ベースメイクはカラーコントロールUVがおすすめ! 快適に活用するコツは… | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. ベースメイク
  5. ベースメイクはカラーコントロールUVがおすすめ! 快適に活用するコツは…

BEAUTY

2021.05.06

ベースメイクはカラーコントロールUVがおすすめ! 快適に活用するコツは…

「カラーコントロールUV」が新しいベースメイクとして注目の的! メイク直し方法などのQ&Aをまとめました。

【カラーコントロールUV】で仕上げるベースメイクQ&A!

気になるマスク移り問題や、メイク直しの方法など、「カラコンUV」を使用する上で気になる問題の解決策をまとめました。新しいベースメイク、取り入れてみませんか?

Q1|マスクでくずれるのを防ぐ方法は?

A|パウダーの後、フィックスミストで仕上げて

フェイスパウダーで仕上げることが一案。それでもくずれる場合は、今年新作が多く出ているフィックスミストをシュッとして。肌の上に透明の膜をつくってくれます。

▲顔から少し離して、正面からフェイスラインまでムラなく吹きかける。乾いてからマスクを。

フィックスミストのおすすめはこちら!

(右)フィックスミスト。清涼感が続き、マスクでも快適に過ごせる。
エレガンス メイクキープ ウォーター 90ml ¥2,800(限定発売)

(中)くずれにくい肌が持続。
パルファン・クリスチャン・ディオール ディオールスキン フォーエヴァー メイクアップ フィックス ミスト 100ml ¥4,500

(左)皮脂・汗に強く、ホコリ付着防止効果も。
コーセー メイク キープ ミスト EX 85ml ¥1,200(編集部調べ)

Q2|グリーンの「カラコンUV」って、どう使うの?

A|赤みが気になる肌に部分使いがおすすめ

赤みをカバーしてすっきり見せてくれるのがグリーンの力。小鼻の赤みやニキビ痕を目立たなくする部分使いがおすすめです。赤ら顔の人は全顔塗りや頬に広く塗ってもOK。

▲小鼻の赤みやニキビあとなど、赤みが気になる部分に少量塗るのがおすすめの使い方。

▲全顔に塗るとこう。少し白っぽくなるけれど、全体的に赤みが気になるなら全顔塗りもアリ。

赤みを抑えてくれる「グリーンのカラコンUV」はこちら!

(右)グリーンのコントロールカラー。
カネボウ化粧品 ケイト スキンカラーコントロールベース グリーン SPF20・PA+ 24ml ¥1,500(編集部調べ)

(中)資生堂インターナショナル d プログラム 薬用 スキンケアベース CC ブルーグリーン SPF20・PA+++[医薬部外品]25g ¥2,500

(左)ロート製薬 スキンアクア トーンアップUV エッセンス ミントグリーン SPF50+・PA++++ 80g ¥740(編集部調べ)

Q3|日中くずれたら、塗り直しはどうしたらいい?

A|UVカットパウダーで守りと毛穴カバーを復活

時間が経ち、メイクが薄れて素肌っぽくなってきた場合は、UVカットパウダーを重ねて。手早く直せてUVカット効果が復活するだけでなく、毛穴落ちも目立たなくしてくれます。

おすすめのUVカットパウダーはこちら!

(右上)新作UVパウダーは色バリエ豊富。
井田ラボラトリーズ キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー ML SPF50・PA+++ ¥940

(左上)MiMC ナチュラルホワイトニングミネラルパウダーサンスクリーン(コンパクトタイプ)クリアピンク SPF50+・PA++++[医薬部外品]6g ¥6,300(限定発売)

(右下)ネイチャーズウェイ ナチュラグラッセ UVパウダーコンパクト SPF50+・PA++++ 12g¥4,000(限定発売)

(左下)エトヴォス ミネラルUVパウダー ペールラベンダー SPF50・PA++++ 5g ¥2,800(限定発売)

モデル着用/ブラウス ¥9,500(アバハウスインターナショナル オンラインストア〈ルージュ・ヴィフ アンナ〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2021年Oggi5月号「『カラコンUV』だけベースメイク」より
撮影/三宮幹文(TRIVAL/人物)、さとうしんすけ(静物) ヘア&メイク/AYA(LA DONNA) スタイリスト/角田かおる モデル/若月佑美(Oggi専属) 構成/大塚真里
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.06.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.155に掲載しているパンツのブランド名に誤りがありました。正しくは、エイチ ビューティー&ユース〈トランスファレンス〉になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature