Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 山下マヌー旅コラム
  5. 山下マヌー Loose Traveler(8)南アフリカ、Down to the South旅

LIFESTYLE

2016.07.25

山下マヌー Loose Traveler(8)南アフリカ、Down to the South旅

01

〈南アフリカの旅〉

直行便で行けないその先の場所、ポルトガル、モロッコに続いて南アフリカ。

アフリカ大陸最北端は前回のモロッコ。一方最南端が南アフリカ。モロッコから一気に南アフリカへ行けばよかったかもだけど、そこは大人の事情があり。モロッコ旅と南アフリカを同時にしたわけではなく、どちらも日本から。

02

03

「アフリカ。しかも南アフリカとワイルドな動物以外に聞いて浮かぶものはなんだ?」と聞かれたら・・・

「世界一危険な都市ヨハネスブルグ」と思い浮ぶのは自分だけか?

04

中でもソエトと呼ばれるエリアは頻繁に暴動が起きていたことから、その危険度とワイルドさが世界中に広がって。

しかしそのあまりの差別のされかたもひどいことも同時に伝わり、人種差別から開放されたという皮肉な事実もあり。

一部のエリアではこんなふうに観光客を受け入れることで彼らの使うお金で潤い、共存を測ったりして、数年前まではあり得ない光景。

道端では屋台のおみやげ屋さんなんかも登場してきたりして、しかもクオリティ低くないし。

05

だんだんとピースになりつつある南アフリカをヨハネから南下。最南端のケープタウンを目指す、Down to the South旅の始まり。

06

そんな南アフリカのゲートウェイ都市ヨハネスブルグへ、日本からイスタンブール経由のターキッシュエアラインで。

〈南アフリカの旅はつづきます〉

協力/Turkish Airlines
撮影/中島正男

初出:しごとなでしこ

山下マヌー Manoue Yamashita

雑誌編集者を経て旅行コラムニスト/作家に。渡航回数300回超、著作56冊超!!
Travel columnist&writer after a magazine editor.
Over 300 times to foreign travel, and over 50 books of the copyright so that work.


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.04.20

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号P.17「目次」におきまして、P.134は正しくは「NATURAL BEAUTY」となります。お詫びして訂正いたします。

Oggi5月号P.49「Theoryのトートバッグ」企画おきまして、キャンペーン対象店舗に「仙台パルコ店」が入ります。お詫びして訂正いたします。

Feature