恋愛運も仕事運も!「開運に繋がる」時計&ジュエリーの着け方【星ひとみさんが指南】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 占い・心理テスト
  3. feature(fortune)
  4. 開運・占い
  5. 恋愛運も仕事運も!「開運に繋がる」時計&ジュエリーの着け方【星ひとみさんが指南】

FORTUNE

2021.12.11

恋愛運も仕事運も!「開運に繋がる」時計&ジュエリーの着け方【星ひとみさんが指南】

恋愛運、仕事運、金運、健康運まで… 「開運を後押し」してくれる時計やジュエリーの選び方&つけ方を指南します!

大人気占い師・星ひとみさんのアドバイス
時計&ジュエリーのつけ方で幸運を引きつけて♪

星ひとみさん
天星術占い師。東洋占星術をベースに、統計学や人間科学、心理学などの要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖。時代を読み解き、今の風潮に合わせた鑑定法が圧倒的な的中率で各界に多くのファンをもつ。近著『幸せ上手さん習慣』(小学館)は13万部を超えるベストセラーに。毎月更新される本誌での「天星術」連載も大人気。ぜひチェックしてみてください!

恋愛運を上げるなら…

素敵な恋愛や新しいご縁を引き寄せたいなら「濃い紫」を身につけて

「2021年は人としての魅力を高めてくれる優しい色味のラベンダーをラッキーカラーとして挙げていました。2022年はその延長で、もう少し濃い〝パープル〟を身につけると恋愛運UPに。時計やジュエリーで取り入れるなら、ストーンジュエリーに目を向けてみるのはいかがでしょうか。マイナスなエネルギーをプラスに変えるパワーがあると言われている〝アメジスト〟には『愛の守護石』として、大切な人との絆を深めてくれる効果があります。

『真実の愛』という石言葉をもつ〝ローズクオーツ〟は、女性を輝かせて新しい出会いとチャンスを与えてくれたり、パートナーとの関係を次のステージへと発展させてくれたりする力をもっています。

どちらもジュエリーブランドではよく見かける石なので、気軽にトライできそうですね。運気だけじゃなく、女性らしい雰囲気が纏えるのもうれしいポイントです。

幸運モチーフは『月』。もちろん満月をかたどったアイテムもありますが、月をモチーフにしたものはだいたい三日月のように弓なりに曲がっています。このように、左右非対称な形が恋愛運をあげたい人にはすごくオススメです。モチーフだけでなくつけ方も同じく。その代表アイテムがイヤーカフです。単品売りをしていることも多く、通常取り入れるときは左右違うものを組み合わせることが多いですよね。

これだけで簡単にアシンメトリーなバランスが完成するので、どんなときも自分らしい個性が発揮できるようになります。ひとつや3つ、ではなくトータルの個数が偶数になるように調整すると、さらに運気がアップします。

素敵な出会いを引き寄せるなら〝揺れる〟〝垂れる〟をキーワードにアイテムを選ぶといいでしょう。コミュニケーションを円滑に進めてくれるはずです」(星 ひとみさん)

仕事運を上げるなら…

ここぞの勝負をしたいなら左手に時計やジュエリーをつけて

「運気や自分に差し込む光は〝左から入って右から出る〟といった通り道が存在します。『何かチャンスをつかみたい、新しいことに挑戦してみたい』というときは体の左側に、反対に『今の運気を逃したくない、留めておきたい』というときは右側に時計やジュエリーをつけるといいとされているんです。また、四角い形をしたアイテムには『平穏や安定』の意味が、丸いアイテムには『円滑』の意味がこめられています。

そのため、たとえば『ひとまず今抱えている仕事をしっかりこなしたい』という人は右手にスクエア時計、絶対に成功させたい社内会議や競合プレゼンがあるという人は左手にパール… など、その日の仕事状況によって身につけるアイテムとパーツを使い分けていくといいでしょう

仕事運をあげるラッキーカラーは黄色。人間関係による仕事運の上昇を図るならオレンジを身につけてみてください。中でも〝オレンジムーンストーン〟はポジティブなエネルギーをもち、不安を和らげるとされる石。物事の流れも調整してくれるので危険回避をするお守りとしても効果もあるのでオススメです。

