Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. メイク基本
  5. マスク顔がなんか地味…「血色感チーク」でさりげなくヘルシーに!

BEAUTY

2022.03.08

マスク顔がなんか地味…「血色感チーク」でさりげなくヘルシーに!

マスク生活でもサボりがちのチーク… きちんと取り入れたら血色感がUPし華やいだ印象に!

Q|「マスクだとチークは見えないから不要」と思うけれど、顔色をよく見せるには?

A|マスクをつけても見える位置にチークを入れると、血色感はもちろん小顔感も叶います!

「チークを入れる意味を感じれば、ちゃんとつける気になるのでは! マスク越しにほんのり血色があるだけで表情がぐっと華やぎ、顔もキュッとします」(美容エディター・松村有希子)

Oggi専属読者モデル オッジェンヌ 赤荻典子さん(35歳・公認会計士)
「チークをつけてもマスクで覆われて見えないし、マスクに色移りするし… と、イイことがない気が」

ニット¥28,600(FLORENT) イヤーカフ各¥7,700(ジュエッテ) ネックレス¥1,320(サンポークリエイト〈アネモネ〉)

HOW TO MAKE-UP

使用するのはSUQQUのチーク!

肌にしっとりと溶け込むようになじんで、じんわりとにじむような紅潮感を演出。
SUQQU|メルティング パウダー ブラッシュ 04 ¥6,050

頬骨の上側にふんわりと、狭めに広げるのが正解

横に広げすぎず、狭めにのせることで、ほんのりとした発色でも血色感UP&小顔見せ効果が叶う。

血色感でぐっと華やいだ印象に。わずかな面積でもチークの効果はすごい!

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi3月号「今こそ崩そう! 私の中の『メイクの壁』」より
撮影/長谷川 梓(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/神谷真帆、榎田茉季(ROI) スタイリスト/岩瀬博美 構成/松村有希子、安井千恵
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.29

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature