WBC優勝の日に!初めてのショートコースラウンドレッスン/前編【Oggiゴルフ部活動レポ】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ゴルフ
  5. WBC優勝の日に!初めてのショートコースラウンドレッスン/前編【Oggiゴルフ部活動レポ】

LIFESTYLE

2023.05.20

WBC優勝の日に!初めてのショートコースラウンドレッスン/前編【Oggiゴルフ部活動レポ】

2022年末にスタートしたOggi GOLF部 4期生(前期)プロジェクト。そのメインの活動でもあるレッスンほか、ゴルフにまつわるあれこれを各メンバーがレポートします。

ショートコースレッスンで学んだこと

Oggi GOLF部4期生(前期)Bチームの3人がショートコースレッスンで学んだことをレポートします!

スタート前のパター練習

Oggi GOLF部

コースに出る前の練習グリーンでは、クラブの振り幅でそれぞれどれくらいの歩数分ボールが転がるのかを把握。カップとの距離感で、どのくらいの振り幅で今後振ればいいのかを認識することができました。

Oggi GOLF部

パター練習の最後には3人揃ってボールを入れるチャレンジを。時間内に見事入れることができて嬉しかったです!

Oggi GOLF部4期生・前期Bチーム 真野瑞菜)

ティーショット時のベストなボールの置き方

最初のホールは7番アイアンで打ちました。

チームメンバーに見られているという心地よい緊張感のもと、若干ソワソワ。当たりは完ぺきではなかったものの、まっすぐ飛び、グリーン手前まで転がってくれたので一安心。

Oggi GOLF部

次のアプローチショットも気持ちよく当たってくれてピンの近くまで寄せることができたので、嬉しかったです!

ドライバーでのティーショットの際に気をつける点は、ティーの高さ

ちなみにドライバーでは、ボールがクラブヘッドから半分ほど出ているくらいがベストとのこと。しっかり確認してから打つことを今後も意識しようと思います。

Oggi GOLF部4期生・前期Bチーム 小柴萌々理

バンカーショットで大事なこと

Oggi GOLF部

自分が苦手意識を持っていたバンカー。
ボールを一発アウトさせるために大事なのは、「とにかく思いっきり振り切ること」とコーチ。

インパクトで手を止めたり、緩んでしまうのはNGと学びました。

Oggi GOLF部4期生・前期Bチーム 真野瑞菜)

傾斜での打ち方

なにより難しかったのは、練習場のようには毎回うまくいかない!ということです。

コースでは「どうしてもボールの行方に気を取られてしまうので、顔が上がってしまい、トップしてしまうことが多い」と小宮コーチ。

Oggi GOLF部

まさにその通りで、池ポチャ…。

最後までボールをよく見てスイングをすることを、練習場よりも意識する必要があると感じました。

また、実際のラウンドでは傾斜が多いので、その際の打ち方も教わりました!

傾斜に対して体を垂直にするのがポイント

左足下がりのアプローチショットの実践練習でしたが、大切なのは傾斜に体を沿わせることだそうです。

Oggi GOLF部

傾斜に逆らって立とうとしがちでしたが、実際にやってみると、ちゃんとボールにクラブが当たり、転がしてピンの横まで持っていくことができたので気持ちよかったです!

Oggi GOLF部4期生・前期Bチーム 小柴萌々理

ミスショット時に落ち込まない方法

記念すべきティーショットは…右に大きく飛んで行き、まさかのOBスタート!(笑)。
続いてのホールもダイレクトに池ポチャ…。

Oggi GOLF部

こんなはずじゃなかったのに…と不安になったところを助けてくれたのは、メンバーたち。

「大丈夫!大丈夫!」と励まし合してくれたおかげで、凹まずに済みました。

Oggi GOLF部

仲間同士、いいショットが出れば「ナイスショット」と声を掛けたり。練習場では黙々とボールを打つだけ、になってしまいがちですが、ラウンドではこうやって言葉を交わしながらプレーできるので、すごく心強かったです。

Oggi GOLF部4期生・前期Bチーム歳内彩文)

ショートコースレッスンは、大人の遠足!

「ショートコースラウンドデビューのこの日、なんとWBC決勝戦の日! ちょうど集合時間が試合終了直後だったので、コースへ向かう道中は終始WBCトークで大盛り上がり!

Oggi GOLF部

ロケバスのTVでも優勝セレモニーをずっと流していただいていて、選手たちの歓喜の様子や勝利の喜びをバスの中のみんなで分かちあえたことが楽しかったです。最高の気分のまま、どことなく浮ついた気持ちでラウンドへ向かうという、間違いなく忘れられないショートコースデビューの日となりました」(小柴 萌々理)

Oggi GOLF部

「最後のホールでは、練習ではなく本番同様に自分達だけでラウンドしてみることに。見事みんな1打目でグリーンオンでき、最高の締めくくり!

Oggi GOLF部

まだまだではありますが、実践ならではの練習ができ、自分の克服ポイントも改めて認識できたので、練習をしてはやくコースにいきたいです」(真野瑞菜)

Oggi GOLF部

「この日はとにかく天気が良くまさにゴルフ日和、綺麗な桜も相まってさらにテンション上がりました。最終ホール、143ヤードのパー3では初のワンオンに成功! みんなから”ナイスショット!”と言ってもらいとても嬉しかったです。さすがにバーディは取れませんでしたが、パーで上がることができました。もっと練習し上手くなって、みんなとまた笑いながらゴルフできるように頑張ります!」(歳内彩文)

Oggi GOLF部

撮影/長谷川直紀 文/真野瑞菜、小柴 萌々理、歳内彩文
撮影協力/アコーディア・ガーデン志津(アコーディア・ゴルフ)

Oggiゴルフ部4期生(後期)メンバー募集中!

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.23

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。