Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アクセサリー・バッグ・帽子
  4. 時計
  5. プレイフルなカラーストラップが旬!「名品時計」8選【30代からの名品】

FASHION

2021.12.13

プレイフルなカラーストラップが旬!「名品時計」8選【30代からの名品】

Oggiスタイリストが推薦する「気分が上がる時計」を紹介します! プレイフルなデザインを「名作」から選んで。

【カラーストラップ&カラーダイヤルの時計】でポジティブな気持ちに!

〝毎日身につけるものはシンプルでベーシック〟の概念を打ち破る、プレイフルにカラーを取り入れた時計が世界の新しいトレンドに。デザインで遊ぶ分「名作」から選ぶことで〝わかっている〟感をキープするのがポイントです!

スタイリスト石関靖子さんのアドバイス!

「シンプル服が多いOggiの読者こそ、着こなしのポイントになるカラー時計はオススメ。自分に合う色や素材を選べば思い入れも高まって。『すぐ飽きる?』なんて心配もありません!」

1|LONGINES(ロンジン)
ロンジン エヴィデンツァ

樽形のケースが特徴の「エヴィデンツァ」はクラシカルさが魅力。SSブレスレットとブルーの文字盤の組み合わせは上品で凜として、後輩からも慕われる大人のお仕事時計にぴったり。

時計[SSケース、SSブレスレット/クオーツ/26×30.6mm]¥258,500(ロンジン)

2|GRAND SEIKO(グランドセイコー)
エレガンスコレクション

国内の本格腕時計メーカーの堅実さから漂うきちんと感は、外回りや対面の商談が多い働く女性に人気。淡いピンクの文字盤は清潔感に加え優しい印象も確保。

時計[SSケース、SSブレスレット/クオーツ/26mm径]¥352,000(セイコーウオッチ〈グランドセイコー〉)

3|OMEGA(オメガ)
トレゾア

ケースの両サイドに沿ったダイヤに薄いケースがエレガントな「トレゾア」。このシンプルな時計でこそ同色のカラーダイヤル&ストラップの妙が際立って。

時計[SS×DIAケース、クロコダイルストラップ/クオーツ/36mm径]¥528,000(オメガお客様センター〈オメガ〉)

4|FRANCK MULLER(フランク ミュラー)
ロングアイランド プティ パスティーユ

文字盤中央の煌めくダイヤモンドでおなじみ「パスティーユ」にコニャックブラウンサファイアの新作が。ボルドーのストラップと相まってフェミニンな印象に。

時計[18KPGケース、クロコダイルストラップ/クオーツ/25×18mm]¥1,375,000(フランク ミュラー ウォッチランド東京〈フランク ミュラー〉)

5|LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
タンブール ムーン デュアル・タイム

ケース側面が月のように内側にカーブした「タンブール ムーン」。豊富なストラップのバリエ
ーションからいくつか集めて気分によって付け替えたい。

時計[SSケース、アリゲーターストラップ/クオーツ/35mm径]¥547,800(ルイ・ヴィトン クライアントサービス〈ルイ・ヴィトン〉)

6|CHANEL(シャネル)
ボーイフレンド

人気の「ボーイフレンド」が、多様なストラップから選んで交換可能に! メゾンのファン垂涎の、キルティングやツイードなどがそろう。

時計[SSケース、カーフストラップ/クオーツ/27.9×21.5mm]¥506,000(シャネル カスタマーケア〈シャネル〉)

7|Jaeger-LeCoultre(ジャガー・ルクルト)
レベルソ・クラシック・スモール

Oggi世代にも愛用者の多い「レベルソ」は、写真のオーストリッチほか、エキゾチックレザーにファブリックなど、ストラップの種類が豊富。定期的に付け替えて永く愛したい。

時計[SSケース/35.78×21mm/手巻き]¥677,600・ストラップ(別売り)¥28,600(ジャガー・ルクルト)

8|Cartier(カルティエ)
パシャ ドゥ カルティエ

大ぶりなラウンド時計の定番「パシャ」は、ファッション性の高いピンクで遊ぶと粋。自宅でも付け替えが可能な「クイックスイッチ」採用ストラップ。

時計[SSケース、インターチェンジャブルレザーストラップ(2本付属)/自動巻き/35mm径]¥709,500(カルティエ カスタマー サービスセンター〈カルティエ〉)

◆文中の[ ]内の英字はPG=ピンクゴールド、DIA=ダイヤモンド、SS=ステンレススティール、K=金を表します。
◆この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi1月号「『時計とジュエリー』の新名品110」より
撮影/西原秀岳(TENT) スタイリスト/石関靖子 構成/村上花名
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature