Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アクセサリー・バッグ・帽子
  4. Myジュエリー
  5. 「天然石ジュエリー」は辛口デザインをチョイス!【30代からの名品】

FASHION

2021.12.17

「天然石ジュエリー」は辛口デザインをチョイス!【30代からの名品】

Oggiスタイリストが推薦する「気分が上がるジュエリー」を紹介します! 「モダン系の天然石」は辛口ムードのものに注目♪

【モダン系の天然石】お守りのように身につけたい

上の淡水パールもしかり、天然素材を扱ったデザインが今どきジュエリーのメインストリーム。大胆な石のカッティングやコンテンポラリーな地金との組み合わせなど、本来はかわいらしい印象の色石を辛口ムードで選ぶのがポイントです。

スタイリスト 縄田恵里さんのアドバイス!

「あえて自身のテイストと相反する色(たとえば辛口好きは白やピンクなど)を選ぶと今っぽくて新鮮だし、直感だけを頼りに選んで、自分の気分を探ってみるのも楽しいですよね」(縄田さん)

1|bororo(ボロロ)
独特の〝くすみ〟で洒落る

台座の色を銀とピンクゴールドでもオーダー可。
リング[SV(K18YGメッキ)×ローズクオーツ]¥88,000(エスケーパーズオンライン〈ボロロ〉)

2|TOMWOOD(トムウッド)
プレートデザインでタフに

天然石風にカットされたマザーオブパールがクール。
リング[SV×MOP]¥61,600(トムウッド プロジェクト〈トムウッド〉)

3|Kengo Kuma + MA,YU(ケンゴ クマ プラス マユ)
スモーキーな石でシックに

建築家・隈研吾氏とデザイナー・大村真有美氏のデザインユニットとヴァンドーム青山のコラボライン。構築的なフォルムが個性を発揮。

リング[SV(ゴールドメッキ)×スモーキークオーツ]¥28,600(ヴァンドームヤマダ〈ケンゴ クマ プラス マユ〉)

4|MARIHA(マリハ)
心落ち着くブルー系

色石ジュエリーの定番と言えば〝マリハ〟。流行のデザイン、フォークリングで女っぽく。
リング¥157,300[K18YG×アイオライト×DIA](ショールーム セッション〈マリハ〉)

5|Bijou de M(ビジュードエム)
ファッションプロに人気のグリーン

アームは華奢でも存在感が。
リング[K18YG×マラカイト]¥184,800(ビジュードエム ギンザシックス〈ビジュードエム〉)

6|TOMWOOD(トムウッド)
オニキスでメンズライクに

シルバー×ダークな色石を組み合わせたジェンダーレスな雰囲気は〝トムウッド〟ならでは。
リング[SV×オニキス]¥85,800(トムウッド プロジェクト〈トムウッド〉)

7|Enasoluna(エナソルーナ)
ほんのり色っぽいアメシスト

ダイヤをちりばめたバーの切れ味が大人っぽさをプラス。
ピアス[片耳用/K10YG×アメシスト×DIA]¥70,400(エナソルーナ)

8|MARIHA(マリハ)
顔周りを明るい印象に

きれいめ派は華奢チェーンで。ネックレス[K18YG×レモンクオー
ツ]¥74,800(ショールーム セッション〈マリハ〉)

◆文中の[ ]内の英字はYG=イエローゴールド、DIA=ダイヤモンド、SV=シルバー、K=金、MOP=マザーオブパールを表します。
◆この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi1月号「『時計とジュエリー』の新名品110」より
撮影/西原秀岳(TENT) スタイリスト/石関靖子 構成/村上花名
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.29

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature