Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 死ぬまでに行きたい日本三大秘境へ【女子ひとり旅】徳島県・祖谷渓谷へ1泊2日!|トラべルライター・藤井麻未さん

LIFESTYLE

2018.08.19

死ぬまでに行きたい日本三大秘境へ【女子ひとり旅】徳島県・祖谷渓谷へ1泊2日!|トラべルライター・藤井麻未さん

死ぬまでに行きたい日本三大秘境へ【女子旅】徳島県・祖谷渓谷へ1泊2日。トラべルライター・藤井麻未さんが、予算5万円で東京発の実現可能なプランを提案してくれました♪

5万円以内で、日本三大秘境の地にて森林浴するパワーチャージ旅

トラべルライター 藤井麻未さんさんが、予算内で東京発の実現可能なプランを提案してくれました♪

教えてくださったのは…

【癒し担当】トラべルライター 藤井麻未さん

秘境系旅行会社の元添乗員で、現在はWEBを中心とした旅行系メディアで記事を執筆する。ブログ「元添乗員の国外逃亡旅行記」のほか、インスタグラム(@mamfuj)が人気。

徳島県・祖谷渓谷へ1泊2日!

木々がそよぐ音、静かな川のせせらぎの音など癒しに囲まれながら、圧倒的な自然美を求めて徳島へ。四国の中でも秘境とされる祖い谷やで、ひとり静かに非日常を味わう旅を!

トータル¥47,000

羽田空港⇔徳島阿波おどり空港までの飛行機代が約¥27,000、現地ではレンタカーをオススメしたいので約¥7,000を想定。「運転できない方は、タクシーチャーターをしてみるのも手です。うどんが美味しい『さぬきや』に立ち寄ってみてください(約¥550 税込)」

[1]『奥祖谷二重かずら橋』<約¥8,000>

知る人ぞ知る『奥祖谷二重かずら橋』でパワーチャージ。

奥祖谷二重かずら橋

奥祖谷二重かずら橋

「『祖谷のかずら橋』のほうは、観光客が多くて秘境感が少ないのですが、さらに渓谷の奥深くにある『奥祖谷二重かずら橋』はまさに秘境。特に夕方は観光客も減り、深山幽谷の別世界をほぼひとり占め!」

[2]『大歩危峡観光遊覧船』<約¥1,000>

「大歩危峡(おおぼけきょう)観光遊覧船」で渓流の風に包まれる。

大歩危峡(おおぼけきょう)観光遊覧船

「大歩危峡の美しさを存分に味わいたいなら、遊覧船がいちばんです! 切り立った岩肌の間を流れる川をのんびり下ります。渓谷にそよぐ風を感じると自然と心が安らいできます」

[3]『ホテル秘境の湯』<約¥15,000〜>

ひとりもOKな宿!『ホテル秘境の湯』に宿泊。

ホテル秘境の湯

「祖谷の温泉宿のほとんどが2名以上からの利用であるのに対して、こちらは1名から宿泊できます。観光にも便利な立地はひとり旅にはうれしいところ♪ 日ごろの疲れを名湯で癒してください」

[4]『菓游 茜庵』<約¥800>

『菓游 茜庵』で旅の〆に夏季限定かき氷を!

菓游 茜庵

「全国のかき氷を紹介する本『にっぽん氷の図鑑 かき氷ジャーニー』でベストオブ抹茶氷に選ばれた、夏季限定の抹茶かき氷をぜひ。きめ細かい氷に上品な抹茶、中には小豆餡、白玉が隠れています♡」

Oggi8月号「ようこそ! ソロ女旅の世界へ」より
イラスト/徳丸ゆう 構成/大椙麻未、宮田典子(HATSU)
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.11

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature