Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ビューティニュース
  4. 古く見えない35歳の「ベージュメイク」やり直し要点まとめ

BEAUTY

2017.03.18

古く見えない35歳の「ベージュメイク」やり直し要点まとめ

地味に古い。いや地味で古い。逆に、派手で古い人も。メークの手順、塗りかた、バランス、まさか5年前から変わってないとか!? 定番中の定番、ベージュメークこそ、更新が必要なんです。

肌も眉もチークもすべてを一新!

main

毎日やることだから、もっと気負わず! もっと美映える!
最新の最愛ベージュメーク完成です

定番だって進化する! 変わり続けるから愛され続ける、それがベーシック。「最愛」のベージュメークを「最新」に。更新の準備はOK?

35歳のやり直しCheck1「肌」
肌は程よくツヤを感じるセミマットに

春、真っ先に更新したいのは、肌! 大人気だったツヤ肌から、気分はセミマットにシフトしてきています。新しい肌はモード指数が高めで、全身のおしゃれの完成度も上がります。

1

たとえば、使いたいのはこんなファンデーション

chanel

今どき見えする軽やかなセミマット。シャネル ルブラン コンパクト ラディアンス SPF25・PA+++ 全6色 各¥7,500

35歳のやり直しCheck2「目」
透けて光る2色でつくるミニマルアイ

アイシャドーは、透け感と光感の高いベージュ~ブラウンに、即刻シフト! もうグラデで目力を出すのは古い。色より光が大切です。目元もシンプルにそぎ落とすほど、今どき見えします。

2

たとえば、使いたいのはこんなパレット

kanebo

右下のブラウンと左上のベージュの2色を使う。カネボウインターナショナルDiv. カネボウ セレクションカラーズアイシャドウ 05 ¥5,500

35歳のやり直しCheck3「眉」
眉は毛流れ優先のやわ太眉に

第3に、更新マストなのは、眉! 今年の眉は、眉頭から眉尻までの「毛流れ」を見せる、太眉です。豊かな毛量感を感じさせるほど、女っぷりが上がって見えるのは確実です。

c3

たとえば、使いたいのはこんなブローパレット

眉周りこそ買い替えを。太眉にはパウダーがベスト。エスティ ローダー ブロー ナウ オール イン ワン ブロー キット 02 ¥4,800

35歳のやり直しCheck4「頬」
頰は立体感を強調して小顔に

チークも大きく印象を変えるパーツ。これからは、チークのついでにフェースラインにもひとはけすることで、血色感+立体感を。ぐっと小顔に。

c4

たとえば、使いたいのはこんなチーク

チークにもシェーディングにも使えるのは、肌色の延長上にあるベージュ。RMK フェイスポップ パウダーチークス 02 ¥3,200

35歳のやり直しCheck5「唇」
唇はわずかに赤みのあるベージュ

リップは赤みのあるベージュで鮮度アップ! ベージュピンクのようなあいまい色は老け見えの元。スキントーンのベージュに赤みを一滴。ハンサムで女っぽい口元が完成します。

c5

たとえば、使いたいのはこんなリップ

上質なスキントーンにリアルな血色感。資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブル 202 ¥6,000

次回からはそれぞれのパーツの詳しいつくり方をご紹介します!

(35歳の「ベージュメーク」やり直しドリル【肌づくり編】につづく)

2017年Domani3月号「35歳の“ベージュメーク”やり直しドリル」より。
【本誌掲載時スタッフ 撮影/当瀬真衣(Trival/人物)、金野圭介(静物) ヘア&メーク/中山友恵(ThreePEACE) モデル/泉 里香 スタイリスト/角田かおる 構成/木更容子】

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.18

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature