Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ユニクロコーデ
  4. 【GU】VS【ユニクロ】プチプラオールインワン対決! 軍配はどちらに?

FASHION

2017.05.27

【GU】VS【ユニクロ】プチプラオールインワン対決! 軍配はどちらに?

GUとユニクロでお気に入りオールインワンを1つずつピックアップ!

暑い季節になってくると、さらりと1枚で涼やかに着られるオールインワンをヘビロテしたくなります。そこで夏に向けて、オールインワンのラインナップに定評のあるGUユニクロで、いざハンティング。両ブランドともにいろいろなデザインのものが展開されていますが、今回は「毎日のように着られるシンプルさ」をお題とし、納得のいく1枚を探します。トレンド感をより意識したGUのものか、ベーシックに着られるユニクロのものか…。各ブランドのナンバーワンオールインワンのトーナメント決勝戦、開始です!

【GU】ラウンジオールインワン¥1990 ※大型店限定

GUで見つけたナンバーワンオールインワンはこちら。GUのなかでもアラサー女子に大人気の、ラウンジウエアラインのものです。ホームウエア仕様ということで、ちょっと普段着にはカジュアル過ぎ?と思いきや、インにレディなTシャツをレイヤードすれば多いにアリです。ヘビロテするにあたり重視したい着心地は、ラウンジウエアだけあり、最高!パイル地のやわらか肌あたりが気持ちいい〜。img_3793-1

【ポイント1】
ゆったりとしたシルエットで体型カバー効果絶大。ストンとしたIラインシルエットで、下めのウエストの位置とポケットのあしらいが着ヤセ効果を倍増させてくれます。

img_3796

【ポイント2】
キャミタイプだから、インにTシャツやタンクをレイヤードしても重たい印象になりすぎずグッド。組み合わせ次第でいろいろと表情も変化するので、毎日のように着ても印象の違いを楽しめそうです。

img_3797

【ポイント3】
ディテールにこだわりがあるのとないのとでは、お気に入り度に差が出ます。裾がロールアップになったさりげないこだわりは、特に主張のないシンプルなデザインのポイントに。足元をすっきり見せてくれる効果もあるのがニクイ。img_3800

【ユニクロ】クルーネックオールインワン¥1990(値下げ)

オールインワンを探してみて気が付いたこと。それは、スタンダードなデザインなものがなかなかない…ということ。「クルーネックのシンプルなタンクタイプ&大人なテーパードパンツ」という超ベーシックなデザインを条件に探していたところ、ユニクロでクリアするものと出合えました。こちらをユニクロのナンバーワンオールインワンに認定!img_3842

【ポイント1】
パンツのラインが美しいことは一番のポイントといっても過言ではありません。こちらは裾に向かってシュッとすぼまった、美しいテーパードシルエット。オフィス仕様としても、多いに活用できそう。
img_3845

【ポイント2】
ウエストの作りもこだわりが。ゴムでらくちんなのに、フロントはゴム隠しのベルトデザインになっていてすっきりした印象。ウエスト周辺の生地にほどよいたるみがあり、ゆるっとしているのもすっきり見せの秘訣。
img_3850

【ポイント3】
バックスタイルも、ザ・シンプル。どんな下着を選んでも響かず、さらりと一枚でスマートに着られます。うっかりブラ線がチラり…ということもないので、安心度も高い!
img_3847

GUとユニクロ、どちらもそれぞれの良さがあるけれど…

ヘビロテ率だけでいえば、オフィスに着ていってもすんなり馴染んでくれそうな【ユニクロ】の勝ち!

とはいえ、GUのラウンジオールインワンは着心地が抜群すぎるので、家ではずっと着てしまいそう。もちろん、レイヤードするトップスでキレイ見えも可能なので、デイリーウエアとしても多いに活用できそうです。

ユニクロはオンに、GUはオフに。ミニマルにファッションを楽しむのなら、この2着さえあれば1週間コーデは事足りてしまう!といっても、過言ではないのかも…!

文/松崎愛香

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.16

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature