Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. バッグの中身
  4. 働く女のバッグの中身、拝見!【通信関連会社勤務・大塩彩夏の場合】

WORK バッグの中身

2016.12.22

働く女のバッグの中身、拝見!【通信関連会社勤務・大塩彩夏の場合】

こんにちは、ライターMayukaです。
本日ご紹介する働く女のバッグの中身は、Oggiブレーンで通信関連会社勤務の大塩彩夏さんです♪

通信関連会社の人事部で、社員研修の企画や運営を担当されている大塩さん。
ほぼ9割くらい内勤ということで、仕事道具は持ち歩かず、メイク直しコスメやおやつなど、こだわりのアイテムが揃っています。

「仕事道具は持ち歩かないのですが水筒を2個持ちしたりメイク直しアイテムなどを入れたりするので、荷物はやや多いかもしれません。プラダのお財布は3年くらい愛用していて、ガーリーなピンクと収納力抜群なところがお気に入り。エメラルドブルーの色味とちょうどいい大きさに惹かれて購入したDELFONICSのポーチには、マスクやおやつなどを入れています。ミントグリーンの化粧ポーチはアフタヌーンティーのもの。ビニール生地なので汚れてもふけることと、ハリがある素材なので物を立てたまま入れられるので、同じものを半年に1回くらい買い替えてずっと使っています。メイク直しにはディオールのコントロールルースパウダー001を。すごく乾燥肌なのですがこれを仕上げに塗ると潤います。目立たない程度の極小パールが入っているので、顔色も明るくなります。アイシャドウはalima PUREのもの。目元が特に敏感で、普通のアイシャドウだと荒れてしまうことがあるのですが、これはオーガニックで天然成分由来なので安心して使えます」

そして、特にお気に入りのコスメたちがこちら。

「写真左から、オゥパラディの香水。オーガニック素材にこだわった香水で、やさしくさわやかな香りが大好きです。隣はクラランスの”アフターメイクアップローション”。お化粧の最後や乾燥が気になるときにスプレーします。ローズの香りなので気分転換したいときにもよく使ってますね。オレンジ色のオイルは韓国土産のヘアオイル。猫っ毛なのでオイルをつけると髪の毛がペタっとしてしまっていたのですが、このオイルはノッペリせずサラッとするのでお気に入りです。ギノーのボディクリームは肘や首元など特に乾燥が気になる部分がすぐしっとりするので手放せません。一番右、パーフェクトポーションのマスクミストも毎日愛用。通勤時、電車の中のニオイが気になるのでいつもマスクをしているのですが、これを一吹きしておくとリラックス効果もあり便利。仕事で疲れたときにも使っています」

また、おかしやハーブティーも常備♡

「左下のグミは、ネットショップiHerbで購入したもの。デザインは超ポップだけれど、人工甘味料やグルテンフリーなので安心して食べられます。隣のハーブティーはNOMUBARAのローズハーブティー。お通じがとってもよくなります!そして、駄菓子のビッグカツは旦那さんの会社が作っている定番商品なんです。いつも持ち歩いて同僚や上司に配っています(笑)。これをキッカケに上司と会話が弾んだりして、私のコミュニケーションツールのひとつですね」

確かにビッグカツは会話が弾みそう!(笑)大塩さんならではですね。
そして、バッグはロンシャンのトートバッグを愛用。

「通勤バッグはずっとロンシャンを愛用していて、ベージュやカーキなど3~4色をコーデに合わせて使い回しています。軽くて容量も多く、値段も手頃なので魅力的。毎日使う消耗品なので、気軽に変えられるところも便利ですね」

カジュアル過ぎず機能性抜群のロンシャンは、Oggi読者の間でも愛用者の多い人気アイテム。大塩さんのように色違いで使い分けるのもいいですね。
大塩さん、ありがとうございました!

次回も働く女のバッグの中身、お楽しみに♪
次回は外資メーカー勤務・谷祐梨香さんのバッグの中身、拝見!
前回は研究所勤務・佐藤エリカさんのバッグの中身、拝見!


【 おすすめの関連記事 】Read more

Today’s Access Ranking

ランキング

2017.12.14

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

Oggi1月号で値段の間違いがありました。133 ページ”J&M デヴィッドソン”のバッグの値段は、正しくは¥210,000(本体価格)です。お詫びして訂正いたします。

Feature