Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アクセサリー・バッグ・帽子
  4. バッグコーデ
  5. 2022年夏最新! 大人かわいい【かごバッグ】コーデ総まとめ

FASHION

2022.05.28

2022年夏最新! 大人かわいい【かごバッグ】コーデ総まとめ

これからの季節に欠かせない、かごバッグの選び方やコーデや着こなしのポイントを紹介します。今年は大人がときめくキャッチーなデザインに注目。

2022年の夏は、大人かわいい雰囲気のかごバッグに注目♡

服のカジュアル度が高くなる夏は、いつもより甘めな小物を投入して「映え」を狙いたいところ。

夏といえばのかごバッグも、今年は例年以上に、シンプル服のアクセントになるキャッチーなフォルムやデザインが豊富。ちょっと甘めなデザインも、黒を選べば「大人っぽさ」がキープできます。

“大人かわいい”で攻めるユニークな形の黒かごバッグ

黒ラフィアバッグ

ユニークな形の「ラフィアバッグ」は、黒なのにどこかスウィート。大人の遊び心を叶えてくれる。

モノトーンのチェック柄かごバッグは「かわいい」と「クール」が同居

千鳥格子柄かごバッグ

かわいいだけじゃなくクールさも持ち合わせる、モノトーンの柄小物。シンプルコーデを一気に華やかに仕上げてくれる。

かごバッグの選び方のポイントは?

〈POINT〉
・シンプルになりがちな夏コーデの盛り上げ役になるキャッチーなデザイン
・かわいい柄やフォルムのものは黒をチョイスして大人の甘辛バランスを意識

きれいめ派の「かごバッグ」おすすめコーデ

黒フレアスカート×黒かごバッグ

黒フレアスカート×黒かごバッグ

バサッとフレアスカートは、小物も「黒」で揃えて、甘くなりすぎない大人なコーデに。スカートの動きに負けないラフィアバッグが、全体をドラマティックに仕上げてくれる。

【黒のロングフレアスカート】の本命はこの5着

モードなオールインワン×ユニークフォルムかごバッグ

オールインワン×かごバッグ

モードなオールインワンには、華奢なサンダルやコロンとしたフォルムが目を引くかごバッグを合わせて。小物で「大人かわいい」を盛り上げる、夏のシンプルコーデ。

きれいめデザインが続々登場!「オールインワン」に挑戦するなら今です!

パフ袖トップス×デニム×スクエアかごバッグ

パフ袖トップス×デニム×スクエアかごバッグ

甘いブラウスコーデは、切りっぱなしのブルーデニムとかごバッグでカジュアル要素をプラス。スクエア型のかごバッグは、ブラウスのボリューム感とのバランスが◎。

ちょっと甘めな「パフ袖ブラウス」でも、パンツ合わせならキレよく着られる!

ミントカラーブラウス×かごバッグ

ミントカラーブラウス×かごバッグ

ミントカラーのブラウスに黒のパンツを合わせたきれいめコーデには、丸いフォルムのかごバッグでかわいらしさをプラス。さわやかさにフェミニンさが同居した、大人かわいいのお手本コーデ。

ミントカラーで涼しげに♪ 爽やかオフィスコーデ

デニムONデニム×個性派デザインかごバッグ

デニムONデニム×ベージュかごバッグ

大胆なデザインが目を引くかごバッグは、ダンガリーのブルーと相性抜群なベージュをチョイス。ワントーンの着こなしに立体感をプラスして。

セットアップ風に、ジャケットで知的に、「ダンガリーシャツ」で魅せるコーデ

ドット柄スカート×かごバッグ

ドット柄スカート×かごバッグ

ニュアンスベージュのドット柄スカートにスクエアフォルムのかごバッグを合わせて、ドットの甘さをうまく中和。甘すぎないこなれた印象に。

おしゃれ感度高♡ カジュアルモード・飯豊まりえのステディブランド名品

映えブラウス×細身パンツ×かごバッグ

ペプラムブラウス×細身パンツ×かごバッグ

ペプラムブラウスと細身パンツというシンプルなワンツーコーデには、かごバッグを合わせて季節感を漂わせて。シンプルながら技ありの大人コーデに。

ペプラムブラウス×細めパンツでメリハリのあるシルエットを♡

最後に

大人かわいい着こなしに欠かせない、かごバッグの着こなしを紹介しました。色味や形でシンプルなコーデを華やかに、季節感もプラスしてくれるかごバッグ。今年は利きのよい個性的なデザインをセレクトして、夏のシンプルスタイルの格上げを楽しんで。

この記事もよく読まれています!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.07.03

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature