャツワンピース

トレンドのシャツワンピースは、アウターとしても使える長め丈がおすすめ。両サイドのスリットは、足さばきがよいだけでなく、女らしく着るための大事なポイントです。ワンピース[共布ベルト付き]¥42,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉)

B 花柄ワンピース

前後どちらを前にしても着られるマルチWayがうれしい一枚。ウエストのギャザーで、共布ベルトをキュッとしばったときも、バランスが決まりやすい。ワンピース[共布ベルト付き]¥12,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店〈グリーンレーベル リラクシング〉)

C コクーンミニワンピース

ミニ丈のワンピースは、ヘルシーかつ女らしいミニマルなコクーンシルエットが鉄則。ひとワザ効いた起毛素材を選べば黒でも地味になりすぎず、こなれたモード感が漂う。ワンピース[10月下旬頃発売予定]¥48,000(YOKO CHAN)

D キャミソールワンピース

レイヤード用の一枚は、ニットの上にも重ねやすいつるっとした光沢素材。ストンと落ちるIラインシルエットが、スタイリッシュに見せる秘訣。1枚でも着られる地厚さも必要です。ワンピース¥32,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉)

E テーラードジャケット

シンプルなテーラードジャケットは必須。ややビッグシルエットで少し丈が長めのデザインを選んで。ジャケット¥39,000(JET ルミネ新宿店 ルミネ2〈JET NEWYORK〉)

F ラメニット

手持ちの服に程よいモード感をプラスしてくれる、ざっくりラメニット。前が少し短めのボックスシルエット。ニット¥5,900(ケービーエフ ラフォーレ原宿店〈ケービーエフ〉)

G タートルネックニット

レイヤードに便利なタートルは、今季トレンドのブラウンをチョイス。そでと身ごろのリブの太さが違うひとクセもおしゃれ。ニット¥9,800(INÉD)

H 秋色ニット

テラコッタオレンジのシンプルなハイゲージニット。明るい秋色は、ベーシックカラーのアクセントとして活躍。ニット¥19,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉)

I  I’ アンサンブルニット

ベーシックなツインニットはクルーネックが今の気分。カーディガン¥18,000・ニット¥16,800(Shinzone ルミネ有楽町〈THE SHINZONE〉)

J ボーダーカットソー

シンプル派のワードローブに変化をつけてくれるボーダーは一枚あると重宝。カジュアルすぎないモノトーンならオンオフOK。カットソー¥13,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉)

K きれい色フレアスカート

ヴィヴィッドなピンクが華やかなスカートは、少し前が短めのフレアシルエットが今っぽい。フェイクスエードなので着心地も軽やか。スカート¥21,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉)

Lチェックスカート

トレンドのチェックスカートは、ひざ下丈のタイトシルエットならほっこり見えず、カリッと辛口な印象。スカート¥21,000(アストラット 青山店〈アストラット〉)

M クロップドワイドパンツ

フロントがすっきりしたデザインなので、ワンピースを重ねたときにあたりが出ない。センタープレス入りできちんと感も。パンツ¥19,000(エム・アイ・ディー〈M-プルミエ〉)

N 細身九分丈パンツ

きれいめスタイルは、チャコールグレーのセンタープレスパンツにおまかせ。ストレッチ入りでストレスフリーな着心地もうれしい。パンツ¥19,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉)

O スキニーパンツ

ワイドパンツブームとはいえ、スキニーで気分転換も必要。ワンピースとの重ね着も楽しめるので、活躍幅は広い。パンツ¥18,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉)

P デニムパンツ

切りっぱなしのすそ、やや太めのシルエット、クロップド丈…今季らしさをかなえる一枚。カジュアルに仕上げたい日に。パンツ¥13,000(GUEST LIST〈Healthy〉)

Oggi11月号 「ワンピースが主役! の1か月コーディネート」より
掲載時スタッフ 撮影/藤原 宏(Pygmy Company/モデル)、寺山恵子(静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メーク/桑野泰成(ilumini.) モデル/土屋巴瑞季 構成/小池百々子


< 2022年10月 2022年11月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT

【11/1のコーデ】“カーキ×白”の新鮮配色で、冬のおしゃれを颯爽と!

1

【11/2のコーデ】表情を優しげに見せるパウダリーイエローのセットアップで出勤!

2

【11/3のコーデ】洗練の白×グレーコーデを、存在感のあるアイテムで新顔に更新!

3

【11/4のコーデ】今旬のクロップド丈アウターは、マキシスカートと好相性♡

4

【11/5のコーデ】メンズライクなパンツこそ、着こなしに奥行きと贅沢感を!

5

【11/6のコーデ】上下ホワイトスタイルは、“青みののある白”を選ぶとキレよくまとまる

6

【11/7のコーデ】存在感のある“エイトン”のリバー素材コートを主役に!

7

【11/8のコーデ】今旬のボアコートは淡色コーデで、大人かわいく♡

8

【11/9のコーデ】ブルーを基調にしたコーディネートにアクセントカラーを投入!

9

【11/10のコーデ】ジップアップブルゾンはネイビーなら、きれいめの印象♡

10

【11/11のコーデ】気分が上がるビビッドなマゼンタピンクをカッコよく着るなら…

11

【11/12のコーデ】硬派な印象のカーキブラウンジャケットこそ繊細なアイテムを合わせて

12

【11/13のコーデ】スタイリストが断言「白は、重ねれば重ねるほど、洒落ます!」

13

【11/14のコーデ】レイヤードタイプのニットアップが今っぽい! 色はウォーム感を重視♡

14

【11/15のコーデ】冬のきれいめカジュアル! 淡色ツイード×デニムコーデ♡

15

【11/16のコーデ】手元を彩る“グローブのおしゃれ”こそ、寒い季節のお楽しみ♡

16

【11/17のコーデ】レイヤード見えするスポーティーアウターがこの冬、大活躍!

17

【11/18のコーデ】王道のセットアップを色や小物でカジュアルダウン♡

18

【11/19のコーデ】今日の主役は、ショーメのネックレス〝ジュ ドゥ リアン〟♡

19

【11/20のコーデ】カジュアルなアイテム合わせも、きれいめな印象になる白の魔法♡

20

【11/21のコーデ】“オメガ”の本格時計でニットコーデをさりげなくクラスアップ

21

【11/22のコーデ】ブルーのセットアップで冬通勤。表情まで爽やかに見える!

22

【11/23のコーデ】絶妙カラー! “イレーヴ”のモカ色コートで大人の余裕を漂わせて

23

【11/24のコーデ】旬のシャギーアウターは辛口カジュアルに着るのが気分♡

24

【11/25のコーデ】巻くだけで洒落て見える“スロー”のストールをコーデの主役に♡

25

【11/26のコーデ】“白ニット”が映えるホリデーシーズンこそ、大人カジュアルで!

26

【11/27のコーデ】白シャツ王道コーデに“ツイードビスチェ”で旬をトッピング

27

【11/28のコーデ】“アソース メレ”のグリーンストールで冬のおしゃれにときめきを!

28

【11/29のコーデ】存在感のある腕時計“ラ デ ドゥ ディオール”が表情まで大人に見せる

29

30

< 2022年10月 2022年11月

Today’s Access Ranking

ランキング

2022.11.30

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature