Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 美しすぎる…! ジュノ(From 2PM)×蜷川実花の世界|Oggiの連載『悪い男』インタビューこぼれ話

LIFESTYLE

2017.07.29

美しすぎる…! ジュノ(From 2PM)×蜷川実花の世界|Oggiの連載『悪い男』インタビューこぼれ話

Oggiの人気連載、写真家・蜷川実花さんが旬なメンズを撮り下ろす企画『悪い男』のインタビューこぼれ話をお届けします。

「悪い男」をテーマに、写真家・映画監督である蜷川実花さんが旬な男性を撮り下ろす『Oggi』の連載が話題を呼んでいます。

7月28日(金)発売となった最新号『Oggi9月号』に登場するゲストは、ジュノ(From 2 PM)さん!!

今月の裏設定は『もしもジュノの楽屋におじゃまできたら』です。カメラの前でも、インタビュー中でも、楽屋でも、笑顔を絶やさずにこやかにスタッフとお話をされていたジュノさん。そんなジュノさんですが、実は超多忙! 韓国の音楽グループ2PMのメンバーであり、ソロアーティストや俳優としても活躍。2013年から毎年夏に手がけるソロプロジェクトのプロモーションのために今年も来日。そんなひっぱりだこなジュノさんを、蜷川実花さんが独特のきらめく世界観で捉えました。
本誌インタビューでは、多忙な時期の恋人に会えない時間の過ごし方や、今年の夏にしたいことを教えてもらいました。とびきりのイイ男、ジュノが考える『悪い男』論も展開。ぜひチェックしてみてくださいね。

しごとなでしこでは、Oggi未収録のお話をちょっぴりお届け!

「本誌インタビューではまだまだ足りない」という、全国のしごとなでしこさんの声にお応えして、Oggi本誌に収録しきれなかったインタビュー内容をお届けしています。今回は7月26日に発売したミニアルバムの制作秘話を中心にピックアップ

Q. 発売されたミニアルバム『2017 S/S』。どんな意味が込められているのですか。
「毎年夏に日本でミニアルバムを発表していて、今年で5年目になります。アルバム名は、ファッションの春夏シーズンを表す『SS=Spring Summer』」と、これまで僕が夏に行ってきたソロプロジェクトの流れを振り返る意味をこめた『SS=Summer Stream』のダブルミーニング。曲目はエネルギッシュな夏の一日をイメージ、耳に入ってきやすい順番を考えて収録しました。ドライブのお供にもぴったりなので、窓を開けて開放的な気分で聴いて欲しいです」

Q. ビジュアルを製作するうえで、こだわったことや工夫したことはありますか?
「アルバム名のとおり、春夏のファッションのルックブックをイメージしてビジュアル作りに取り組みました。衣装の雰囲気やカラーリング、アルバムジャケットのフォント(書体)に至るまで、細かいアイディアをそれぞれの分野のプロの方に相談し、話し合って完成しました。全体的にかわいらしい雰囲気にしたいと思っていたので、アルバムジャケットやミュージックビデオの撮影の際は照れてしまって大変でした。僕はとても照れ屋なんです…」

Q. リード曲の『Ice Cream』では、たくさんのアイスクリームのフレーバーが登場します。いちばん好きな味はどれですか?
「実はすべて僕の好きな味! 特にピスタチオは二面性のある僕自身の性格を象徴するフレーバーとして登場させました」

Q. というと、ジュノさんはいわゆるツンデレだったり…?
「ツンデレではないです(笑)。恋人には尽くすタイプだと思っているし! ただ、僕はジェットコースターみたいに感情の起伏が激しいタイプです。喜怒哀楽が激しいというわけではないのだけれど、気まぐれな一面がある。ピスタチオのアイスクリームって、甘いけれどちょっぴり苦い部分もあるでしょう? ひとことでは言い表せない僕の性格をよく表しているんです」

Q. ミステリアスだと言われることはありませんか?
「笑顔でいるときと無表情でいるときのギャップが大きいと言われることがよくあります。『怒っているの?』って、よく聞かれるんです。ただじっとしているだけなんですけどね(笑)。逆に笑うと『いいことあった?』って、言われます。僕の感情は少し読み取りずらいのかもしれません」

Q. 言われたらうれしい褒め言葉はある?
「仕事の結果を褒められるとやっぱりうれしいです。曲ができたら『イイね』、映画やドラマに出演したら『面白かった』とか。人間的な部分では、『一緒にいると落ち着く』が、褒め言葉。刺激的とか笑わせてもらえると言われるよりも、長い時間を共に過ごして、それが退屈じゃなく心地いいと思ってもらえる方がうれしい。そんな関係性が昔からの理想なんです」

Q. 恋人とおそろいにするなら?
「スニーカーをペアルックで履きたいです。知人のカップルがしていてうらやましく思ったことがあって。うまく言葉に言い表せないのですが、足元を見ると『一緒に歩いてる』って感じが伝わるでしょ? なんだか素敵じゃないですか」

Q. 結婚生活でルールを決めるとしたら?
「『お互い正直でいること』! ふたりの関係が誠実でいることは大切だと思う。『嘘も方便』という言葉があるけれど、僕は恋人には無条件に素直で率直であって欲しいんです。僕もまた相手に対して正直でいることは努力が必要だし大変なことだけれど、常に程よい緊張感が保てるからいい関係が長く続くと思う」

Q. ふだん『良い男』なジュノさんが『悪い男』になる瞬間もあるの?
「そうですね。う~ん。男はだれしもそんな部分があると思うんです。ピスタチオアイスクリームのような僕はなおのこと(笑)!ある人には『良い男』、でもある人には『悪い男』に変わるかもしれない。…みなさんは僕のことをどう思っているんだろう」

さまざまな質問に熱心に回答してくださったジュノさん。気まぐれに表情を変えるジュノさんが恋人だったら、常に翻弄されてしまいそう…。そんなあなたは紛れもない『悪い男』です


7月26日に発売となった、ジュノさんのソロアルバム『2017 S/S』の詳細はこちら!

JUNHO (From 2PM) 5th Mini Album
『2017 S/S』通常盤(CD)】ESCL-4903 ¥1,852
2013年から毎年夏にソロプロジェクトを手がけてきた2PMのジュノの第5弾となるミニアルバム。アルバムリード曲「Ice Cream」は明るく軽やかな夏をイメージしたポップチューン。全5曲収録。“軽快な・明るい・カラフルさ”をテーマにファッションのルックブックを意識した遊びゴコロのあるブックレットのビジュアルにも、ジュノ本人のこだわりが詰まっている。※ハイタッチ会参加権利付きカードもしくはスペシャルプレゼント応募付きカード1枚をランダム封入、通常ジュエルケース、16P歌詞ブックレット

初出:しごとなでしこ

Oggi9月号

アラウンド30歳からの働く女性に向けて、シンプルでセンスのよい、ベーシックなファッションを提案する月刊誌。トレンドを追いかけるのではなく、「着る人が素敵に見える」「本人も周りも心地よい」スタイルを追求している「Oggi」のためし読みと購入ができます

ためし読みはこちら


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.02.19

編集部のおすすめ Recommended

本誌3月号 P.109に掲載しているSHISEIDOのイベント開催期間が以下の通り、変更となりました。変更前)2/1~3/24、変更後)2/2~4/21。訂正してお詫び申し上げます。

本誌3月号 P.185 右上に掲載しているROPÉのツイードジャケットの値段が以下の通り、 変更となりました。変更前)¥26,000、変更後)¥36,000。訂正してお詫び申し上げます。

Feature