Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. スタイリスト・角田かおるさんが選ぶ「アフター7」名品!

FASHION

2016.12.22

スタイリスト・角田かおるさんが選ぶ「アフター7」名品!

オフィスでもアフター7でも使える名品を、Oggiスタイリストが厳選ピックアップするこの企画。
前回は坂野陽子さんのアフター7名品をご紹介しました。

今回は、角田かおるさんのアフター7名品をご紹介します!

1.”ヴァレンティノ”のチャンキーヒール

「チャンキーヒールなうえ、ヒールも低めなので、日中はきっぱなしでも疲れないマイベスト名品。クロスストラップがシンプルすぎず、適度なおしゃれ感を漂わせてくれます。パテント素材も上品なので、ドレスアップ時にはきたいですね」
靴/角田さん私物

2.”ZARA”のセンタープレスパンツ

「”ZARA”は気軽に着られるデイリーブランド。だから仕事の日にもガシガシはいちゃってます。それでいて、センタープレスにおしゃれなペールピンク、ときれいめな要素もそろっているので、急なお呼ばれにも躊躇なく行けるところがお気に入りポイントです」
パンツ/角田さん私物

3.”J&M デヴィッドソン”のチェーンウォレット

「身軽に行きたいレセプションパーティーなどに活躍してくれそう!マチが薄いので、通勤時はいつものバッグに忍ばせて、アフター7のココぞ、というときにだけ登場させる予定です。辛口スタッズやアクセ代わりに効かせられるシルバーもナイス!」
バッグ¥70,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

ダークトーンのおしゃれに映える、効かせ上手なアイテムをセレクトしてくれた角田さん。
デキる女を演出できる3品、ご紹介しました!


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.02.07

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。99ページ、107ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。