Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ファッションニュース
  4. クセ足のための靴ジャーナル|Oggi的おしゃれ感も履き心地も◎!! なヒール7強ブランド発表

FASHION

2016.10.09

クセ足のための靴ジャーナル|Oggi的おしゃれ感も履き心地も◎!! なヒール7強ブランド発表

02

「そんなヒールで仕事できるの?」と白い目で見られるほどの攻めたデザインは避けたいけれど、見るからに機能重視な靴では気分が上がらない…。そんな働く女性のおしゃれを満たす、真実のシンデレラシューズはこちらです。

日本人の足を熟知した信頼ブランド
GINZA KANEMATSU/銀座かねまつ

03

【ここに注目 3つのポイント】
・現代女性の足に合わせた木型の展開の多さが魅力
・フィッティングからアフターケアまで手厚いフォロー
・エレガントかつ知性を感じさせるデザインへのこだわり

かかとからまっすぐ伸びたストレートヒールは脚長効果抜群で、後ろ姿も美しい。パテントレザーならではの上品なツヤにも注目。[9cm]¥24,815(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

高感度なデザインはおしゃれプロも納得
PELLICO/ペリーコ

04

【ここに注目 3つのポイント】
・走れる8cmヒールシリーズ『ANDREA』で人気爆発
・シューズブランドならではの木型の美しさ
・made in イタリーのセンスのいいカラー展開

人気の走れる8cmヒールシリーズ『ANDREA』。最高級のカーフレザーを使用していて、足なじみもよく。ともすると地味になりがちな、白×黒のシンプルなコーディネートには、ニュアンスのあるベージュの色味とスタッズデザインがちょ うどいいアクセントに。[8cm]¥54,000(アルアバイル〈ペリーコ〉)

旬デザイン、コスパの高さも魅力
Le Talon/ル タロン

05

【ここに注目 3つのポイント】
・仕事にも休日にもデイリーユースできる丈夫なつくり
・シンプルな定番パンプスの品ぞろえの多さ
・トレンドデザイン&カラーに挑戦しやすい価格帯

ネイビーのボディにキャメルのヒールの今どき配色。根元がやや太めに設計されたヒールは、実際に履くと7cmとは思えないほどの安定感。今季トレンドのブラウン系コーディネートに合わせて、センスをアピールして。[7cm]¥8,800(ル タロン 表参道店〈ル タロン〉)

ベーシック服になじむイタリアブランド
FABIO RUSCONI/ファビオ ルスコーニ

06

【ここに注目 3つのポイント】
・世界中の女性の足を研究し開発された木型
・働く大人の女性にうれしいシックカラーがベース
・足にぴったりとなじむ、浅すぎない履き口

今季じわじわきている、やや低めの5cmヒール。フラット感覚で気軽に履ける一方、長めのノーズがシャープな印象に導くので、ニット×パンツがこなれる。ブラウンコーデが流行の秋、チョコレートブラウンのパンプスはぜひチェックを。[5cm]¥26,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

女らしいフォルムにリピーター続出。「DIANA Romache/ダイアナ ロマーシュ」

07

【ここに注目 3つのポイント】
・ソフトな中敷きを採用し、履き心地も◎・服とのバランスが考えられたプレーンなデザイン・大人の女性を意識したベーシックカラーが豊富

シンプルだからこそ、シルエット美をごまかせない黒スエードパンプス。横から見ると、つま先からかかとへのソールのくびれ具合にキレがあり、ムダのないフォルムが女らしい。ひざ下の長め丈スカートと合わせても、もっさりして見え ないので、小柄な人にも◎。[8cm]¥19,000(ダイアナ 原宿店〈ダイアナ ロマーシュ〉)

上質な皮革使いで格別の履き心地
NEBULONIE/ネブローニ

08

【ここに注目 3つのポイント】
・ほかにない、エレガントで大胆なデザインが得意
・本革を使用しているから、履き込むごとに足に合う
・イタリアブランドながら日本人の足に合う木型が

履き口のラウンドカットデザインで、ネイビーパンプスをほんのり色っぽく。本革が軽くてやわらかな感触。[8.5cm]¥59,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

トレンドも定番もバリエ豊富
Odette e Odile/オデット エ オディール

09

【ここに注目 3つのポイント】
・21.5cm〜25cmまで、サイズ展開が豊富・ストラップなどひとくせディテールのある靴が多い・フレンチシックでクラシカルなデザインが得意

甲のカットが浅く抜け感のあるチャンキーは、履き口のラウンドカットデザインで、重めボトムスと好相性。[5.5cm]¥18,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉)

(「悩み別ヒール・フラット・ショートブーツの選び方」に続く)

2016年Oggi11月号「あなたの足悩みにこたえる一足が必ず見つかる! クセ足のための靴JOURNAL」より。
【本誌掲載時スタッフ 撮影/中田陽子(MAETTICO)、坂根綾子(静物) スタイリスト/渡辺智佳 構成/小林 文】
※文中の[ ]内の数字はヒールの高さを表し、単位はすべてcmです(編集部調べ)。

初出:しごとなでしこ

Oggi11月号

アラウンド30歳からの働く女性に向けて、シンプルでセンスのよい、ベーシックなファッションを提案する月刊誌。トレンドを追いかけるのではなく、「着る人が素敵に見える」「本人も周りも心地よい」スタイルを追求している「Oggi」の試し読みと購入ができます。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature