2023春のベースメイクは、みずみずしさ&清潔感のある【ほのツヤ肌】で“美人顔”仕上げ♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. ベースメイク
  5. 2023春のベースメイクは、みずみずしさ&清潔感のある【ほのツヤ肌】で“美人顔”仕上げ♡

BEAUTY

2023.03.12

2023春のベースメイクは、みずみずしさ&清潔感のある【ほのツヤ肌】で“美人顔”仕上げ♡

いよいよ春本番! 春のきれいめシンプル服をもっと素敵に見せてくれる、春メイクの「3つのテクニック」をご紹介。今回は、ほのかなツヤでみずみずしく清潔感のある印象にしてくれるベースメイクのHow toを教えます。

春ファッションを素敵に見せる「ほのツヤ肌」

2023年春のきれいめシンプル服をもっと素敵に見せるなら、ベースメイクは「ほのツヤ肌」でみずみずしく清潔感のある印象に仕上げたい! ツヤがありつつもトゥーマッチではなく、仕上げにパウダーを重ねて肌表面はサラサラに。マスクくずれとも無縁の「美人肌」を叶えるアイテムとメイクのポイントをご紹介します。

若月佑美

シャツ[3/20発売予定]¥15,950(ネイヴ)

ほのツヤ肌をつくるベースメイク How to

1. コンシーラーで目元と口角のくすみをカバー

ファンデーションを塗る若月佑美

下地をなじませた後はコンシーラーを。疲れた印象に見えやすいポイントだけをカバーすればOK。少量をのせたら、指の腹でトントンと優しくたたき込んで。

2. クッションファンデーションで優しくタッピング

ファンデーションを塗る若月佑美

手を汚すことなく、手早く均一につけられるクッションはやっぱり便利。スポンジを横にのばさず、垂直にタッピングするのがコツ。仕上げに薄くパウダーを。

使用コスメ

ベースメイクコスメ

(写真:左)ボビイ ブラウン|リュクス ラディアンス ルース パウダー 01 ¥7,920

ベースメイクの仕上げに使うお粉。グロウな質感を保ちながら、肌表面はサラリ。

(写真:左中)イヴ・サンローラン・ボーテ|アンクル ド ポー ルクッションN コレクター SPF50+・PA+++ 全3色 各¥9,790(限定品)

キメ細かなツヤ肌に。黒のコンパクトもシック。

(写真:右中)パルファン・クリスチャン・ディオール|ディオールスキン フォーエヴァー スキン コレクト コンシーラー 全10色 各¥5,280(3月17日発売)

高カバー&薄膜を両立。

(写真:右)エスティ ローダー|ダブル ウェア セカンド スキン クリーム プライマー SPF20・PA++ 40ml ¥6,600

くずれ知らずの肌をサポートする下地。

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2023年Oggi4月号「『きれいめシンプル』の仕上げに、メイクもちょっとだけ更新しよう」より
撮影/菊地泰久(vale./人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) スタイリスト/兵藤千尋 モデル/若月佑美(Oggi専属) 構成/安井千恵
再構成/Oggi.jp編集部

▶︎あわせて読みたい!


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.19

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。