パスポートなしでハワイって? おもてなし満載の周遊チャーターをレポ!〈PART1〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. パスポートなしでハワイって? おもてなし満載の周遊チャーターをレポ!〈PART1〉

LIFESTYLE

2021.11.24

パスポートなしでハワイって? おもてなし満載の周遊チャーターをレポ!〈PART1〉

ヒルトン・グランド・バケーションズとJALが企画した「Aloha, Again ハワイ気分周遊チャーター」を体験! 成田空港発、成田空港着の周遊プランでハワイ気分を味わってきました♪ 今回は離陸前までの様子をお届け!

宮本紗絵

ハワイ周遊フライトに参加! 気分はもうハワイ旅行?〈PART1〉

前回は「日本で行けるハワイ探し」をお届けしましたが、もっとハワイ気分を味わいたいと思っていたところ、今までで一番日本で楽しめるハワイを見つけました!

それは、ヒルトン・グランド・バケーションズとJALが企画した「Aloha, Again ハワイ気分周遊チャーター」! 成田空港から出発して成田空港に戻ってくるという周遊プランです。

機内では、ハワイ線の機内食を食べて、ハワイ気分マックスになれると噂のチャーターフライト! 今回はこちらをレポートします!

成田空港からはじまるパスポートなしのハワイ♡

久しぶりに、日暮里からスカイライナーに乗って、成田空港へ! スカイライナーって久しぶりだなと思いながら、36分であっという間に成田空港第一ターミナルへ到着です。

成田空港へ…

▲参加した「Aloha, Again ハワイ気分周遊チャーターフライト」

スカイライナーも成田空港も、残念ながら閑散としてましたが、この電光掲示板を見るとワクワクする気持ちが…!

▲成田空港の到着便案内

到着便の電光掲示板を見ると思ったより「欠航」の文字が少ない印象。国内線カウンターでチェックインの手続きを済ませました!

ハワイらしさいっぱいのお土産も!

▲参加者全員にもらえるお土産

荷物を預けることはないかわりにお土産をいただきました! おみやげは、JALのTシャツ、ペン、リゾッチャのキャラクターのタオルとネックストラップ。そして、ハワイ州観光局公式キャラクターshakaちゃんのタンブラー、ハワイ州観光局のハワイ冊子。

搭乗前の待合スペースはいつもとは違った特別な空間♪

セキュリティーチェックを通過すると、そこはスモールハワイ。スタッフの皆様には「アロハ」と声をかけられ、ハワイ語で「E komo mai」(日本語で「ようこそ」という意味)の看板までありましたよ。

そして、この待合スペースには、3つのクイズが用意されていました。選択肢の頭文字を並べると1つの文字になるのだそう!

第1問:ハワイ州の花に指定されている花は?
あ)プリメリア
ま)ハイビスカス
お)ナウパカ

第2問:ハワイで最も大きな島は?
は)ハワイ島
ろ)オアフ島
い)マウイ島

第3問:ハワイ州観光局が展開するマラマハワイプロモーションのハワイ語「マラマ」とはどういう意味?
な)微笑み
は)憧れ
ろ)思いやりの心

みなさんはわかりましたか? 正解は…、

ま・は・ろ」でした!

ハワイ州花は、ハイビスカス。ハワイで最も大きい島は、ハワイ島。そして「マラマ」とは「思いやりの心」という意味なんですよ。正解するとパスポートケースがもらえました!

マラマハワイのことをもっと知りたいという方は、ハワイ州レスポンシブル・ツーリズム情報サイトをチェックしてみてください♪

懐かしの展示も(涙)

ほかにも撮影スポットや、JALが1994年から2008年まで運航していたリゾート路線「リゾッチャ」の模型、「リゾッチャ」のキャラクターグッズも展示されていて懐かしい気分になりました!

▲JALのロゴを背景に写真撮影ができる撮影スポット

▲「リゾッチャ」のオリジナルグッズや模型の展示

JALのグランドサービススタッフによるダンスも♪

▲JALグランドサービスのスタッフによるダンス

スタッフの方々によるダンスも披露されました。なかなか見ることができないのでとってもレア!

主催者のヒルトン・グランド・バケーションズ&JALから出発前にご挨拶

搭乗前には、今回の主催者であるヒルトン・グランド・バケーションズから、ヒルトン・リゾーツ・マーケティング・コーポレーションのクラブ オペレーションズ アジア パシフィックのシニアディレクター足立泰氏と、JAL 販売推進部 国際企画グループ 統括マネージャー 杉本一走氏よりご挨拶がありました。

▲(写真:左から)ヒルトン・リゾーツ・マーケティング・コーポレーション 足立泰氏、JAL 杉本一走氏

足立氏:「これまで2回予定していた周遊フライトは、残念ながら新型コロナウイルス感染症の影響で延期となりましたが、本日ついに催行することができました。多くの皆様にご参加いただけうれしいです。本日はぜひハワイ気分を楽しんでください」

杉本氏:「通常であれば皆様にハワイ便にご搭乗いただきたいところですが、本日は気分だけでもハワイを味わっていただきたいということで、ヒルトン・グランド・バケーションズ様と企画しました。出発した場所に戻るという不思議なフライトですが、乗るために乗るという周遊チャーターをぜひお楽しみください」

搭乗ゲートモニターには、目的地「成田」の文字が。通常、飛行機は目的地までの移動手段ですが、周遊フライトでは「移動」が目的ではなく「体験」が目的なのです。

いよいよ駐機場へ!

搭乗ゲートからはバスで駐機場まで向かいます。バスから下車すると目の前には、青空の下767-300の機体が! そして「ご搭乗ありがとうございます」の横断幕まで。間近で見るとテンションあがります!

機内は鮮やか♡

タラップを上ると、マカナちゃんのお人形がお出迎え。マカナちゃんには名刺もあるのは知ってますか? 名刺には「日本航空株式会社Web販売部ハワイバーチャルアシスタント マカナちゃん」と書いてありました!

▲Aloha, Againの文字と花柄が鮮やかな座席

アメニティが豪華!

▲エコノミー席には、搭乗証明書とアメニティがセット

搭乗証明書には、ハート型航路、リボン型航路が記載されてました。どちらの航路になるかは、出発するまでわかりません!

▲ハワイ気分周遊チャーター搭乗証明書の表紙と中面

▲JAL×BEAMSのオリジナルポーチ(Summer柄)

JAL×BEAMSのオリジナルポーチには、歯ブラシ、リップ、耳栓、アイマスク、マスク、ティッシュが入ってました。

窓の外には…!

窓から外を眺めると、「ご搭乗ありがとうございます」「たのしんでね」などの文字が! そして、奥には、ハワイアン航空が駐機していました。

いざ、出発です! 窓の外は「いってらっしゃい」の文字に変わり、こんなに皆様に見送られてのフライトは、周遊チャーターならではと贅沢な気持ちに♡

肝心の離陸後の様子は、次回〈PART2〉でレポートします! お楽しみに♡

ハワイの宿泊やJALマイルなどが当たるプレゼントキャンペーン実施中!

▲11月30日まで実施中の「Feel Aloha! ハワイ気分を楽しもうキャンペーン

11月30日までヒルトン・グランド・バケーションズは、「Feel Aloha! ハワイ気分を楽しもうキャンペーン」を実施中。ハワイの宿泊、JALのマイル(8,011マイル)、JAL Hawaiiのトートバッグなどが計42名様に当たります。ぜひチェックしてみてください!

★JAL
公式サイト
公式インスタグラム

★ヒルトン・グランド・バケーションズ
公式サイト
公式インスタグラム

宮本紗絵

2021年10月からハワイをメインにPR、マーケティングのコンサルタントとして活動する。ハワイメディア「つなぐハワイ」をはじめハワイのホテルのPRなどを担当。それ以前は、2013年2月からハワイ州観光局PRマネージャーとして入局し、2021年9月までハワイの魅力を伝えるため、PR、マーケティング、イベント、セールスを担当し、ハワイ通に。

また、ハワイ州観光局以前は、外資系PR会社で、政府観光局をはじめ消費財など様々な業種の広報活動に携わる。趣味は旅行。プライベートでも年8回以上北米、ハワイ、アジア、オセアニア、ヨーロッパを大好きなキャラクター「ミニオン」を連れて訪れる。その様子はインスタグラムで投稿。@saem725

これまで41ヶ国訪問した中で、一番好きな国・地域は、ハワイとイギリス。イギリスでは大学院で国際経済学を学ぶ。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.04

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature