Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スタイリスト
  4. 高橋リタ
  5. 黒アイテムで実現する【グッドガールな3ルック】|高橋リタが伝授!

FASHION

2018.11.19

黒アイテムで実現する【グッドガールな3ルック】|高橋リタが伝授!

黒アイテムでつくる理想のグッドガールスタイル! 高橋リタのコーディネート術をご紹介。

スタイリスト高橋リタさんが、理想の「グッドガール」な着こなしが叶う12のメソッドを、毎月ひもといていて紹介していく連載企画。今回はリッチカジュアルを叶える黒アイテムコーデをご紹介。

黒アイテムで魅せる、高橋リタ的「グッドガール」

【Black|黒】

ブラック:きちんと感と華やかさを兼備したグッドガールスタイルのメインカラー。コンサバスタイルにはネイビーを選びがちだけれど、黒をメインカラーにすることで凜とした今ドキっぽさが加わる。

ブラックデニム

ブラックデニム¥26,000(サザビーリーグ〈カレント エリオット〉)

休日のリッチカジュアルもグッドガールは「黒ベース」

「Oggi世代にとっては、パーティなどのフォーマル仕様もしくはオンタイムの色と堅苦しく思われがちですが、私が考える、今どきのグッドガールな着こなしに欠かせないKEYカラー、それは「黒」。休日ワードローブの代表選手、ボーダーやデニムなどのカジュアルアイテムは、ネイビーを選ぶと子供っぽくなってしまうことも。そんなときこそ、「黒」の出番なのです。

コーディネートにぴりっとスパイスに効かせると、大人っぽい表情とモードなインパクトが加わり、着こなし全体のニュアンスがぐっとアップグレード! コンサバを象徴するカラーのネイビーではなく、あえて「黒」のアイテムを選ぶことで、きりっとモードな存在感や、旬のエッセンスが加わる……その効果は絶大です。

そこで今回は、あえて休日スタイルに効かせる「黒」について、着こなしバランス、アイテム選び、配色テクニックの3つのアプローチからご紹介します。着こなしはスポーティな白を効果的にちりばめて、アイテムは万能なブラックデニムをチョイス、配色はオールブラックにビビッドカラーを1点投入するテクニックを。休日の着こなしをブラッシュアップしたいと思ったら、「黒」に頼ったリッチカジュアルにぜひトライしてください」

全身黒パンツスタイルに少しの白を効かせて!

全身黒パンツスタイル

少量の白を効かせるテクニックで、スポーティ&クリーンなブラックカジュアルを実現

コーデ詳細:ひとさじの白を入れたブラックカジュアル

ブラックデニムでモード感を

ブラックデニムでモード感を

インディゴデニムをブラックに更新して、モードのスパイスに!

コーデ詳細:ブラックデニムでモードに仕上げて

一点色を入れて。パリジェンヌスタイルに!

パリジェンヌスタイル

きれい色の小物を1点投入! パリジェンヌをイメージしたレディライクな華やぎスタイル

コーデ詳細:パリジェンヌな華やぎスタイル

Oggi10月号「髙橋リタ 12 Rules to be a GOOD GIRLL!」より
撮影/生田昌士(hannah)、佐藤 彩(本) スタイリスト/髙橋リタ、来住昌美(本) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/矢野未希子(本誌専属) デザイン/髙橋桂子 構成/矢野絵梨佳(HATSU)
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature