大人ハンサム派! 30代ワーキングウーマンが選ぶ夏ワードローブ〈オッジェンヌ 赤荻典子〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 夏ファッション
  5. 大人ハンサム派! 30代ワーキングウーマンが選ぶ夏ワードローブ〈オッジェンヌ 赤荻典子〉

FASHION

2021.07.07

大人ハンサム派! 30代ワーキングウーマンが選ぶ夏ワードローブ〈オッジェンヌ 赤荻典子〉

Oggi専属読者モデル・オッジェンヌのライフスタイルに合わせたお洒落を深堀り! 今回は赤荻典子さん流、初夏のワードローブにフォーカス♪

オッジェンヌ 赤荻典子さんの初夏ワードローブ
【大人のハンサムベーシック】

「昔からベーシックな色・デザインの服が好き。シンプルなワードローブに着映えアイテムをアクセント的に投入し、自分らしいスタイルをつくってきました。最近は、5年後も変わらず愛用できるかどうかがアイテム選びの新基準に。少し値は張っても、ずっと使っていける〝いいもの〟を選び抜いていきたいです」(赤荻典子さん)

赤荻典子(あかおぎ・のりこ)
コンサルティング会社で公認会計士として働くオッジェンヌ5期生。仕事柄、お金の管理方法・業務の効率化などには一家言あり。オッジェンヌたちの間でも、頼れるお姉さん的存在となっている。Instagram:@nori_red

赤荻さんの初夏コーデを彩る6アイテムはこちら!

(右上)STELLA McCARTNEY(ステラ マッカートニー)のシルクブラウス

よく着る白・黒・ベージュの服と合わせやすいカラーアイテムが欲しくて購入。シルク素材ならピンクも甘くならず、大人っぽい!

(左上)uncrave(アンクレイヴ)のリネンオールインワン

オールインワンなど、それひとつで装いが完成するアイテムに目がありません。おしゃれも効率的に。

(左)eb.a.gos(エバゴス)のかごバッグ

5年近く愛用しているレザーコンビのかごバッグ。洋服はベーシックなものが多い分、小物は着こなしのポイントになるものを。

(右下)FABIANA FILIPPI(ファビアナ フィリッピ)のボリューム袖ブラウス

たっぷりとした袖のボリュームが好き。シンプルな定番ボトムを合わせるだけで着こなしがキマるアイテムも〝おしゃれの効率化〟に欠かせません。

(下)JIL SANDER(ジル サンダー)のフラットシューズ

休日のシンプルカジュアルをリッチに盛り上げてくれる一足。

(左下)CINOH(チノ)のショートパンツ

去年から注目しているショートパンツ。今年はパンツのシルエットに一目置いている〝CINOH〟で新調しました。

●この特集で使用したアイテムは、すべて私物です。各ブランドへのお問い合わせはお控えください。

2021年Oggi7月号「オッジェンヌ、初夏はこれを着ます♡」より
撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE/人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリング協力/槇 佳菜絵 ヘア&メイク/川嵜 瞳 撮影協力/ÉCRU. GINZA/Ginza Sony Park 構成/旧井菜月
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.07

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature