Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 山下マヌー旅コラム
  4. 山下マヌー Loose Traveler (18) 地中海〜エーゲ海沿岸のビーチパラソルに驚嘆!

LIFESTYLE

2016.11.05

山下マヌー Loose Traveler (18) 地中海〜エーゲ海沿岸のビーチパラソルに驚嘆!

旅行コラムニスト・山下マヌーさんから届く、世界からの旅お便り。今回も〈地中海〜エーゲ海の旅〉が続きます。前回はロドス島からでした。

どこまでもブルーな海、ドライブは続く!

アンタルヤ〜ボドルム沿岸ドライブ600キロ旅も間もなく終焉。

海沿いドライブはやっぱり良い! 心地良い!

気持ちいい! それもものすごく気持ちいい!

01

海の色は素晴らしくきれいだし、透明度高いし、どこまでも青いし。

リアルターキッシュブルーだし、エーゲ海ブルーだし。

02

誰もがそこに誘われる。ビーチパラソルのある風景

途中通ってきたビーチのほとんどには立派かつ整然とパラソルが並べられているのが、これまた風景に溶け込んでいて、良い! 風景の一部としてものすごく良い!

03

日本のように安っぽいパラソルではなく、固定式の立派なものも多く、風が吹いてもびくともしそうにないのがまた良い!

04

色だってビーチごとエリアごとに区分けされていて良い!
おそらくオーナーというかレンタル会社というか、仕切っているチームごとにわかれていると思うぞ。

05

チームが違ってもだいたい料金は同じで、時間と混み具合によって交渉可能。1日レンタルして日本円で500円〜1000円と意外にお安い。
おっと、崖の下にもパラソル…。

06

しかもこんな僅かなスペースにパラソル…。

にしても何故こんなにもビーチチェア&パラソルが充実?

おそらくそれはこれ…↓
このエリアのビーチはハワイやタヒチと違って砂浜ではなく、多くが“小石浜”。

07

小石ビーチなのだから寝転ぶと背中が痛い。痛くて長時間寝転んでなんかいられない。

08

寝転んでなんかいられないけど、しかしビーチで寝転びつつ和みたいし、
ビールなんか飲んじゃって、ビーチでダラダラしたい。

09

そんな気持ちに応えるのになくてはならないのが、痛みとは無縁で寝転がれるビーチチェア。だからこんなに充実してるんだ、きっと。

10

そんな地中海沿岸、ときには商店街までパラソルだらけだったりする。

11

協力/Turkish Airlines
撮影/中島正男

連載 一覧はこちら

初出:しごとなでしこ

山下マヌー Manoue Yamashita

雑誌編集者を経て旅行コラムニスト/作家に。渡航回数300回超、著作56冊超!!
Travel columnist&writer after a magazine editor.
Over 300 times to foreign travel, and over 50 books of the copyright so that work.


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.22

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature