Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 天星術
  5. 【新月】2022年4月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

FORTUNE

2022.04.01

【新月】2022年4月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

今、最も注目を集める人気占い師・星ひとみさんの連載の22回目。生年月日を入力するだけで、4月のあなたの運勢がわかります!

心優しい寂しがり屋のクリエイター

新月

◆基本の運勢

クリエイティブな発想に優れ、芸術的センスは抜群。繊細ゆえに警戒心が強く、人をなかなか信用しない面がありますが、実はかなりの寂しがり屋。人と触れ合うことで、安心できる自分の居場所を求めています。同性よりも異性の友人が多いのが特徴。好きになったら男女問わず愛情を注ぎ、絶対的な味方となってあげる人です。本音をあまり口にしないため、周囲からは何を考えているかわからないと思われがち。口では本音をわかってほしいと言いながら、「どうせ私のことなんてわかってくれない」とあまのじゃくでネガティブになりやすいところもあります。物事の良し悪しが極端で感情の起伏は激しめ。自分の知識や能力を高めることに集中するといい方向に向かいます。

◆4月の運勢

【総合運】
出会いは必然。懐かしい人からの連絡や偶然の再会には意味があります。もしかしたら嫌いな相手かもしれませんが、人生を長い目でみたときにはその出会いは必要で、ここに学びがあると考えてみてください。「再」がキーワードなので、過去に失敗したことが再浮上することがあるかもしれませんが、弱気になる必要はありません。勝ち抜くのは自分だ、と強い気持ちを持ち、自信を持って向き合うといい流れを引き寄せます。食生活もパワフルにするといい時。野菜だけでなく、お肉などエネルギー源を積極的に摂ることを心がけて。

【恋愛運】
春の陽気に誘われ、あなたの恋のつぼみが花開こうとしています。嬉しい報せに心躍ったり、ぽっとあたたかくなるような体験をする人も多いでしょう。そんないい運気に乗っているこの時期にやってもらいたいのは“近未来予想図”を描くこと。夏までにどうしていきたいかを具体的にイメージすることで、理想の未来を引き寄せることができるでしょう。いまの相手でいいのかを再確認することになるかもしれませんが、どちらを選ぶにしろ納得のいく結末が待っているでしょう。弱気にならず、明るくはきはき笑顔のあなたでいてください。

【仕事運】
幸運の波に乗り、乗り越えられなかった山や壁も突破できそうな勢いです。誰かに言われたから… ではなく、あなたが本当にやりたいことは何かをもう一度見つめ直し、再チャレンジしてみましょう。この時期、人生に必要なこと、仕事で評価されたいこと、目標年収、理想の待遇、年内の目標… など、足りないことややるべきことをリスト化しておくと頭の整理ができておすすすめ。

【一言】
なりたい自分を具体的にイメージすると引き寄せ効果が。

【ラッキーナンバー】
ラッキー:8
アンラッキー:16

【ラッキーカラー】
カーディナルレッド

【ラッキーファッションアイテム】
ジレ

* * *

みなさん、いかがでしたか?

良かった人もそうでなかった人も、星さんのアドバイスを頭の片隅に置いて、新年度を元気に過ごしていただければと思います。

おまけに、星さんがおすすめする、とっても簡単で効果的な“香り”を使った浄化方法をお伝えします。

それは『玄関でお香を炊く』こと。いい香りはそれだけでいい氣を生み、煙とともに邪気を遠ざけて、良縁を引き寄せてくれるのだそうです。もちろん、玄関は綺麗にしておいてくださいね。

それではまた次回、5月にお会いしましょう♡

もう一度占う

イラスト/そで山かほ子 編集協力/宮田典子(HATSU) 構成/辻本幸路

天星術占い師・星ひとみ

天星術占い師。中国に古く伝わる東洋占星術をベースに、数々の統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖。巫女の血筋を持つ家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。鑑定歴は20年。生まれながらの力と経験による知識から導き出す鑑定は圧倒的な的中率で人気を集め、各界に多くのファンを持つ。現在『スッキリ』(日本テレビ系)の「誕生月占い スッキリす」の監修を務めるほか、『突然ですが占っていいですか?』(フジテレビ系)に出演、少女コミック誌『Cheese!』でも連載中。初のエッセイ本『幸せ上手さん習慣』は10万部を超えるベストセラーに。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.27

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature