「筋肉質な体型でも着こなしで女性らしさを醸し出すには?」〈Oggi専属読者モデル 田之上柚子〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. きれいめコーデ
  5. 「筋肉質な体型でも着こなしで女性らしさを醸し出すには?」〈Oggi専属読者モデル 田之上柚子〉

FASHION

2021.07.14

「筋肉質な体型でも着こなしで女性らしさを醸し出すには?」〈Oggi専属読者モデル 田之上柚子〉

Oggi専属読者モデル、オッジェンヌが「着こなしの悩み」をスタイリストと解決! 今回は田之上柚子さんが「がっちり体型を女性らしくカバーできる着こなし」に挑戦します!

オッジェンヌ 田之上柚子さんが【がっちり体型を女性らしくカバーするコーデ】に挑戦♪

「がっちりした体型の私でも女性らしさを醸し出せる着こなしを教えて!」

田之上柚子さん(30歳・IT関連会社勤務)
岐阜県出身。アパレル業界からIT関連会社に転職した後、副業として自らのアパレルブランドを立ち上げるなど、フレキシブルな働き方を実践中。趣味はサーフィンとクロスフィットなど、アクティブにオフの日を過ごす。

「運動好きが高じて、気がつけば筋肉がついてがっちりとした体型に。引き締まったボディに日々のエクササイズの達成感を感じる一方で、ファッションの悩みが増えました。

特に二の腕あたりの筋肉がたくましく、女性らしい着こなしにするのが難しい! 夏の時期は薄手の素材や腕が出るトップスが多くなるので、どうしても筋肉が目立ってしまうんです。筋肉質な体型の私でも似合う、女性らしいコーディネートってありますか…?」(田之上柚子さん)

BEFORE|田之上さんのいつものスタイル
腕を出したほうがすっきり見えるかと思い、ノースリーブをヘビロテ中

▲服、小物すべて本人私物

AFTER|スタイリスト 兵藤千尋さんのアドバイス!
「ハイネックがきれいめな印象の『ブラウス見えカットソー』で気になる部分をカバーしつつ、女性らしさをプラスして」

✔︎ ブラウス見えするカットソーは〝デザインが効いているかどうか〟がキモ
✔︎ 〝ハイネック〟なら、女性らしくエレガント
✔︎ ボトムスは〝ニュアンシーカラー〟でやわらかな印象に

カットソー¥9,900(CELFORD ルミネ新宿1店〈セルフォード〉) パンツ¥11,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ナノ・ユニバース〉) バッグ¥53,900(イアクッチ 大丸東京店〈IACUCCI〉) 靴¥13,200(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) イヤーカフ¥9,790(エルディスト〈ユーカリプト〉) バングル¥41,800(e.m.表参道店〈e.m.〉)

「女性らしさを加えつつ、引き締まった体のかっこよさは見せたいと思い選んだのが、ブラウス見えするカットソー。アシンメトリーなタックや後ろに付いたジップなどのデザインが、〝ブラウス見え〟のキーワードです。

ハイネックもあいまって、女性らしくエレガントな印象に。カットソー素材のカジュアルさと黒のモードさで甘さを調節するのもポイント。ボトムスには爽やかなレモンイエローを合わせればヘルシーな印象に仕上がりますよ」(兵藤千尋さん)

田之上さんの感想は…

「カットソーの袖丈は『たしかにその手があった!』と目からウロコでした。大人な女性の、余裕のある着こなしに見えて感動! 悩みだった筋肉質な体型が目立たず、かつブラウスのようなカットソーが着心地抜群なのにおしゃれ♡ 早速同じような袖丈のカットソー購入しました!」

田之上柚子さんにインタビュー

Q1. 仕事とプライベート、全体を10としたとき、それぞれ重視する割合は?

A. 仕事 3:プライベート 7

「社会人になりたてのころは仕事を重視して、無理な働き方をしていたことも。でも30歳を目前にしたとき、私が人生を楽しむ上で重要なのは〝プライベートをいかに充実させるか〟ということに気がつきました! 今ではオフの日を楽しむために仕事を頑張るようにしています」

Q2. 田之上さんのお仕事は?

A. 動画メディアの企画・運営をしています

「企業のYouTubeチャンネルでBtoBの動画メディアの企画や中身のシナリオ制作、またプロモーションやタイアップ広告のディレクションを行っています。さまざまなクラウドサービスについて解説したり、ITにまつわる時事情報をアニメーションで見せるなど工夫をしています」

Q3. スタイルを維持する秘訣は?

A. ランニング!

「やせるにはランニング(有酸素運動)が効果的。いろいろトライして、この結論に行き着きました(笑)。月100km(10km×10日)が私にとってベストな距離です。写真はランニング前のストレッチ中のもの。怪我をしては元も子もないので、準備運動は大切です!」

Q4. 最近ハマっているものは?

A. サーフィン!

「去年の8月に初挑戦してから月1、2回行くように。練習すればするほどうまくなるというのがわかった12月ごろからは、1週間に最低1回は海に行くほどハマっちゃいました。今ではマイボードも購入して、思いっきりサーファーライフをエンジョイしています(笑)」

Q4. 最近買った美容グッズは?

A.〝キールズ〟の化粧水

「〝キールズ〟の『DS クリアリーホワイト トリートメント トナー』を購入しました。日焼けが気になっていたので美肌効果のあるものをセレクト。さらっとしたテクスチャーとラベンダーの香りが気に入っています。肌が変わるのが楽しみ!」

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2021年Oggi8月号「月刊オッジェンヌ」より
撮影/岡本 俊(まきうらオフィス) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/川嵜 瞳 構成/篠﨑 舞
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.08.03

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature