文具女子必見! 自分だけの“スタンプパッド”が作れるなんて♡【いろづくり】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 文房具・ステーショナリー
  4. 文具女子必見! 自分だけの“スタンプパッド”が作れるなんて♡【いろづくり】

WORK

2021.10.12

文具女子必見! 自分だけの“スタンプパッド”が作れるなんて♡【いろづくり】

シヤチハタから、「いろづくり」が2021年10月1日(金)に新発売!

オリジナルの盤面が作れる「いろづくり」

手帳やノート、大切な人への手紙を彩るときに使う、スタンプ。色々なシーンで使えますよね♡

そんなスタンプと共に持っておきたいのが、スタンプパッド! 今回は、シヤチハタの新スタンプパッド「いろづくり」をピックアップ。2021年10月1日(金)より発売されます。

「いろづくり」は、自分の好きな色のインキを塗布して、オリジナルの盤面が作れる無色のスタンプパッド。シヤチハタのスタンプアート用スタンプパッド「いろもよう」シリーズ専用インキを混ぜ合わせて自分だけのオリジナルカラーを作ったり、複数のインキをまだら模様やストライプなど自由に配置したりすることが可能。

極細繊維の盤面表布を採用しているため、耐久性に優れており、盤面に軽く押すだけで鮮明な印影が得られるところが魅力。インキ塗布後は、フタを開けたままでもパッドは乾燥しなくなっています。

インキの種類は、「いろもよう」と同じ全29色。豊富なカラーバリエーションも嬉しいポイント。

使い方も簡単

<基本の使い方>

1. できあがりのスタンプパッド盤面をイメージする。

2. キャップをしたままインキをよく振ってから盤面に少量ずつ滴下し、1色ずつ付属のヘラでインキをたたくように塗り込む。

※ヘラは盤面に対し、垂直にして何度もたたく

3. ヘラやインキのノズルに付着した余分なインキを拭き取る。

4. 盤面の作成が完了したら、消しゴムはんこ・ゴム印を使ってフタの表示ラベルになつ印して完成。

作成例はこちら!

まだら模様

ストライプ

オリジナルカラー

◆「いろづくり はじめてセット」も!

mizutamaTAM’S WORKSはんこどりの3人の人気消しゴムはんこ作家さんがセレクトしたインキ3色とオリジナルのゴム印がセットになった「いろづくり はじめてセット」も2021年10月1日(金)に発売されます。各作家さんお勧めの盤面の作り方が載った作例のしおり付きで、初心者でも安心!

みずたま

タムズワークス

はんこどり

<共通セット内容>
スタンプパッド1個、専用インキ3本(各8ml)、ヘラ1本、ゴム印1個(W35×D25×H25mm)、作例のしおり1枚

* * *

自分だけのスタンプパッドが作れるとは♡ ますますスタンプを使うのが楽しくなりそう♪ きっと、日々、愛用してしまうはず。

<価格>
いろづくり(スタンプパッド本体):440円
いろもようシリーズ 専用インキ(紅色、牡丹色、山吹色、朽葉色、松葉色、常磐色、浅葱色、瑠璃色、菖蒲色、栗色、銀鼠色、墨色、珊瑚色、桃色、鴇色、向日葵色、萌黄色、若竹色、水色、露草色、縹色、藤色、砂色、桧皮色、紺青色、木賊色、茜色、紅梅色、蜜柑色):各330円
いろづくり はじめてセット(みずたま、タムズワークス、はんこどり):各1,980円

<販売場所>
全国の文具取扱店

※価格は税込表示


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.27

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature