Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. Oggi創刊30周年
  4. 四季を感じる庭園に癒される「ホテル椿山荘東京」宿泊券1組2名様にプレゼント!〈Oggi創刊30周年スペシャル企画〉

INFO

2022.08.27

四季を感じる庭園に癒される「ホテル椿山荘東京」宿泊券1組2名様にプレゼント!〈Oggi創刊30周年スペシャル企画〉

Oggi創刊30周年を記念して、公式インスタグラムでホテル宿泊券が当たるプレゼント企画を実施します! “都会のオアシス”と称される美しい庭園に囲まれた「ホテル椿山荘東京」に宿泊するチャンス! 応募期間は、8月27日~9月2日です!

都内にいることを忘れる、四季を感じる庭園でパワーチャージ

14世紀の南北朝時代には椿が自生する景勝地であったため“つばきやま”と呼ばれた東京・目白の一角は、山縣有朋や松尾芭蕉らが愛した由緒ある地。

都会の中にあるとは思えないほど自然あふれる庭園を散策できる「ホテル椿山荘東京」は、滞在型ステイを楽しむ大人にぴったりのホテルです。Oggi30周年を記念して、プライムスーペリア ガーデンビューに1泊できる宿泊券を抽選で1名様(1組・2名様)にプレゼントします!

▲ホテル椿山荘東京 外観

2022年11月11日に創業70周年を迎える「ホテル椿山荘東京」。長い歴史の中で愛されてきた美しい庭園や四季折々の料理、世界で通じる一流のおもてなし、極上のスパ体験。一年のどの時期に訪れても、大人の心身をときほぐす魅力にあふれています。

国内最大級の霧の演出「東京雲海」やアフタヌーンティーなど、フォトジェニックなお楽しみもいっぱい!

▲ホテル椿山荘東京「東京雲海」

◆ホテル椿山荘東京

ホテル椿山荘東京は、東京メトロ有楽町線の「江戸川橋駅」が最寄り駅。約500mの上り坂を抜けると、そこには森をバックに瀟洒な建物が! 都会の喧騒とは隔絶された極上のホテルステイが幕を開けます。

一番の見どころは、なんといっても見事な庭園! 三重塔などの史跡や季節の花々などのほか、さまざまな条件が重なったときにしか見られない自然現象である“雲海”をいつでも楽しめるよう最新技術で演出した「東京雲海」は必見です。2022年11月11日に迎える開業70周年を記念したプランやイベントも続々スタートするので要チェック♡

▲ホテル椿山荘東京「東京雲海」ライトアップ

▲ホテル椿山荘東京 プライムスーペリア ガーデンビュー

今回プレゼントの対象となるお部屋は、プライムスーペリア ガーデンビュー。クラシカルな調度品に囲まれながら眼下に庭園を臨む、この上なく優雅なひとときを楽しめます。

「ホテル椿山荘東京」の宿泊チケットを1組2名様にプレゼント! なんと庭園ビュー!

Oggi創刊30周年を記念し、Oggi公式インスタグラムにて「ホテル椿山荘東京」の宿泊券プレゼント企画を実施します。

応募方法をチェックして、ぜひ応募ください!

◆応募方法

1. Oggiの公式Instagramをフォロー

2. いいね&コメントをお願いします。

応募期間:2022年8月27日(土)~9月2日(金)

・施設:ホテル椿山荘東京
・宿泊可能人数:1泊1組(2名)
・宿泊チケット有効期限:2022年11月1日より半年間有効(2022年12月24日、12月29日~31日、2023年1月1日~3日、3月18日~4月2日、4月28日~5月6日、その他満室日などを除く)
・客室:プライムスーペリア ガーデンビュー
・朝食:無

* * *

応募条件にもれのない方から、厳正な抽選で当選者を決定します。アカウント非公開の方は抽選の対象外となります。

当選者には、公式Instagramよりダイレクトメッセージ(DM)にてご連絡し、発送先などをお伺いします。DN送付後、記載の期日までにご連絡をいただけない場合は、自動的にキャンセルとなりますので、あらかじめご了承ください。

商品の発送は国内のみにさせていただきます。

個人情報は当選連絡のために使用し、そのほかの目的では使用いたしません。個人情報はキャンペーンの終了後すみやかに断裁、消去し、6ヶ月を超えて保有することはありません。

※『Oggi』の公式アカウントは公式認証マークのある『@oggi_mag』のみです。本アカウントを騙った偽アカウントからのリンク付きダイレクトメッセージなどにはアクセスしませんようご注意ください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.30

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature