大人のカラコンに革命! メガネの"JINS"から洗練パッケージでデビュー | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 大人のカラコンに革命! メガネの“JINS”から洗練パッケージでデビュー

2020.10.22

大人のカラコンに革命! メガネの“JINS”から洗練パッケージでデビュー

PR/JINS

PR

「いま、大人にこそカラコンを。」をコンセプトに、人気メガネブランド“JINS”からカラーコンタクトレンズ「JINS 1 DAY COLOR」が新発売。全色紹介のほか、大人の女性にオススメしたい理由を解説します。

人気メイクアップアーティスト 林由香里さんが監修。メイク感覚で取り入れるのが今どきのカラコン

メガネブランド“JINS”から発売されたカラーコンタクトレンズは「大人の女性向け」。シンプルでおしゃれなパッケージから見て取れるように、今までなんとなく抱いていた「ギャルっぽい」、「若い子向け」などのイメージを払拭する話題の新商品だ。カラーはグレー、ブラック、ブラウン、ベージュ各2色の全8色。ファッション誌、美容誌、モデルから引っぱりだこの人気メイクアップアーティスト・林 由香里さんが商品開発段階から監修し、選び抜いたこだわりのカラーとなっている。特徴的なのは、それぞれのカラーを「オフィスでも自然な=BASE MAKE UP」と「ふだんよりキャッチーな目元が叶う=POINT MAKE UP」という2種類で提案しているところ。さらに、着色構造は安全面に優れた瞳にやさしいサンドイッチ構造となっているので安心。

「メイクと瞳の色は密接な関係にあり、瞳の雰囲気が少し変わるだけでアイメイクの映え方やなじむカラーも変わります。『BASE MAKE UP』タイプは、ふだんしているメイクを瞳の色の変化でよりオシャレにこなれて見せるようなカラー。“大人がつけたくなるようなカラーコンタクトレンズ”というフックがあったので、色味のほかにも透明感、潤い感が出るようなカラーを目ざしています。いつものメイクなんだけれど、自然に目元の印象を強くすることができる。『POINT MAKE UP』タイプは、メイクの幅が広がるようなカラー。日本人の瞳は黒が多いですが、少し青みや黄みが加わることで、海外の方がしているようなメイクなど、ふだんできないメイクを楽しむことができるようになります。見慣れた毎日のメイクに抜け感をもたらす『BASE MAKE UP』に、今までできなかったメイクに挑戦できる『POINT MAKE UP』。どちらもぜひ試してもらいたい」(林さん)

今回、その全8色を『BASE MAKE UP』と『POINT MAKE UP』に分けて詳しく紹介!

メイクアップアーティスト・林 由香里さんとは

1985年生まれ。長野県出身。中学生のころから化粧に興味をもち、メイクをし始める。高校1年生でメイクアップアーティストになることを決意。日本美容専門学校を卒業後、美容師として3年半サロンに勤務。その後、ヘアメイクアップアーティスト・森ユキオのアシスタントを経て、2011年に独立。

“働く日”にオススメ! 4色の『BASE MAKE UP』はこちら

1:ウォーム グレイ/WARM GRAY

ほんのり青みがかったカラーが瞳の透明感を演出。ベージュやブラウンなど、オフィスで定番のナチュラル系アイカラーが映える。

2:ソフト ブラック/SOFT BLACK

自然に馴染みつつ瞳の輪郭が際立つため、目がフワッと大きく見える。潤い感がアップし、ふだんのメイクなのに目元がやわらかくかわいらしい印象に。

3:ミッド ブラウン/MID BROWN

日本人従来の瞳の色より、軽く抜け感が生まれる。目元が少し軽くなる分、赤みのあるブラウンやグリーンなどアクセントカラーのアイメイクで、女っぷりの高い雰囲気を楽しめる。

4:ディープ ベージュ/DEEP BEIGE

太陽の光が瞳に反映されやすくなり、色素の薄いハーフのような目元に。イエローなど発色のよい軽いカラーのアイメイクが美しくなじむ。

実際に1: ウォーム グレイ/WARM GRAY をつけてみると…

グレー系のジャケットにシンプルな黒のタートルニットと、ベーシックな着こなしにも関わらず、目元の抜け感によってさりげない華やかさが備わる。「アイメイクは王道のブラウン系アイシャドウです。瞳が少しグレーっぽくなることでアイシャドウの赤みが強調され、ふだんよりカラーが際立って見えています」(林さん) 仕事の場面でも浮かない印象チェンジのさじ加減が、大人の女性にうれしいところ。

ジャケット¥24,000(ドロワット・ロートレアモン) ニット¥21,000(エッセン.ロートレアモン) ピアス¥4,200(ジューシーロック) ネックレス¥10,200(サイクロ)

“楽しむ日”にオススメ! 4色の『POINT MAKE UP』はこちら

1:スカイ グレー/SKY GRAY

瞳の透明感が劇的にアップし、瑞々しくなる。同色のアイメイクを合わせてクールでヘルシーな雰囲気を楽しみたい。

2:フォレスト ブラック/FOREST BLACK

『BASE MAKE UP』のソフトブラックの輪郭の中に、イエローベージュを加えることでこなれたニュアンスが生まれて。カラー系のアイメイクとの相性がよくなり、目を大きく見せてかつオシャレ顔を叶える。

3:ヘーゼル ブラウン/HAZEL BROWN

『BASE MAKE UP』のミッド ブラウンよりさらに瞳の色が明るく見えることで、キャッチーさが高まる。やわらかさが出るカラーでもあるので、目鼻立ちの整ったクール顔の女性にオススメ。

4:ハニー ベージュ/HONEY BEIGE

全色の中でいちばん瞳の色が明るく見える。輪郭の色味を弱くすることで、印象を変化させつつ自然になじむカラーに仕上がっている。くすみや暗めカラーなど、モードなメイクを合わせて外国人ふうに。

実際に1: スカイ グレー/SKY GRAY をつけてみると…

透明感のある瞳に相まって、ブルーニットや淡いデニムなど、休日のきれいめカジュアルがより洗練感を増して。「薄いラメの入ったグレーのアイシャドウをONしています。グレーは本来くすんで見えがちな色なのですが、瞳の色が瑞々しくなったことによって、あえて同色を合わせた方が透明感を表現できるようになります」(林さん)

挑戦したけれどうまくキマらなかったメイクも、カラコンをプラスするだけで自分らしく楽しめるようになる。

ニット¥26,000(デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店〈デザインワークス〉) インに着たカットソー¥4,082(バナナ・リパブリック) ピアス¥6,000(ノジェス) その他/スタイリスト私物

ファッションやメイクが洗練された大人だからこそ楽しめる、新感覚の「カラコン」!

「従来のカラコンは、30代がつけるには縁取られすぎていて派手だったり、瞳が大きく見えすぎて不自然だったり。でも今回、監修させていただいたJINS 1 DAY COLORは、元の瞳になじむ自然さを重視してカラーを考えました。メイク感覚で日常的に取り入れて欲しいという願いを込め、色のネーミングはメイクアイテムを想起させるような言葉を選んでいます。ファッションにこだわりがある人の新たなオシャレアイテムとしてはもちろん、カラコンをしたことがない人も気軽に始められるスタートアップとして。マスクをしなければいけない今、目元の印象は重要な時代にもなってきています。より多くの大人の女性が手に取ってくださったらうれしいです」(林さん)

パンツ¥25,000(フィルム〈ソブ〉) ネックレス¥10,200(サイクロ) ジャケット・ニット・ピアス/前の写真と同様

「JINS 1 DAY COLOR」全8色。1箱10枚入り1,500円(+税)、2枚入り300円(+税)。10月22日(木)全国発売。お求めは全国の「JINS」一部の店頭または、公式ウェブショップにて。

※カラー・度無しを含むコンタクトレンズは高度管理医療機器です。眼科医の指示に従い、装用期間・装用時間を厳守し正しくご使用下さい。

公式サイトはこちら

協力/JINS

撮影/谷口 巧(Pygmy Company) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/林 由香里(ROI) モデル/安座間美優 構成/村上花名

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。