Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 天星術
  5. 【空】2022年4月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

FORTUNE

2022.04.01

【空】2022年4月幸運の〝星のささやき〟|星ひとみ「天星術」

今、最も注目を集める人気占い師・星ひとみさんの連載の22回目。生年月日を入力するだけで、4月のあなたの運勢がわかります!

サバサバ系お人好し

空

◆基本の運勢

誰かが困っていたら、率先して世話を焼く、とても面倒見のいい人。睡眠時間を削ってでも、仕事と恋愛の両立するバイタリティーがあります。人一倍負けず嫌いでサクセス願望も強いので、男女問わず、経営者や出世争いのある大企業勤めに向いています。ただ、どこか抜けている上に、人を信用しすぎて他人の意見を聞かないため、最終的に陥れられるといったツメの甘さも。やると決めたら妥協することなくやりぬく行動力と、はっきりした物言いで強く見られがちですが、根は臆病で見栄っ張り。悪気がなく発した言葉が人を傷つけてしまうかも。きつい言葉や愚痴を控え、見返りを求めない優しさで周りに接すると、さらに評価が高まります。

◆4月の運勢

【総合運】
ここ2〜3ヶ月続いていた暗くて長いトンネルを抜け、光の当たる場所に来ました。運気の流れ的には「スタート」というタイミング。自分が変われば世界も変わり、運気も変わるんだという意識で、この瞬間から新しく未来を積み上げていく感覚を持ちましょう。褒められたら褒め返す、好意の循環をすることを心がけると吉。失いかけていた自信も回復しつつありますが、虚勢を張ったり、変に目立とうとしたりするのはNG。いきなりアクセル全開で行くと足元を掬われるので、徐々にペースを掴んでいくようにしましょう。

【恋愛運】
恋愛にもいい流れが来ていますが、まだ本調子とは言えません。言い寄ってくる人の中には遊びや誘惑目的もありえるので、努めて冷静に、燃え上がりすぎないようにしてください。過度なベタベタや執着、嫉妬もバッドアクション。一瞬で相手に冷められてしまう可能性も。理想の出会いを求める人は、過去の恋をきっぱりリセットすること。リセットすることで初めて新しい扉が現れるでしょう。

【仕事運】
やるべき仕事が山盛りなうえ、人間関係に振り回されたりしそう。売り言葉に買い言葉で、衝動的に強い言葉を出さないよう気をつけて。悪口や陰口も厳禁。意見や不満は、当たり障りない程度に伝えるようにしましょう。そんなあなたを見てくれている上司や同僚、友人に手を差し伸べられるかもしれません。その時はあなたの弱みを曝け出して「どうしたらいいでしょう」と、前向きに意見を聞いてみて。それを次に生かすことができれば運気は好転していくはずです。

【一言】
美しいものを見聞きして、ネガティブから距離を置いて。

【ラッキーナンバー】
ラッキー:4
アンラッキー:28

【ラッキーカラー】
ピーコックグリーン

【ラッキーファッションアイテム】
イヤーカフ

* * *

みなさん、いかがでしたか?

良かった人もそうでなかった人も、星さんのアドバイスを頭の片隅に置いて、新年度を元気に過ごしていただければと思います。

おまけに、星さんがおすすめする、とっても簡単で効果的な“香り”を使った浄化方法をお伝えします。

それは『玄関でお香を炊く』こと。いい香りはそれだけでいい氣を生み、煙とともに邪気を遠ざけて、良縁を引き寄せてくれるのだそうです。もちろん、玄関は綺麗にしておいてくださいね。

それではまた次回、5月にお会いしましょう♡

もう一度占う

イラスト/そで山かほ子 編集協力/宮田典子(HATSU) 構成/辻本幸路

天星術占い師・星ひとみ

天星術占い師。中国に古く伝わる東洋占星術をベースに、数々の統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖。巫女の血筋を持つ家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。鑑定歴は20年。生まれながらの力と経験による知識から導き出す鑑定は圧倒的な的中率で人気を集め、各界に多くのファンを持つ。現在『スッキリ』(日本テレビ系)の「誕生月占い スッキリす」の監修を務めるほか、『突然ですが占っていいですか?』(フジテレビ系)に出演、少女コミック誌『Cheese!』でも連載中。初のエッセイ本『幸せ上手さん習慣』は10万部を超えるベストセラーに。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.27

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature