Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 海外
  4. 究極シンプル【シンゾーン】の濃紺デニム|吉田なぎ沙の海外移住日記

LIFESTYLE

2018.05.04

究極シンプル【シンゾーン】の濃紺デニム|吉田なぎ沙の海外移住日記

濃紺ハイライズのデニムを探し求めて、究極の逸品やっと見つけた。Oggiの美容専属モデル・ビューティアイコンの吉田なぎ沙さんがお届けする【海外移住生活】ブログです。

nagisa yoshida

自分の体型に合ったデニムを持っていますか?

ウエストと太ももに反したヒップを持ち、パンツを選ぶにもそれがいつも悩みの種である私。元筋肉で、今は脂肪と化したふくらはぎも悩み。(突然の悩み暴露・・・笑

パンツ生活を送って早8か月ですが、お気に入りのAGのクロップドデニムもはきすぎてボロボロ。満足のいく流行のハイライズストレートデニムに未だ出合えていませんでした。そんな中…

「とってもラインがキレイなパンツでした!」

「過去はいた中でいちばんキレイ。何でもっと早く買わなかったんだろう」

ネットサーフィン中によくあるそんなフレーズ達を見つけ、密かにずっと気になっていた【THE  SHINZONE】というブランド。オシャレインスタグラマーさんたちがこぞって買い集めているシンゾーンの投稿と、溜まったポイントに後押しされ、先月、デニムをポチり。

そして先日。日本からはるばる届いたデニム。早速はいてみると、そのラインのキレイさに驚きました。ウエスト、腰回り、そしてふくらはぎの部分もキレイに着れているではないか、自分!これは大正解でした。

チャックではなく、ボタンだったので最初固くてためらいましたが、2回目からはボタンの着脱も簡単に。ハイライズと、裾までのストレート感によって、フラットシューズでも足長効果が。

デニム

今年の夏は、ルミノアのカットソーの白と黒、シルバー小物、そしてこのシンゾーンのデニム。これだけあれば安心して乗り切れそうです。

デニムを探されている方がいらっしゃったら、是非このシンゾーンのデニムに足を通してみてください。世界が変わるかも?

吉田なぎ沙 Oggi Beauty Icon

2014年からOggi Beauty Icon(Oggi専属美容読者モデル)として活躍。2017年9月に米国ポートランドに移住し、初海外移住/駐在妻として日々勉強中。海と愛犬とコーヒーをこよなく愛する30歳。新米華道家。シンプルな暮らしを目指す彼女のライフスタイルについてはInstagram:nagi711にてチェック出来ます。


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.09.23

編集部のおすすめ Recommended

Feature