Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. Oggi創刊30周年
  4. オーシャンビューの贅沢ステイ!「伊豆ホテル リゾート&スパ」宿泊券1組2名様にプレゼント〈Oggi創刊30周年スペシャル企画〉

INFO

2022.09.10

オーシャンビューの贅沢ステイ!「伊豆ホテル リゾート&スパ」宿泊券1組2名様にプレゼント〈Oggi創刊30周年スペシャル企画〉

「豪華すぎる!」と話題の、Oggi創刊30周年を記念した宿泊券プレゼント企画♡ 日々の疲れを極上の温泉で癒したい人は、今回ご紹介する「伊豆ホテル リゾート&スパ」にぜひ応募して!

伊豆・熱川高原から、太平洋を臨む

都会も好きだけど、たまには日々の喧騒からふらっと離れて、くつろぎたい! 仕事にプライべートにと忙しいOggi世代に身近なリゾート地といえば、伊豆! 太平洋を臨む雄大な自然、駿河湾や相模湾で捕れる魚介や地元産の新鮮野菜を使ったヘルシーな美食、そして、心身の疲れを癒す天然温泉。伊豆には、大人のパワーチャージに必要なものがすべてそろっているんです!

Oggi30周年を記念した宿泊プレゼントとしてご用意したのは、そんな絶好のロケーションに位置するスモールプレミアリゾート「伊豆ホテル リゾート&スパ」の1泊朝食付きの宿泊券。抽選で1名様(1組・2名様)に当たるビッグチャンスです!

▲伊豆ホテル リゾート&スパ 全景

広大な敷地に広がるのは、全室オーシャンビューで温泉露天風呂を備えた、26部屋のゲストのためだけのプライベート空間。客室の露天風呂のほか、ダイナミックな眺望と水深125cmの深湯温泉を楽しめる大浴場や、リゾート感あふれる「WAVE Garden」のカウンター席で楽しめる足湯、「エトワールスパ」での特別なスパ体験など、癒しのひとときを心行くまで堪能できます。

▲伊豆ホテル リゾート&スパ 温泉大浴場

◆伊豆ホテル リゾート&スパ

「伊豆ホテル リゾート&スパ」のある伊豆熱川駅から、ホテルまでの無料送迎シャトルバス(予約制)に揺られて15分。玄関口でゲストがみな圧倒されるのが、この景色!

▲伊豆ホテル リゾート&スパ 玄関

解放感あふれる館内には常に伊豆の海風が吹き抜け、どこにいても心地よい設計。刻一刻と表情を変える海をゆったりと眺めるのも素敵ですね。

▲伊豆ホテル リゾート&スパ 温泉露天テラスツインB

今回、プレゼントでご用意したのは、東棟3、4階に位置する温泉露天テラスツインBのお部屋。テラスにしつらえた温泉露天風呂から伊豆の景色をながめる、この上なく贅沢なプライベートタイムを満喫して!

▲伊豆ホテル リゾート&スパ 朝食(イメージ)

「伊豆ホテル リゾート&スパ」の宿泊チケットを1組2名様にプレゼント! おいしい朝食付き!

Oggi創刊30周年を記念し、Oggi公式インスタグラムにて「伊豆ホテル リゾート&スパ」の宿泊券プレゼント企画を実施します。

応募方法をチェックして、ぜひ応募ください!

◆応募方法

1. Oggiの公式Instagramをフォロー

2. いいね&コメントをお願いします。

応募期間:2022年9月10日~9月16日

◆チケット詳細

・施設:伊豆ホテル リゾート&スパ
・宿泊可能人数:1泊1組(2名)
・宿泊チケット有効期限:2022年11月1日より半年間有効(土曜日、休前日、その他満室日などを除く)
・客室:温泉露天テラスツインB
・朝食:有

* * *

応募条件にもれのない方から、厳正な抽選で当選者を決定します。アカウント非公開の方は抽選の対象外となります。

当選者には、公式Instagramよりダイレクトメッセージ(DM)にてご連絡し、発送先などをお伺いします。DN送付後、記載の期日までにご連絡をいただけない場合は、自動的にキャンセルとなりますので、あらかじめご了承ください。

商品の発送は国内のみにさせていただきます。

個人情報は当選連絡のために使用し、そのほかの目的では使用いたしません。個人情報はキャンペーンの終了後すみやかに断裁、消去し、6ヶ月を超えて保有することはありません。

※『Oggi』の公式アカウントは公式認証マークのある『@oggi_mag』のみです。本アカウントを騙った偽アカウントからのリンク付きダイレクトメッセージなどにはアクセスしませんようご注意ください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature