Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. feature(fashion)
  4. 三尋木奈保
  5. 三尋木奈保「みひログ」vol.1 新しい春

FASHION

2016.05.18

三尋木奈保「みひログ」vol.1 新しい春

m1
しごとなでしこ読者のみなさま、はじめまして!
この連載では、私自身の日常のおしゃれや日々感じたことなど…
ふだん雑誌の誌面ではなかなか語れないような、
ゆるりとしたネタを綴っていければ、と思っています。

連載タイトルは、みひろぎのブログということで、「みひログ」!
三尋木の「三」にかけて、毎月3日、13日、23日の配信です。
忙しい日常の息抜きに、ときどきのぞいていただけたらうれしいです。

さて、あっという間にもう4月ですね。
異動や昇進、転勤など…働く環境が変わり、新鮮な気持ちで仕事に向かっている方も多いと思います。
私はというと、フリーのエディターゆえ、4月だから何かが変わる、という立場ではないんです。
電車の中で、真新しいスーツに緊張した面持ちの新入社員風の方たちを見かけると、
そのドキドキ、ワクワク感をとってもうらやましく思ったり。

「春だから、新しい何か」を始めたい!!

そう思い立った私。今月から、ピラティスを習い始めることに決めました。

実は私、本当にこっぴどい運動嫌い・運動音痴で知られています…。
高校時代の体育では、まじめにやっていても評価が「1」だったり。
大学時代、華やかな学生ライフに憧れてテニスサークルに入りましたが
「三尋木のテニスは漫才のよう」と評判(?)になるありさま。
(練習しても、テニスボールがラケットに当たらないため…)

「もう、運動とは無縁で生きていこう…」そう決めて約20年。
それでも元の体が丈夫なため、一応健康に暮らしてきましたが、
ここ数年は、なんとなく体が重かったり、骨格のゆがみを感じたり…。

「そういう人にはピラティスがぴったり!」
「ピラティスは運動神経は関係ないよ」
「三尋木でもピラティスならできる!」
経験者の友人たちにそう背中を押されて、自分でもちょっとびっくりするほど、
あっさりと近所のジムへの入会を決めました。

そう、「春だから、新しい私」になりたいという一心です。
「体を動かすこと」が自分の生活の一部になるなんて、
私的には本当~~~に新鮮で、ドキドキな出来事。

と、この連載の第一回で決意表明することで、ちゃんと結果が出るまで
ピラティスを続けられるよう、自分に喝を入れています。

新しいことを始めるとき、まずは形からでもいいと思うんです。
ときめくことが大事。
で、ひとまずウェアをそろえてみました。

m2

オリジナルのスポーツウェアが充実している“emmi” のもの。
ふだんの服ではめったに着ない、「フリル」と「ピンク」。
気分を上げるため、あえて選んでみました♪
考えてみたら、ちゃんとスポーツウェアを買うのって、人生で初めてかも??

仕事が忙しいと、つい日常がマンネリしがちですが、
自分の中の新しい変化に、今からとってもワクワクしています。

撮影/勝岡もも子(人物)

初出:しごとなでしこ

Oggiエディター 三尋木奈保さん/Naho Mihirogi

上品でベーシックなスタイルで30歳前後の働く女性に支持されているファッション誌『Oggi』でファッションエディターとして活躍する三尋木さんは、Oggi誌面にもたびたび登場。ベーシックで誰もが持っているであろうプレーンなアイテムをファッションエディターとしてのセンスと経験で「好感度の高い」おしゃれな着こなしに見せる三尋木の私服のおしゃれセンスは読者から厚い信頼を寄せられています。著書『My Basic note「ふつうの服でおしゃれな感じ」のつくり方』(小学館)は、10万部を超える人気ぶり!


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature