「大人の女性として上品に肌見せを叶えるには?」〈Oggi専属読者モデル 下田 悠〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーデ
  5. 「大人の女性として上品に肌見せを叶えるには?」〈Oggi専属読者モデル 下田 悠〉

FASHION

2021.07.13

「大人の女性として上品に肌見せを叶えるには?」〈Oggi専属読者モデル 下田 悠〉

Oggi専属読者モデル、オッジェンヌが「着こなしの悩み」をスタイリストと解決! 今回は下田 悠さんが「上品でヘルシーな肌見せコーデ」に挑戦します!

オッジェンヌ 下田 悠さんが【ヘルシーな肌見せコーデ】に挑戦♪

「大人の女性にぴったりな、品よく肌見せが叶う着こなしを教えて!」

下田 悠さん(32歳・外資系医療機器メーカー勤務)
東京都出身。外資系医療機器メーカーの営業職として6年間働いた後、念願のマーケティング部門へ異動。趣味でベリーダンスを習うほか、ワインエキスパートの資格を保持しているなど、オフの時間も充実中。

「夏にはノースリーブや背中開きトップスなど、肌を見せるファッションをしたくなります。この季節だからこその軽やかな装いに憧れはあるのですが、上品さや大人っぽさを保ちつつ、肌を露出するのって難しい。

結局、ノースリーブにカーディガンを肩掛けする着こなしが定番化してしまいました。せっかくなら肌をすっぽりと覆い隠すことなく、夏の装いを楽しみたい。品のある肌見せコーディネートを叶えるポイントを教えてください!」(下田 悠さん)

BEFORE|下田さんのいつものスタイル
肌の露出に抵抗があるけど、涼しげには見せたい! 肩掛けスタイルが定番

▲服、小物すべて本人私物

AFTER|スタイリスト 兵藤千尋さんのアドバイス!
「肌見せがさりげなく決まる『白メッシュニット』で品は残しつつ、大人の色香を漂わせて」

✔︎ 白メッシュニットで〝ヘルシーな肌見せ〟に
✔︎ 女性らしさは〝ツヤカーゴパンツ〟でプラス
✔︎ インナーは〝肌なじみのよいカラー〟でさりげなく

ニット¥17,600(カデュネ) 中に着たキャミソール[カップ付き]¥4,620(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) パンツ¥9,990(PLST) バッグ¥39,600(ヴァジックジャパン〈VASIC〉) 靴¥29,700(ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店〈ファビオ ルスコーニ〉) ピアス¥16,500(アルティーダ ウード) リング¥28,600(ショールーム 233〈ナタリー・シュレッケンベルグ〉)

「肌見せが苦手な人におすすめなのが、〝メッシュニット〟。ニットの網目からのぞくさりげない肌見せが、白という色もあいまってヘルシーな仕上がりに。過度なセクシーさや若者っぽさとは無縁の大人な透け感が手に入ります。

インナーに肌なじみのよい色をセレクトするのも、上品な肌見せを叶えるポイントですよ。トップスがドライな印象のマット素材だから、ツヤのあるボトムスで女っぽさを盛り上げて。サファリテイストなデザインなら、甘くなりすぎず大人っぽさが際立ちます」(兵藤千尋さん)

下田さんの感想は…

「今回のAfterスタイルは、まさに『大人の肌見せ』。品があり、私でも抵抗なく挑戦できそうです。長めの丈感のメッシュニットに、アンクルがしまったツヤカーゴパンツ、そこに低めのハッピーカラーのパンプスがスパイスとなって、今っぽい大人コーデに仕上がり大満足です♡」

下田 悠さんにインタビュー

Q1. 仕事で「ここが面白い!」と思うところは?

A. 人の健康にビジネス視点から携われるところ

「私の仕事が、微力ながらも人の健康を向上させる医療の一助となっていることに、強いやりがいを感じています。社会に出てから現在まで同じ業界にいますが、誇りを持ち続けられる仕事と出合えたことは、一生の宝です」

Q2. 最近のお仕事服を教えて!

A.〝PLST〟のパンツを愛用しています♡

「これさえあれば、きちんと感のある装いに仕上がるので、出勤や商談時には外せないアイテム! フラットシューズを合わせても、脚のラインを美しく見せてくれるシルエットにほれぼれ♡ ブラウンのジャケットとよく合わせてます」

Q3. リモートワーク中のマストアイテムは?

A.〝エテュセ〟のティントルージュ

「部屋への日光の入り方によってPC画面に映る顔の明るさが変わるのが気になって(笑)。すぐに血色感を調節できるよう、デスクにリップを常備しています。最近のお気に入りは発色もよく、色もちも抜群な〝エテュセ〟のリップ!」

Q4. 宝物を教えて!

A.〝IWC〟のポルトギーゼ・クロノグラフ

「30歳を迎えたときに5年間の片思いを経て購入した宝物です。クラシカルで洗練されたデザインにぞっこん♡ この時計をつけると背筋がのびる思いがするので、仕事であともうひと頑張りしたいときには必ず身につけています」

Q5. 最近ハマっていることは?

A. ボルダリング!

「ボルダリングに夢中です! 自粛生活でなまった体を、無理なく楽しく鍛えられたらと思い、始めてみました。全身運動なので翌日は必ず筋肉痛になるのですが、その達成感が心地よくて気づけばやみつきに。マイシューズを買ってしまうほどのハマりようす。新型コロナが落ち着いたらまた頻繁に通いたい!」

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2021年Oggi8月号「月刊オッジェンヌ」より
撮影/岡本 俊(まきうらオフィス) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/川嵜 瞳 構成/篠﨑 舞
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature