Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アクセサリー・バッグ・帽子
  4. 主張控えめな「淡色フレームのサングラス」が、マスク時代の新スタンダート!

FASHION

2022.04.27

主張控えめな「淡色フレームのサングラス」が、マスク時代の新スタンダート!

「サングラス」は、コーデを盛り上げてくれる頼れる小物! クリアのきれい色を選ぶと、きれいめコーデにもぴったり。

マスク時代は、「淡色フレームサングラス」が新スタンダードに!

プラスすれば着こなしが一気に盛り上がる、サングラス。マスクがスタンダードの今は、クリアでやわらかな淡色フレームが取り入れやすくておすすめです!

(上)クリアな透け感のライトグリーンなら、強すぎないかっこよさが手に入る。
サングラス¥52,800(グローブスペックス エージェント〈アーレム〉)

(下)肌なじみよく、かつ顔色をパッと明るく見せる優しいピンク。
サングラス¥53,900(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)

感度高くこなれるニュアンスカラー

▲2022年Oggi2月号P.74より

ニュアンスカラーのコーデの仕上げに、服の色とリンクした淡色フレームサングラスをチョイスして。

胸元にかけるだけで洒落感が急上昇!

▲2022年Oggi3月号P.44より

サングラスは服にかけてコーデのアクセントにも。淡色フレームは、パステルカラーのトップスとも馴染みも◎。

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi5月号「コーディネートに欠かせない『一発洒落見えアイテム』公開♡」より
撮影/魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/槇 佳菜絵 構成/旧井菜月
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature