Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 金子綾
  4. 完成度を上げる名脇役を厳選!【スタイリスト金子 綾】が提案する〝かわいげドライ〟番外編

FASHION 金子綾

2017.08.04

完成度を上げる名脇役を厳選!【スタイリスト金子 綾】が提案する〝かわいげドライ〟番外編

カジュアルシーンであれば、多少の〝かわいげ〟はアリ! …いえ、逆に必要なんです。人気スタイリスト金子 綾さんが提案してくれるのは「肌見せ」と「フィット感」がキーの、新しいカジュアル!

〝かわいげドライ〟の名脇役

「もっとドライに」「もっと女らしく」と微調整をしたいときに力を発揮する頻出小物たち。〝かわいげドライ〟カジュアルの完成度を上げる名脇役を厳選しました。

1.どんな服と合わせても、女っぷりを上げるいい仕事をしてくれる!「バーサンダル」

足元の抜け感にこだわる金子さんのスタイリングで登場回数ダントツのバーサンダル。マニッシュな服を女らしく、カジュアルな服を色っぽく、ヌーディな抜け感を出してくれる秀逸な存在。〝かわいげドライ〟の足元は、バーサンダルさえあればサマになる!

[黒]マットなスエード素材は服となじみがよく使いやすい。靴[7.5]¥26,000(エストネーション〈エストネーション〉)
[ベージュ]ほっそりヒールで女っぷりが高く美脚効果抜群。〝ネブローニ〟の靴[7.5]¥41,000・[パイソン柄]シンプルカジュアルのアクセントになるのがいいところ。太めのヒールでしっかりとした安定感。〝ピッピシック〟の靴[9]¥32,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店)
[ピンク]ワントーンやグラデーションコーディネートの差し色として効かせたい夏らしいホットピンク。靴[6.5]¥8,800(ル タロン 丸の内店〈ル タロン〉)

だから使える!〝かわいげドライ〟なバーサンダル金子 綾的3つのポイント

マニッシュパンツ派には引き締めブラック、フェミニンスカート派にはニュアンスカラーが使える
「パンツ派の私がヘビロテしているのは黒。デニムでもスエットパンツでも一気に女らしく見せてくれます。パンツのすそからチラッと見せるならスパイシーな黒が効果抜群。スカート派ならベージュやパイソン柄で肌となじませると脚のラインがすらりときれいに見えて、ヘルシーな色気が生まれます。黒となじみカラー、バーサンダルは2色常備がいいと思います!」

ネイルまで手を抜けない「丸見え」な肌見せ具合が女を上げる
「つま先まで見えるバーサンダルをきれいに履くにはネイルを整えるなど適度な緊張感がマスト。些細なことですが、そういう意識が自然と女度を上げることにつながると思っています」

低めでも「ヒールあり」が基本
「チャンキーや低めヒールのタイプも今季は豊富。少しでもヒールがあったほうが女らしさは格段に上がるし、バランスもとりやすい。歩きやすいヒールの高さのものを見つけたら即キープを」

2.女らしさをひとさじプラスしてくれる「華奢フレームジュエリー」

ガツンと主張するアクセは〝かわいげドライ〟的にはトゥマッチ。ひと粒タイプよりもストイックなまでにシンプルな「フレームのみ」のジュエリーが気分。

肌にのせたときに「線」に見えるくらい繊細なタイプを選択。シンプルカジュアルがさりげなく洗練される。
[右]ピアス¥7,000(NOJESS)
[中]チョーカー¥25,200(ストローラーPR〈プリュイ〉)
[左上]ブレスレット¥9,000(NOJESS)
[左下]リング各¥21,000~(ショールーム セッション〈マリハ〉)

3.ふつうのシンプルをぐっとドライに引き寄せる「パイソン柄小物」

甘すぎ? ほっこり? 地味?…そんなときは迷わずパイソン柄!「なじみつつ締める」という唯一無二な役目を担って面積は小さくても効果は絶大。

グレイッシュな色味が使い勝手よし。小バッグ、靴、ベルトなど小さめ小物で取り入れれば十分。バッグ¥28,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈MAURIZIOTAIUTI〉) 靴¥24,000(エストネーション〈エストネーション〉)

4.ちょっぴりボーイッシュな愛嬌をON!「キャスケット」

キャップほどスポーティではなく、ハットほどマニッシュでもない。ちょこんとのせる〝かわいげ〟はかっこいい大人にこそ似合う!

フィットする服に、このボリューム感が好バランス。[キャメル]キャスケット¥4,800(アルアバイル〈ラ・メゾン・ド・リリス〉) [ネイビー]キャスケット¥11,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉)

5.「ツヤのある肌」はつくるもの「ヌーディコスメ」

素肌=ヌーディではありません。色をのせるというよりも質感を足すイメージで、最新コスメの力を借りて肌をアップデート!

金子さんが指名買いするツヤヌーディコスメ。[右から]ボビイ ブラウン ロングウェア クリーム シャドウ スティック 06・22・27 各¥3,500 [中]バーバリー フルキス 501 ¥3,400 [左]カネボウ化粧品 ルナソル グロウイングデイスティック¥3,000

6.一瞬で洒落見えする効きのよさ♥「ヘアターバン」

Tシャツ×デニムでもヘアターバンを投入すれば一気に上級者風。アウトドアシーンやフェスなど「盛り感」がほしいときにも!

無地よりも、ストライプやボタニカル柄などアクセントになるプリントものが夏っぽい! [上]ターバン¥14,000(TOMORROWLAND〈MUHLBAUER〉) [下]ターバン¥7,800(アルアバイル〈ラ・メゾン・ド・リリス〉)

2017年Oggi8月号「スタイリスト金子 綾と考えるかわいげドライなカジュアル論」より
本誌掲載時スタッフ 撮影/酒井貴生(aosora/モデル)、渡辺修身(静物) スタイリスト/金子 綾(f-me) ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) モデル/安座間美優、土屋巴瑞季 撮影協力/EASE 構成/木村 晶(Oggi)

【関連記事】
スタイリスト金子 綾と考えるかわいげドライなカジュアル論1
スタイリスト金子 綾と考えるかわいげドライなカジュアル論2
こんなシーンは何を着る?〝かわいげドライ〟実践編/スカートの場合
こんなシーンは何を着る?〝かわいげドライ〟実践編/パンツの場合


【 おすすめの関連記事 】Read more

Feature