またダイヤモンドはレベルアップやクラスアップ、願いを引き寄せると言われています。身につけることで自然と精神を強化してくれるので、信念をもって目標に突き進む力強さの源となるでしょう。

幸運モチーフは、空を自由に飛ぶ姿から、古くは天界と地上界を結ぶ存在でもある鳥の『羽(フェザー)』。または『フラワー』モチーフ、中でも薔薇をかたどったアイテムも運気アップにうってつけです。

ひと目でどこのブランドかがわかるロゴが入ったデザインやアイコニックなアイテムは、戦いにおける盾のような存在になるので、未来に向かって何か開拓していきたいときや切り開きたいときに持っていると気持ちを奮い立たせてくれます」(星ひとみさん)

金運を上げるなら…

「プチ贅沢」が金運アップの最短ルート

「2021年を頑張って乗り切った自分へのご褒美として、2022年の素敵な幕開けにと、『プチ贅沢』をして身の丈を少し上回るものの購入を検討している人も多いのではないでしょうか。一見金運アップとは真逆の行動にも見えますが… 安心してください。実は開運アクションのひとつなんです。

『プチ贅沢』は無駄遣いや金遣いが荒いこととは違います。ひとつでもいいので、〝本物〟を身につけ、大切にすることは、自分自身を大切にすることにつながり、運気が高まるのです。したがってそのようなメリハリのあるお金の使い方や、憧れていたものを手に入れるという行動は、かえって金運を上昇させてくれるでしょう。

今年は黄色や金色が金運アップのラッキーカラーなので、イエローゴールドを使っている時計&ジュエリーはまさにドンピシャのアイテム。ほかにも、集中力と直感力を高め勝負強さを育んでくれる〝ルチルクオーツ〟や繁栄や富貴をもたらす幸運の石として古くから大切にされている〝シトリン〟などの天然石も、金運アップをサポートしてくれるでしょう。

幸運モチーフは『星』。美しく均整の取れた星のデザインは古来魔除けの意味をもち、悪いものを寄せつけない、といわれています。星のモチーフは3つついていると、天星術のエネルギーが入りやすいのでおすすめ。重ねづけなどをして、さらに開運アップを意識してみてはいかがでしょうか」(星ひとみさん)

健康運を上げるなら…

ブラウンのベルトの時計で病気や災いから身を守って

「まだまだ不安が残る社会情勢下だからこそ、体も心も丈夫に過ごしていきたいですよね。2022年は『土』の気をもつ年になります。〝地盤を固めて、地に足をつけて歩む〟年にしたいからこそ、大地をイメージさせる少しくすんだオレンジとブラウンの中間のような〝テラコッタ〟が健康運アップのラッキーカラーになります。イタリア語で『焼いた土』を意味する色で、身につけると気持ちをどっしりと安定させてくれます。

ブラウンのレザーを使った時計もオススメです。最近はメンズライクな時計や、地金のジュエリーなどゴツめなアイテムをよく見かけますが、これも重みがあるデザインで健康運アップにはぴったり。芯がぶれず、倒れないという意味では〝石〟のついたジュエリーもラッキーアイテムです。

幸運モチーフはエネルギーいっぱいの『太陽』。リングをつけるなら、どんなパワーを自分が求めているかで意識的につけかえてみてください。悪い人や物との縁を遠ざけて、災いを避けたいというときは中指に。元気がないからエネルギーをたくさん取り込みたいという人は小指につけるといいでしょう。

また、足元もキーパーツになります。男性的な気が宿る〝左〟を軸にするとエネルギーに満ちてパワーアップできるので、たとえば左足にアンクレットを巻いたり、左足のブーツにチャームをつけたりするといいかもしれません。一年の始まりでもあるお正月は、家を出るときはぜひ左足から出てみてください」(星ひとみさん)

2022年Oggi1月号「『自分らしさ』を確立してくれる時計とジュエリーを選ぼう」より
撮影/花盛友里 構成/大椙麻未
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.20

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature