毛穴に悩む私、もっと早く使えばよかった… 朝の「泡立たない」洗顔で、肌が変わった話 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. インフォメーション
  3. チームOggiのハマリモノ
  4. 毛穴に悩む私、もっと早く使えばよかった… 朝の「泡立たない」洗顔で、肌が変わった話

INFO

2021.06.11

毛穴に悩む私、もっと早く使えばよかった… 朝の「泡立たない」洗顔で、肌が変わった話

毎日の生活の中で編集部員たちが愛するモノやコトを紹介する「チームOggiのハマリモノ」。今回は、美容業界で今話題の「泡立たない」系、洗顔料について紹介します。

朝、顔洗ってますか? その毛穴の目立ち、脂っぽさ、ごわつきは、「洗顔」を変えれば解消できるかも!?

最近、気温も湿度も上がってきて、朝起きると肌がベッタベタ…。日中はマスク蒸れでさらに、毛穴から脂が吹き出し、汚れが詰まってニキビに…。ふき取り化粧水やら、ビタミンC美容液やらいろいろ取り入れて、脂&毛穴対策に取り組んできましたが、なんだかんだで一番肌が変わる実感があったのが、「洗顔」を変えること、でした。

もともと、肌が強く乾燥知らずの私。めんどくさい気持ちのままに、ぬるま湯洗顔やふき取り洗顔をすることが多かったのですが、最近多くのメーカーから「朝の洗顔」をおすすめされることが多く。意識を一新、朝の洗顔にしっかり向き合ってみることに。すると、なんということでしょう。悩みの種だった、ぽっかり毛穴や日中のべたつきが解消されてきたのです。

もはや洗い流す美容液!「泡立てない洗顔料」で毛穴汚れをごっそりすっきり!

なんといっても、私の朝洗顔の意識を変えてくれたのがコレ。コーセー インフィニティ モーニング リニュー(¥2,750)。名前のとおり、朝用洗顔料です。

寝て起きた朝の肌特有の汚れを落とすことに特化。なんと、睡眠中にたまるのは、皮脂ではなくタンパク汚れ。確かに、朝の肌のベタつきって夜とは種類が違って、なんだか重い気がする(というのは自分の実感ですが)。それって、タンパク汚れだったのね~、と納得しながら使ってみました。

感触は、みずみずしいジェル状。肌に直接伸ばしてもするするっと伸びて、ストレスフリー。顔全体にくるくるっとなじませたら、洗い流すだけでスッキリ。泡で洗うわけではないので、ツッパリ感は皆無。むしろしっとりして、保湿のワンステップを終えたかのような肌感になります。なのに、毛穴やごわつきはオフされてなめらか。朝のどんよりくすみ感も1回でキレイにオフできた感じがあり、最初に使った日から感動しました!

洗顔マスクや毛穴クレンジング美容液… もう朝、顔を洗わないのがもったいない!

次に紹介するのは、ポーラ B.A ディープクリアライザー(¥13,200)。こちらは7月1日発売ですが、ひと足早くお試しさせていただきました。

歳を重ねてくると気になる、肌の黄色っぽさとくすみ感。コレ、糖化が原因なのですが、その糖化やくすみを洗い流してくれるのが、この洗顔料。朝だけではなく夜に使ってももちろんよいのですが、私は朝特にくすみがひどいときに効果てきめんと感じています。

ねっちりとした、重みのあるテクスチャーが毛穴の汚れごと、絡みとって落としてくれそうな感じ。こちらは肌になじませていくと、少しだけ泡立って白く変わっていきます。マッサージもしやすい、こっくり感触なので、朝に少し時間の余裕があるときにもおすすめです。

毛穴専用クレンジングは、毛穴に悩むなら今すぐ使って!

そして、毛穴に悩む人全員におすすめしたいのが、SUQQU ポア クレンジング セラム(¥4,400)。もう、これを知ったときには「待ってました!」と心の中で小躍りしました。洗顔料の後に使う、毛穴専用のクレンジングです。

濡れた肌になじませた後に洗い流すタイプ。泡立たない、透明なジェル状です。軽めの感触なので、水でさっと流れるのでめんどうくささもなし。特に毛穴が気になる、小鼻や頬を中心にやさし~くなじませます。

こちらも、朝だけではなく夜の使用でもOK。特に毛穴が気になるときは、最初に紹介した2つの洗顔料にプラスしてみるのも良いかもしれませんね。

「洗う」毛穴ケアを続けていたら、日中のべたつきも少なく。角栓詰まりも気にならなくなってきた

小鼻や頬の角栓詰まり、見つけたそばから指でにゅるっと押し出しちゃったりしていませんか? 実はそれこそが、毛穴悩みの原因にも。ダメージを受けた毛穴はさらに大きく、目立ってしまうそう(私もついついやってしまいますが…)。

洗うケアで少しずつ詰まりを解消していくほうが、肌に優しく結果的に毛穴が目立たない肌への近道です。「急がば回れ」とはこのこと、とキモに銘じながら、毎朝毛穴洗顔にいそしみたいと思います。

副編集長 佐藤恵理

美容企画を主に担当して約10年。コスメの“効き”を痛感するようになったお年頃。取材を通して、数々の美容法をお試しする中で、「コレは!!」を思ったアイテムや美容トピックについて語ります。お酒、食も大好き。飲む食べることに関しては美容的見地はいったん目をつぶって、欲望のままに楽しむ派。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.06.24

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.155に掲載しているパンツのブランド名に誤りがありました。正しくは、エイチ ビューティー&ユース〈トランスファレンス〉になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature