秋物購入品・【オーラリー】のノーカラーブラウスは、大人なチェック柄が好みでした! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. チームOggiのハマリモノ
  4. 秋物購入品・【オーラリー】のノーカラーブラウスは、大人なチェック柄が好みでした!

INFO

2021.09.29

秋物購入品・【オーラリー】のノーカラーブラウスは、大人なチェック柄が好みでした!

毎日の生活の中で編集部員たちが愛するモノやコトを紹介する「チームOggiのハマリモノ」。今回は、ノーカラー好きの私が、秋いちばんにワードローブに追加した、オーラリーのチェック柄シャツについて、です!

毎シーズン買ってしまうノーカラーブラウスに、「透け感」「チェック柄」で新鮮味を!

色・素材違いで何枚も所有するほど、ノーカラーブラウスが大好きです。クローゼットにいったい何枚あるんでしょう…。同じようでいて、トレンドごとに身幅や丈、袖のボリュームがアップデートされるので、毎シーズン「好き!」というものに出合ってしまい、ついつい買い足してしまうんですよね。

春にはSACRAで白とグレーを購入(→過去記事はこちら)。そしてこの秋は、写真のオーラリーのチェック柄に一目惚れ♡ クローゼットの中は95%は無地、の私にとってチェック柄というのはかなりの冒険でしたが、ブラックベースのこんな大人っぽいチェックはなかなかないぞ、と思い購入。予想よりも秋の訪れが早かった9月のはじめに初卸させ、すでに数回着用。今は1枚で、季節が深まっていったらニットカーディガンのインナーとして、秋~冬なんなら春まで、たっぷり着ようと思っています。

「ほんのり透け感」で、子供っぽくならない絶妙なチェック柄!

このブラウス、なにが素敵かというと、軽やかさが出る「透け感」。そのおかげで、チェック柄でもネルシャツっぽくならず、ざっくりとしたニットカーデのインナーに着ても重く見えないのが◎。糸選びからこだわるオーラリーなだけあり、素材は極細繊維のスーパー160’sウールとリサイクルポリエステルを使用。特殊な技術で毛羽たちを抑えた、なめらかな表面感が特徴です。ウールがMIXされているから、透け感があっても寒々しく見えないところもポイントなんです。

今の時期は、ベージュのリネンパンツ、ワイドめのホワイトデニムなど、少し夏っぽさの残るボトムとの合わせがちょうどいい感じです。着るだけで、秋めいた装いになるうえ、気分的にも新鮮! 買って大正解のブラウスでした♡

副編集長 小森智子

主にファッション、ライフスタイル読み物担当。趣味は、韓流ドラマ鑑賞と料理教室通い。「いい」と言われるものはとりあえずすぐに試す、フットワークの軽さと財布の紐のゆるさも特徴ですが、最近は買い物する前に「一度立ち止まって吟味する」という術も習得中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature