Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 【PLST】話題のウォームリザーブパンツ|リアルコーデをスナップ!

2018.10.26

【PLST】話題のウォームリザーブパンツ|リアルコーデをスナップ!

PR/PLST

【PLST】から出ている話題のウォームリザーブドパンツ。みんなはどうやってはいてるの? リアルコーデをスナップしてきました!

PLST|プラステのウォームリザーブパンツ ¥8,990

PLST|プラステのウォームリザーブパンツ

昨年大ヒットを遂げたPLSTのウォームリザーブパンツ、あなたはもう知ってますか? Oggi編集部やおしゃれプロの間でも愛用者多数で、複数本持っている人もよく見かけるほどの人気ぶり。その秘密は、PLSTがこだわった体温を外に逃しにくい特殊な糸と素材設計にあり。一度着るとクセになるインナーいらずの暖かさ! それでいて美脚も叶い、お値段はなんと¥8,990!!(税込でも¥9,709♪) 働く女性のワードローブにぴったりなアイテムなのです。

この秋、そんなウォームリザーブパンツのスティックとワイド、2つのシルエットがカラーバリエを増やして登場。今回は、最新号の誌面でもご紹介したおすすめ6本を、みんなはどんなコーディネートではいているのか、リアルな着こなしを覗き見♡ スナップしてきちゃいました!

ウォームリザーブワイドパンツ|リアルコーデスナップ!

[1]スタイリスト縄田恵里さん
エクリュベージュのコーデュロイワイドパンツを茶系グラデで

スタイリスト縄田恵里さん エクリュベージュのコーデュロイワイドパンツを茶系グラデで

「秋冬人気のコーデュロイパンツ。冬は特に、寒いからデニムよりコーデュロイパンツ派で最近毎年買い足しています。このプラステのパンツはウォームリザーブで暖かく、ヒールにもフラットにもあわせやすい丈感、ほどよくハイウエストで、スタイルアップ出来るシルエットで、¥8990とは思えないくらいクオリティが高い。そしてこの絶妙な品のあるエクリュ色もツボ」

スタイリスト縄田恵里さん エクリュベージュのコーデュロイワイドパンツを茶系グラデで

「ダークカラーが多くなりがちな秋冬のコーディネートを明るくしてくれる品のあるエクリュ色には、今年トレンドの茶系グラデーションで柔らかい印象に仕上げました。ボリュームシルエットのカーディガンに太パンツだから、キャミソールの肌見せとパンプスで肌をのぞかせて抜け感を。グラデーションコーデのアクセントにトレンドのチェックのパンプスをON。ローゲージニット×コーデュロイの、素材感があるものどうしの合わせも、ツルっとしたキャミソールや、カットソーを挟めば重たい印象になりません」(縄田さん)

[2]オッジェンヌ髙峯寿美さん
トレンドのチェック柄を辛口小物でピリッと!

オッジェンヌ髙峯寿美さん トレンドのチェック柄

「155cmと小柄な私ですが、この少し短め丈の美シルエットなウォームリザーブドワイドパンツは、バランスが取りやすくてとにかくお気に入り♪」

オッジェンヌ髙峯寿美さん トレンドのチェック柄を辛口小物

「私の場合は小柄なのもあり、カジュアルなアイテムを着ると甘く見えがち。トラッドな方向で着るのではなく、レザーライダースや黒のVカットパンプスなど、辛口アイテムを合わせることで大人っぽく今年らしさを出せる様にコーディネートしてみました。暖かいから真冬もブーティを合わせてたくさんはきたい!」(髙峯さん)

[3]エディター大槻麻衣さん
ホワイトワイドパンツをワントーン合わせで♪ 冬の白コーデ

エディター大槻麻衣さん ホワイトワイドパンツをワントーン合わせ

「シルエットがきれいなので、ワイドシルエットでもざっくりニットと合わせられるところがお気に入り。品のあるやさしいホワイトの色味とウールのあたたかみを感じる生地が上質な印象を与えてくれるから、白×白コーデを雰囲気良く成立させてくれます。このバランスのままコンバースなどのスニーカーを合わせるのも好き」(大槻さん)

ウォームリザーブスティックパンツ|リアルコーデスナップ!

[1]オッジェンヌ 宮本萌さん
ブルーパンツに白ニットを合わせた好感度高め配色でONコーデ

オッジェンヌ 宮本萌さん ブルーパンツに白ニット

「キレイなブルーを活かすために白とシルバーの2色のみをプラスしたクリーンな色合わせにしました。シルバーパンプスやムートンバックでメリハリを。とにかくはき心地がとってもいいので、座ったり立ったりも楽ちん。仕事のときもノーストレスです」

休日は、フラットシューズできれいめカジュアルに!

オッジェンヌ 宮本萌さん フラットシューズできれいめカジュアルに

「ネイビーのニットに黒小物のコーデ。重くなりすぎないように白Tを重ね着して明るさを追加しました。カジュアルに合わせても、程よくきちんと感を残してくれるので、休日にも大活躍です」(宮本さん)

[2]オッジェンヌ 下田 悠さん
ストライプパンツ×白シャツのきちんとコーデに、女らしいこなれ感をプラス

オッジェンヌ 下田 悠さん ストライプパンツ×白シャツ

「ハリ感のある白シャツのようなブラウスを合わせて、仕事スタイルに。営業でいろいろな人に会うので信頼感のあるコーデをつくってくれるストライプスティックパンツは、強い味方。ビジネスライクになりすぎないよう、揺れるネックレスや小物で女らしいこなれ感をプラスしてみました」

強めのピンクを合わせて〝かっこいい女性らしさ〟を!

オッジェンヌ 下田 悠さん 強めのピンク

「女性らしく、かっこよくはきたくて強めのピンクを合わせてみました。胸元があいているトップスなので、ちょっとカジュアルなチャンキーヒールを合わせてバランスを。シルエットのきれいなパンツだと足元を選ばないのがうれしいですね」

[3]オッジェンヌ 池上里織さん
きれいめなカーキスティックパンツにゆるっとブラウスで抜け感を

オッジェンヌ 池上里織さん カーキスティックパンツ

「ディープな色味のカーキパンツは、それだけでこなれ感ときちんと感を両立してくれる優秀アイテム。辛口なイメージも仕事にぴったりで、こんな風に抜け感あるブラウスやニットなんかを合わせてもかっこよくまとめてくれます。最近は赤をポイントカラーにするのにもハマり中」(池上さん)

いかがでしたか? いろんなシーンにいろんなコーデで、みなさんウォームリザーブパンツを楽しんでいるようですね。あなたも、日々にフィットする1本をぜひゲットして!


協力/PLST

構成/大槻麻衣


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.07.17

編集部のおすすめ Recommended