Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. ファッションニュース
  5. あなたの足悩みにこたえる一足が必ず見つかる! クセ足のための靴ジャーナル

FASHION

2016.10.08

あなたの足悩みにこたえる一足が必ず見つかる! クセ足のための靴ジャーナル

02

いくら見た目がタイプでも、足に合わなければ無用の長物、それが靴。でもあきらめないで! 甲高でも幅広でも、かかとが小さくても…今っぽ靴は履けるんです!

あなたの足はどのタイプ?

03

【幅広】親指から小指までの幅が広い足。日本人の足は幅が広い傾向にある。一般的にブーティは幅が細いつくりが多く幅広さんには合わないことも。

【幅狭】最近の若い女性に多い、横幅が狭いタイプ。バレエシューズなど、甲を覆う面積が小さいフラットシューズは脱げやすい傾向あり。かかとも同じく小さめ。

04

【甲高】土踏まずが極端に上がりすぎて甲が高い足で、欧米人に多い。ヒール靴で長時間立っていると、足の底の筋肉バランスがくずれ甲高足になりやすい。

【甲低】甲と靴の間に浮きがあるタイプ。ヒールパンプスは前滑りする、浅い履き口の靴を履くと痛くなるという人は、甲が低い可能性大。

05

【外反母趾】親指が小指側に曲がり、親指の骨が変形している足。ヒール靴を頻繁に履く女性は外反母趾になりやすい。頭痛などを引き起こす原因となる場合も。

【スクエア型】すべての指がだいたい同じくらいの長さで、日本人の1割にも満たないタイプ。靴を履くと均一に圧迫されるため、指の間に魚の目ができやすい。

06

【エジプト型】5本中、親指がいちばん長いエジプト型。日本人の約7割以上がこのタイプで、親指が人さし指側に曲がるので外反母趾になりやすいのも特徴。

【ギリシャ型】
親指よりも人さし指が長いタイプで、日本人の2割程度。きつい靴を履くと、人さし指が曲がったまま硬直してしまうことも。たこができやすい。

(「ヒール7強ブランド発表」に続く)

2016年Oggi11月号「あなたの足悩みにこたえる一足が必ず見つかる! クセ足のための靴JOURNAL」より。
【本誌掲載時スタッフ 構成/小林 文】

初出:しごとなでしこ

Oggi11月号

アラウンド30歳からの働く女性に向けて、シンプルでセンスのよい、ベーシックなファッションを提案する月刊誌。トレンドを追いかけるのではなく、「着る人が素敵に見える」「本人も周りも心地よい」スタイルを追求している「Oggi」の試し読みと購入ができます。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.04.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号P.17「目次」におきまして、P.134は正しくは「NATURAL BEAUTY」となります。お詫びして訂正いたします。

Oggi5月号P.49「Theoryのトートバッグ」企画おきまして、キャンペーン対象店舗に「仙台パルコ店」が入ります。お詫びして訂正いたします。

Feature