Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. インスタ映えがすごい! 今みんなが行きたがるドバイのベスト・スポット総ざらい

LIFESTYLE

2017.12.18

インスタ映えがすごい! 今みんなが行きたがるドバイのベスト・スポット総ざらい

ドバイへの旅行、実はハワイよりコスパがいいかもって知ってました!? リッチなイメージが強いけれどリーズナブルにも楽しめちゃう、今女子旅に最もオススメしたいドバイをアラサーライター大槻麻衣がリアルに紹介します♡

お隣の国々と比べて石油埋蔵量が少なく、意外にも石油に頼らない経済づくりで発展してきたドバイ。世界屈指の観光立国としても知られていますね。だから観光客へもウェルカムムードで、地理も分かりやすくて回りやすい!

dubai

猛スピードで発展中の近代的風景(高層ビル群の都市が20年前は砂漠だったなんて、信じられない…)と中東の歴史的な様式が融合した景色は、どこを撮っても唯一無二のフォトジェニックさがあり、今女子旅にも注目されています。

今回はそんなドバイを思う存分楽しめるフォトジェニックスポットをピックアップ♪

アル・ファヒディ歴史地区

71113_0046

まずは古き良きドバイを知ろう♡

昔ながらの文化や風習が根強く残る「オールド・ドバイ」と呼ばれるエリア。歴史的建造物が並ぶ地区で、地元感のある雰囲気が楽しめます。タクシーなら中心部から20分、メトロの最寄り駅AL FAHIDI(アル・ファヒディ)駅からは徒歩10分。

アラビアンな雑貨やスパイス、ペルシャ絨毯を売るお店が並んでいて、歩いているだけでも異国を感じることができます♪ この中でも訪れたい3つのスポットはこちら!

★the XVA Art Hotel(ザ エックス ブイ エー アートホテル)

_13-55-06

路地を抜ける風が気持ちよくのれんを揺らすこちらは、アートギャラリーとカフェを併設したホテル。外観からとっても素敵な雰囲気。

arg

中東のアーティスト達の作品が期間ごとに飾られているモダンなスペースを抜けると…

va

木漏れ日がさす、とっても心地いいカフェが広がっています! カフェの中には大きな木が生えていて、旅先の浮き足立った心をすっとニュートラルに戻してくれるような…落ち着く空間です。軽食からメインメニューまで楽しめますよ。

★Coffee Museum(コーヒーミュージアム)

3_0070

個人で経営しているコーヒーミュージアムなんだとか。店内にこんなフォトジェニックスポットを発見♪

_0045

魅力的な店内では、アラビアンコーヒーを嗜むことができます。

★Arabian Tea House(アラビアン ティー ハウス)

3_0039

サモサやラムのケバブなど、エキゾチックなアラビアン料理の数々を楽しむことができるレストラン。 とても活気のあるオープンエアの店内で、地元感を味わうことができます。

034

朝食のパンケーキも人気の有名店なので、是非訪れてみて♡

▶︎Al Fahidi Historical Neighbourhood

img-2903

さらに10分程歩くと、アラブの伝統的な市場「オールド・スーク」が。雑貨や、民芸品なんかを売るお店が軒を連ねます。ローカル感を楽しみたいなら足を伸ばして、お買い物してみては?「Discount,please!」で、海外ならではのお値段交渉にもトライしてみましょう。

モスク

Al Farooq Omar Bin Al Khattab Mosque and Centre(アル ファルーク オマー ビン アル ハッターブ モスク アンド センター)

4-13-33

異文化体験でドバイを感じる!

外観から、圧巻の美しさです。ドバイには、イスラム教徒がお祈りをする礼拝堂=モスクがたくさんありますが、一般人に公開されているのは限られたモスクのみ。その中の一つがこちら。

09

こちらは、イスタンブールのブルーモスクを模して造られたそうで、ブルーを貴重にした模様が息をのむほど美しい…。神聖な空間には、ふかふかな絨毯が敷いてあり、外の暑さを忘れてしまうほどひんやり。静かで、厳かな空気を感じながら、まさにイスラム文化を体感することができます。

_29-57

絨毯には、お祈りをするときに座るポジションが模様で描かれています。

img-2919

中を見学するときはアバヤをお借りします。アバヤは毎回クリーニングに出しているとのことで(リッチ!)、清潔なのでご安心を。建物自体も新しく、とても綺麗です。コーランを読みにくる地元の子供達も居たりして、その澄んだ瞳や洗礼された空間に心洗われる貴重なひとときを過ごすことができます。日本人ガイドが常駐しているトラフコさんに連絡するとスムーズ♪

▶︎モスク(Al Farooq Omar Bin Al Khattab Mosque and Centre)

At The Top in Burj Khalifa(バージュ・カリファのアット・ザ・トップ)

7_10115_8

世界一だらけの近代的なドバイを体感

ドバイと言えば! なランドマーク的存在「バージュ・カリファ」は、やっぱり押さえておかなくちゃ! 828mという人類史上最も高い建造物。いざ、展望台At the Top へ。世界一高い場所から見る景色は全てがミニチュアのようで…

建設中のエリアや建物がたくさんある街中を見て発展のスピードを肌で感じることができます。

img-2560

こんな写真も撮ることができますよ♡ この街が20年前は砂漠だったなんて…!

▶︎at the top

Bab Al Shams Desert Resort & Spa(バブ アル シャムス デザート リゾート&スパ)

49

砂漠でアラビアンな夢の時間を過ごす

こちらは、砂漠の中に立つホテルで中心地から車で約1時間ほどのところにあります。辺り一面の砂漠に溶け込む、まるでサンドベージュのお城のような外観。イスラム様式の建築がなんとも美しい…! この辺りは景観を守るため、建築物はこのように砂のような色に、という建築法のような決まりがあるそう。

全てがフォトジェニックで夢のようなホテルなのですが、特にジェニックな写真が取れる場所をご紹介♪

★INFINITY POOL

spa-81

砂漠へ続くインフィニティプール!!! プール自体もプールサイドもとても広いのでゆったりとした時間を過ごすことができます。タオルも無料で貸し出してくれますよ♪

img-5005

バーもあります♡ 写真はモヒート。これは、最高ですよね。

★AL SARAB ROOFTOP LOUNGE(アル サラブ ルーフトップ ラウンジ)

img-5004

こちらは、是非夕暮れ時に行って欲しい、ルーフトップにあるレストラン。砂漠の地平線に沈んでいく夕日を眺めながら贅沢なディナータイムを過ごすことができます…♡

71114_0040

▶︎Bab Al Shams Desert Resort & Spa


いかがでしたか? ドバイのことをもっと知りたい人はコチラもチェックしてみてください♪

【Information】
▶︎ドバイ政府観光・商務局
▶︎Travco L.L.C

初出:しごとなでしこ


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.20

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature